So-net無料ブログ作成

何て幸せな日なのだろう 温泉ライダーが行く 富士五湖と吉田の饂飩 [車とバイク(car and bike)]

冬眠あけを宣言したものの、いろいろ予定や行事もあって乗れないまま4月も末
気が付いたらGWに突入してしまいました 
GWの序盤、ようやく温泉ライダーに変身です


s500IMG_5505.jpg


さて、何処に行きましょうか
GWとなれば高速道路の混雑は酷いでしょう
高速道理を使わない場所が良さそうです
となれば、道志道を使って富士五湖か奥多摩街道を使って奥多摩、それか青梅から秩父 


s500IMG_5508.jpg


朝四時起床
でも何処に行くかは決めないままですが、五時半に出発します
気の向くまま走りはじめて・・・・・  


s500IMG_5517.jpg


環状二号線から保土ヶ谷BPに入り、そのまま16号を北上
橋本辺りで行き先が確定します
何となくR413に入って・・・・・これで富士五湖に確定  


s500IMG_5527.jpg


道志道を山中湖に向って走ります
途中、道志で吊り橋を渡ってお尻ムズムズを楽しみました
そして道の駅道志で一休み
一日一ソフトをコンプリートしたいところですが、まだお店がOPENしていません
ミッションは帰りにすることに  


s500IMG_5532.jpg


でも、一日一河童はコンプリート^^  
山中湖に向って走りましょう


s500IMG_5537.jpg


途中、対向車が合図をくれたのでゆっくり走りました 
とんでもない所に白バイがかくれんぼ
よくあんな場所に重い白バイバイクで登ったものです(高台の上でバイクに跨って見張っています)
登って方向転換するのだって大変そうな狭い場所、
しかもその急坂は未舗装でタイトターンが二か所
こんな場所から即座に道路に出て追っかけてくるのだから凄い@@;)

まぁ、これだけ気持ちのいい気候
GWだし、ドラえもんの公務員さんがいっぱい出ている事は想定内
この先も安全圏内で走ります 


s500IMG_5541.jpg


山中湖で暫しまったり
相変わらずC国人団体を乗せた観光バスが普通車しか入れないパーキングに無理やり入ってしまっていて、一般車が駐車に一苦労 
あんな狭い場所に観光バスを駐車するってどうよ


s500IMG_5548.jpg


山中湖の次は本栖湖の予定でR139を走りますが、あまりの混雑にUターン
先に河口湖に向かう事にします  


s500IMG_5562.jpg


上げ底MAXのラベンダーソフトで一日一ソフトをしようと、大石の公園に来てみましたが・・・ラベンダーソフトは閉まっていました><
ひょっとして、ラベンダーの季節だけなのかな
他にソフトクリームもありましたが、スジャータでしたので却下ーー;) 


s500IMG_5564.jpg


河口湖の次は西湖  


s500IMG_5571.jpg


逆さ富士、狙いましたが・・・無理でした
意外と風が強い  


s500IMG_5574.jpg


精進湖
地味ですが結構好きで^^  


s500IMG_5576.jpg


精進湖の後は本栖湖なのですが・・・・R139がかなりの渋滞で、行くか否か迷います
本栖湖は諦めて戻ろうと思ったのですが、富士五湖コンプリートできないのは悔しい
結局渋滞に突入^^; 


s500IMG_5580.jpg


冷却ファン全開で渋滞のR139を走って本栖湖に到着  


s500IMG_5583.jpg


本栖湖を眺めた後は昼ご飯
軽く饂飩にしておきましょう  


s500IMG_5588.jpg


気にしていたものの、まだ入った事の無かった”ふもとや”にIN  


s500IMG_5589.jpg


待ちが結構ありましたが、お一人様ジャンプが発動されました
カウンター席に空きがあって、待つことなくカウンター席にご案内^^  


s500IMG_5590.jpg


肉うどんの大盛りをチョイス
大盛りは封印中ですが、蕎麦と饂飩は例外にしているのです  


s500IMG_5591.jpg


テーブルには天かすと一味、そして  


s500IMG_5592.jpg


すりダネ、これメチャ辛いヤツ  


s500IMG_5593.jpg


大根の酢漬けをセルフで持ってきて  


s500IMG_5594.jpg


食べながら待ちます
これがまた美味しかった^^  


s500IMG_5595.jpg


肉うどん、大盛りの着丼  

s500IMG_5597.jpg

まず、汁を一口
レンゲなどという気の利いたものはありません
丼を持って拝み飲み
ちょっと甘めの汁は出汁が良く香ります
シャープさではなく丸っこい印象
ふんわり、円い味わい


s500IMG_5596.jpg


肉は醤油、酒、みりん、砂糖で煮つけた馬肉
美味しいですね


s500IMG_5598.jpg


茹でキャベツも入ります
馬肉と一緒に食べるとまた美味しい^^  


s500IMG_5599.jpg


そして饂飩
コシは強めですが強過ぎる事はありません
途中で飽きるような過度な強さは無いのです
吉田うどんにしては柔らかめで、自分はこの方が好き(コシの強すぎるのは苦手なのです)
喉越しは良くは無く、唇の滑りは期待できません
なので啜るより箸で運ぶ感じ  


s500IMG_5602.jpg


途中、天かす入れてみましたが、今一つ
馬肉の方が強くて、天かすの効果は無かったです
半分食べたところですりだねを投入
ほんの少しだけ
でもメチャ辛くて汗がダラダラ^^;


ふもとや
0555-24-5187
山梨県富士吉田市上吉田1112-1
11:00~14:00
定休日 火曜日 

その後、道志道に入り道の駅で一日一ソフトのミッションの遂行を試みますが・・・・
メッチャ混雑@@;)
特に山中湖に向かう側は駐車場に入れない車の待ち列で渋滞が凄いことに
自分は朝早い出発で良かった・・・・--)
バイクも進入できないぐらいの混み方に今日のソフトミッションは諦めるしかありません


s500IMG_5603.jpg

吉田のうでんで汗をかいた後は温泉です^^ 


s500IMG_5604.jpg


道志の湯、道志は横浜市の水道の水源
なので横浜市民だと割引があるのです  


s500IMG_5605.jpg


700円が500円に
200円の割引ですが、風呂上りの珈琲牛乳代にはなりますね^^ 


s500IMG_5606.jpg


休憩室はこんな感じ  

s500IMG_5613.jpg

内湯と露天風呂があります
この新緑が気持ちい季節ですから露天でまったり
湯は41℃と、ぬるめで気持ちいい


s500IMG_5612.jpg


お約束のサービスショット
オヤジの足などサービスじゃないと言う指摘は・・・・|(゚∀゚)| キコエマセーン  


s500IMG_5614.jpg


風呂上りにこれは外せません
瓶の珈琲牛乳
これはね、絶対瓶じゃないといけない
紙パックのをストロー使って飲むのはいただけません
腰に手をやって、立ったまま一気に飲み干すのは瓶じゃないとね  


s500z064.jpg


温泉の後は真っ直ぐ戻ります
帰り道、温泉に浸かったせいか凄く眠くて眠くて^^;
風も出てきて信号待ちでグラグラ
眠いから余計グラグラ^^;危ない危ない
眠気覚ましに強炭酸を一気飲み

帰着したらべすちゃんに乗りかえてジムへ
シェイプアップ、頑張っています^^

この日、奥さんが給食当番をすると宣言
おかげで夕飯の準備を気にせずトレーニングができます
早朝から遊びに行って、戻ったらジム
ジムから戻ったら夕飯ができていて・・・なんと幸せな一日なんだろう
こんな幸せ、結婚してから初めてかも(╥_╥)感涙
あまりの幸せに夕飯は晩酌付き^^
これも自分にしては凄く珍しい事
でも何故奥さんが積極的に給食当番をすると???
何か魂胆があるのかな・・・・ 
昨日、奢ったから??? 


boeder-001.gif


何を奢ったのかと言うと・・・・


昨日、奥さんがFIVE FOXesのバーゲンに行くというので
丁度服の買い替えが必要だった自分
一緒に北参道に行く事にしました 


0s500IMG_5504.jpg


買い物を終えて、原宿、表参道を散歩
そして甘いものが食べたくなって適当なお店にIN(下調べをしていなくて^^;) 


1s500IMG_5489.jpg


結構賑やかなお店で、落ち着かなかったけれど仕方ないか 


2s500IMG_5486.jpg


デザートはパイ系でした 


3s500IMG_5485.jpg


自分はアップルパイとアールグレイ  


3s500IMG_5487.jpg


奥さんはモンブランとカフェオレ  


4s500IMG_5490.jpg


アップルパイだけ先に来て
ドリンク、まだーマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンチン 


5s500IMG_5495.jpg


チンチンチン☆⌒ 凵\(\・∀・)マチクタビレターマダカナァ・・・
奥さんちょっとムスッと^^;
そのうち来るよ 


6s500IMG_5498.jpg


モンブランの到着  


7s500IMG_5497.jpg


同時に自分のアールグレイも  


7s500IMG_5501.jpg


結構大きくてボリュームたっぷり
クリームタップリなのが嬉しいね  

カフェ・マディ 青山店 (Cafe Madu)

050-5592-6456
東京都港区南青山5-8-1 セーヌアキラビル 1F
〔月~木・日〕11:00~21:30(L.O)
〔金・土・祝前日〕11:00~22:30(L.O)


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(111)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

美味しいけれど落ち着かない 新横浜の煮込みハンバーグ スギモト [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

この日は高崎に出張
新横浜から新幹線を使います
お昼前に新横浜駅に来ましたのでそのまま駅ビルの中で昼ご飯 


0s500IMG_5257.jpg


駅ビルの中に高島屋の食料品売り場もあって、その中にあるお肉屋さん、スギモト


1s500IMG_5238.jpg


その一角で煮込みハンバーグがイートインできるのですが、いつも”本日分は終了しました”の文字 
凄く気になっていました
昼に行っても”終了しました”となっていて、自分にとっては幻のハンバーグだったのです
今回は11時半に到着、終了の文字は見当たらない
このチャンスを逃す手はありません
イートインコーナーに行きますが・・・・ 


1s500IMG_5240.jpg


”ご飯がまだ炊けてなくて、あと15分ぐらいかかります” と
それ位なら待ちましょう
イートインコーナーはカウンター席のみで5席
真中に陣取ります 


2s500IMG_5237.jpg


品書きは牛肉重と煮込みハンバーグ
今回は煮込みハンバーグで 


3s500IMG_5236.jpg


ソフトドリンク付きは+100円ですが、どう考えてもここでは落ち着きません
ドリンクは駅ビル内のバックスに行く事にします  


s500IMG_5241.jpg


本を読みながらご飯の炊けるのを待ちます^^; 


s500IMG_5242.jpg


煮込みハンバーグの到着  


s500IMG_5243.jpg


たっぷりのソースに泳ぐハンバーグ
人参とブロッコリーが入ります  

s500IMG_5246.jpg


付け合せは可愛いポテサラ


s500IMG_5244.jpg


味噌汁と  


s500IMG_5245.jpg


ライスは上品な量でした  


s500IMG_5247.jpg


さぁ、今迄自分にとって幻だったハンバーグ
いただきましょう  


s500IMG_5249.jpg


ハンバーグはソフトな食感 
肉肉しさを特に強調せず、万人受けする食感で食べやすい
でもしっかりとした旨味があります


s500IMG_5250.jpg


お約束のオンザライス
ご飯との相性もいい感じ
特にソースがご飯にあいますね 


s500IMG_5251.jpg


という事で、ソースのみを味わってみます
リッチさは強くないですが、物足りない事はありません
苦みや酸味もいい感じのバランス
特に何かが強いことは無く、調和が取れています  


s500IMG_5252.jpg


ご飯に絡めると美味しい
となれば・・・・  


s500IMG_5254.jpg


こうなっちゃいます^^;
ハンバーグの器の方にご飯を入れるのが普通なのかもしれませんが(その方がスマート?)、自分はご飯にかける派
液体の中にご飯を入れるのは良しとしないのです
固体側に液体をかけるのが拘り
ねこまんまも味噌汁にご飯を入れません
ご飯に味噌汁をかけます
TKGもそう
割り混ぜた卵にご飯をいれません
ご飯に卵を割り入れてから書きまぜます 
(まぁ、どーでもいい拘りですが^^;) 


s500IMG_5255.jpg


ハンバーグハヤシライス状態になったご飯
これがまた美味しい♪  
ご飯、足らなかった・・・・大盛りにすれば良かったです


s500IMG_5256.jpg


美味しかったですが・・・・やっぱり落ち着かないです^^;
食料品売り場のイートインコーナーで食べるのは気分的に忙しないですね
美味しかったけれどリピは無いなぁ
ご飯はゆっくりした気分で食べたいから


スギモト タカシマヤフードメゾン新横浜店
045-534-9183
横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜 3F
9:00~20:00


boeder-001.gif


食後のお茶はバックスで

s500IMG_5498.jpg


水だしのアイス珈琲とチョコケーキの新作チョコレートレイヤーケーキ
摂取カロリー制限でコンビニスイーツは封印しましたがバックスの新作は一度限りはOKにしているのです^^;
水だしのアイス珈琲、美味しかったな
バックスにしては苦みが無くて好み(苦い珈琲が苦手で^^;)


s500IMG_5500.jpg


ブラウニー生地に、チョコレートガナッシュを乗せチョコレートホイップクリームとホイップクリームを重ね、ブラックココアパウダーをふりかけているそう


 


s500IMG_5503.jpg

でもね、チョコガナッシュって何処よ
チョコガナッシュドコ~?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


s500IMG_5504.jpg


チョコホイップの一部分の濃いとこがそうかなぁ
この季節にチョコケーキはどうかなって思いましたが、チョコケーキとはいえアッサリで、夏でもOKな感じでした
チョコ好きには物足りないけれど^^;


高崎での晩御飯 


s500IMG_5492.jpg


高崎はパスタ
なのでナポリタンのお店に行ったのですが・・・・休みでした><  


s500IMG_5494.jpg


キングにマンが肉をトッピングしようと狙っていたのにな  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(30) 
共通テーマ:グルメ・料理

分厚さに震えるハムカツ 横浜・鶴見 レストラン ばーく [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

この日は通院の為に半休を取りました
時間があるので何時もは行かない場所でランチです 


s500IMG_5445.jpg


やってきたのは鶴見駅前
駅から線路沿いを子安方向に少し歩くと  


0s500IMG_5490.jpg


高架下にレストラン ばーく があります
どうです、この佇まい
昔ながら感がたっぷり^^ 
店内禁煙なのが素晴らしい


s500IMG_5449.jpg


ちょっと陽に焼けた食品サンプルがまたノスタルジック^^ 
此処、鶴見までやってきたのは無性に食べたくなったものがあったから
それは分厚いハムカツ
サンプルだと最上段の中央にあります


s500IMG_5452.jpg


でもサンプルを見ていると浮気心も^^;
チンアナゴのようににょきにょき感いっぱいに盛られた海老フライにフラフラって・・・
良く見たら海老フライじゃなくて海老唐揚げでした  


s500IMG_5459.jpg


兎に角入店
店内はほぼ満席で、当然相席
このタイト感も雰囲気の一つ


s500IMG_5456.jpg


ハムカツ目当てで来ていますが、一応品書きを確認
左上の法則を適応させるとハムカツになります
左上の法則、その店の自慢の品は左上に記載されることが多いとか
なので左上の品を頼めばいいという事になるのです
でも、ハムカツが左上にある洋食屋さんも珍しいような


s500IMG_5455.jpg


何にせよ初志貫徹
ハムカツをオーダーします
ハーフの2切れと4切れが設定されていますが、男としてはハーフなど頼めません
常にフルサイズです
でも・・・フルサイズでも4切れなんだ
少ないなー、6切れぐらい欲しいな(これ、とんでもない勘違いだと後で知らされるのです) 


s500IMG_5461.jpg


左上はハムカツ(またはハムステーキ)ですが、イチオシはハンバーグだそう 


s500IMG_5467.jpg


目玉焼きのトッピングも悩みましたが(卵好きなので^^)、摂取カロリーを少なくしなければならない事を思い出してグッと我慢(そもそも分厚いハムカツを食べに来ることが・・・・って指摘は(∩゚д゚)アーアーきこえなーい ) 


s500IMG_5466.jpg


いっぱい召しあがりたいけれどグッと我慢
最近は蕎麦以外で大盛りのオーダーは止めています 
(健康診断の結果、余程ショックだったんだねぇ^^;)


s500IMG_5462.jpg


オーダーを伝えると水と箸が置かれます
箸袋もいい味だよね
住所が区からだし、電話番号に市外局番が無い 


s500IMG_5463.jpg


店内には色紙がいっぱい
きたなシュランの人形もありました  


s500IMG_5473.jpg


ハムカツ定食の到着
箸が出されたので丼ご飯かと思いましたが、お皿なんですね
ハムカツの厚さ、表のサンプルよりも確実に分厚い
見た瞬間思わず笑みが^^ 


s500IMG_5471.jpg


ご飯の量は普通
この量で抑えなければいけないのですが、ハムカツのボリュームを見た瞬間ご飯の戦力不足を痛感
このハムカツを迎え撃つには大盛りが必須かも 


s500IMG_5477.jpg


だってこの分厚さだし@@;)
使うハムは佐賀県産ロースハム
味付けは黒胡椒で細かなパン粉を纏いカラリと揚がっています  
ソースは自家製デミグラスソース


s500IMG_5478.jpg


付け合せはキャベツの千切りに
もっ、モヤシだぁ~>< あまり好きじゃないーー)  


s500IMG_5479.jpg


味噌汁は・・・・少なっ^^;
具はワカメに・・・これってみそ汁の具セットの奴だね、きっと  
(これが時間と共にとんでもないことに・・・・^^;)


s500IMG_5474.jpg


しかしデカイ
大きさには適度というのがあって、大き過ぎるのは食べ辛いというのは解っています
でも、でも、やはり大きいものには惹かれます
迫力、存在感、食べきった時の満足感
大きく口をあけて可能な限り頬張って、顎の力をフルに使って食べ進むこの快感^^
たまりません^^  


s500IMG_5476.jpg


厚みの目安に指を添えて  


s500IMG_5480.jpg


ではいただきます
箸で持ちあげるとかなり重さを感じます
豪快にガブリ
サクッとした衣の食感の後はグッとくる抵抗感
肉を噛み切っている感に溢れます
胡椒の具合とハムの塩気がいい感じ
これはご飯が進みます
一切れでお皿一枚分のご飯を確実に食べられますね
つまり、その気になれば大盛りご飯でも足らないかも
ご飯を大切にするため、最初の一切れはハムカツだけでいただきました
ご飯が無いのが寂しい、ご飯が無いのなら麦酒が欲しくなるのですが・・・べすちゃんと鶴見に来たので飲めません 


s500IMG_5481.jpg


2切れ目、ご飯と一緒に楽しみます
お約束のオンザライス・・・・って、ハムカツ大き過ぎ^^;
この厚み、噛み応えあって最高です  
やはり一切れでお皿一枚分のご飯が無くなりました^^;


s500IMG_5483.jpg


援軍の無いまま3切れ目と4切れ目をいただきます
流石に援軍が無いと4切れ目が重く感じますね
ご飯が欲しいけれど今更お代わりを頼むのもなぁ・・・・あっ、そうだ!味噌汁を忘れていた!  


s500IMG_5485.jpg


味噌汁に目を移すと・・・・汁、無いし@@;)
汁が少なかったのか、具が多過ぎたのか

ワカメと麩が味噌汁を吸って膨張しています
汁気が欲しかったのに・・・TДT
仕方なく水を飲んでラストスパート 


s500IMG_5488.jpg


この分厚いハムカツ、4切れでしっかりお腹が膨れますね^^
でもご飯は大盛りが必要です
その方が楽に食べられると思う 
ライス、普通盛り単品が200円
ライス中盛は200円UPという事は中盛は二皿分のご飯ですね
ライス大盛は300円UPですから、三皿分のご飯なのかな


レストランばーく
045-571-5845
横浜市鶴見区豊岡町1-17
[月~金] 11:00~14:00&17:00~20:00(L.O.19:45)
[土]11:00~14:00   


boeder-001.gif


摂取カロリー制限でコンビニデザートを封印中

今日ローソンに行ったら

Uchi Café に GODIVA ショコラパフェがあって

我慢するのに大変だったーー;)

401kcal


ジムでバイクに30分乗っても消費できるのは300kcal

40分ぐらい頑張らないと食べられないね


m_emoji-1.gif


nice!(106)  コメント(39) 
共通テーマ:グルメ・料理

キーウイおばさんのBDケーキはキーウイショート [スイーツを作ろう(making sweets)]

ウチの奥さんはキーウイが大好物
いっぱい買ってきて、一人で食べています
自分が食べようとすると大クレーム
これって食費で買ったのだろ?オマイのお小遣いで買った訳じゃないのに・・・ 


s500IMG_5429.jpg


デザート、何かない?
娘が言うので、”キーウイが冷蔵庫に入っているが”と言うと
”キーウイ食べるとお母さん、文句言うんだよね・・・キーウイ好き過ぎでしょ 、もうキーウイおばさんだよ”
娘たちが食べるのも文句言うんだ、本気で独り占め・・・・@@;)

この日から奥さんのあだ名は”キーウイおばさん”になりました 


s500IMG_5439.jpg 


4月19日は奥さんの誕生日
平日が誕生日の場合は最寄りの週末に誕生日パーティをするのが我が家流
で、この土曜日、奥さんのバースデーケーキを作ります
キーウイおばさんにふさわしくキーウイのケーキにしましょう
当初はタルトを作るつもりでした(自分がタルト好きなので^^;)
が、タルトはカロリーが高いのです
自分は健康診断結果の衝撃でダイエット強化中
なのでタルトは諦めて、キーウイのショートケーキにしました
タルトに比べてジェノワーズのカロリーは低いですから 


boeder-003.gif


さて、キーウイケーキを作るのはいいですが、TOPをどう飾るかが問題
輪切りにして並べると結構気持ち悪い感じになります(集合体恐怖症^^;)
薄くスライスして薔薇の花を作るのもいいな
いや、小さ目にカットして山盛りにした方が面白いな
その方が”キーウイおばさん”的だし
そうだ、この暑さだからゼリーで涼しさを出してみましょう
でも、奥さんはキーウイに熱を入れるのは許せないと言います
キーウイは酵素の関係でゼラチンを固めません
固めるにはキーウイに熱を入れて酵素の働きを止めないといけないのですが・・・・
じゃぁアガーを使うか、アガーは寒天のように海草系ですから固まるはず
それにアガーの方が透明度も高いし 


s500IMG_5329.jpg

さぁ、作業開始
実は朝から作りはじめたかったのですが、眼鏡が壊れてしまって直しに行っていました
それから買い物にも行ったので作り始めたのは午後

ますはジェノワーズを作ります
用意した材料は薄力粉(バイオレット)を100g、無塩バターを26g、水あめを10g、牛乳を40g、グラニュー糖を110g、卵を3個、それにバニラオイル 


s500IMG_5330.jpg


ます湯煎に水あめ10g、無塩バター26g、牛乳40gを置き、温めます 


s500IMG_5331.jpg


薄力粉100gを三度ほど篩ったら、オーブンの予熱を160℃にセット 


s500IMG_5332.jpg


37℃~40℃の湯煎にボールを置いて 


s500IMG_5333.jpg


卵三個を割り入れ、グラニュー糖110gを投入
よく混ぜ溶かします 


s500IMG_5334.jpg


湯煎で柔らかくした水あめ10gも投入
よく混ぜたら 


s500IMG_5335.jpg


ハンドミキサーで泡立てます
高速で5分、低速に切り替えて3分ほど 


s500IMG_5336.jpg


こんな感じで良いかな 


s500IMG_5337.jpg


そこに篩っておいた薄力粉100gを篩い入れて 


s500IMG_5340.jpg


混ぜます
捏ねの動きが加わらないよう注意しながら40回ほど 

s500IMG_5342.jpg


こんな感じで


s500IMG_5341.jpg


湯煎の牛乳と溶けたバターをあわせて  


s500IMG_5343.jpg


数回にわけてヘラに当てながらボールに注ぎます
都度よく混ぜて
60回ぐらい混ぜたかな 


s500IMG_5344.jpg


バニラオイルを適当に加えて混ぜたら 


s500IMG_5346.jpg


直径18cmの型に流し入れて、ショックを一回
中の大きな気泡を抜きます 


s500IMG_5349.jpg


160℃に予熱したオーブンで35分焼きました 


s500IMG_5352.jpg


型から外して 


s500IMG_5354.jpg


天地を反して底のオーブンシートを剥がします
そのまま自然冷却 


s500IMG_5357.jpg


粗熱が取れたら上の皮一枚(焼くとき底だった部分)を薄く剥がして 
それから三枚にスライス


s500IMG_5358.jpg


しっとりさせる為にシロップを打ちます
まずはシロップ作り
用意したのはグラニュー糖を25g、水を50g、キルシュを30g 


s500IMG_5361.jpg


鍋にグラニュー糖と水を入れ、火に置いて溶かします 


s500IMG_5362.jpg


溶けたら冷却 


s500IMG_5363.jpg


冷えたらキルシュ30gを加えてシロップの完成 


s500IMG_5364.jpg


それをジェノワーズに打ち込みます


s500IMG_5365.jpg


さぁて、キーウイ
たくさん買ってきました
熟し過ぎで大安売りだったのは内緒です^^; 


s500IMG_5366.jpg


サンドイッチされる部分のですから、適当に薄くスライス 


s500IMG_5367.jpg


次はクレーム・シャンティイ
乳脂肪35%の生クリームを100cc、乳脂肪47%の生クリームを100cc、グラニュー糖を25g、キルシュを10g用意しました 


s500IMG_5369.jpg


氷水に浮かべたボールに材料を全部投入
ホイップ 


s500IMG_5370.jpg


それを一段目ジェノワーズに塗り塗りしたら 


s500IMG_5371.jpg


キーウイをぎっしり並べます
これでもかって位に
(でもやり過ぎるとカットした時に倒壊しますから注意^^;) 


s500IMG_5372.jpg


その上にクレーム・シャンティイを塗って 


s500IMG_5373.jpg


塗り過ぎると横壁塗るクリームが無くなるので注意^^; 


s500IMG_5374.jpg


二段目ジェノワーズを置いたら 


s500IMG_5375.jpg


同じようにクレーム・シャンティイを塗ってキーウイをぎっしりと 


s500IMG_5376.jpg


そしてクレーム・シャンティイを塗ったら 


s500IMG_5378.jpg


三段目のジェノワーズを置いてTOPと横側にクリームの下塗りをしておきます
これで今作ったクレーム・シャンティイを全部使い切りました 
この状態で冷蔵庫にIN
翌朝まで寝かせます
夕飯の準備が優先ですからこれ以上作業は進められません
(夕食後に作業を継続する気になれなかったので^^;)

boeder-004.gif


翌朝、次はTOPに盛るキーウイの山を作ります
この日の暑さ(予報は30℃、春なのに・・・・@@;)にゼリーを使うのは決めましたが、問題はどう使うか
型にキーウイを入れ、そこにゼリー液を流し入れ固めたものをケーキのTOPに置くのがオーソドックスで綺麗
でもワイルドさがありません
キーウイおばさんの野獣ワイルドさを表現するには迫力不足です
綺麗に固めたキーウイゼリーじゃなく、固めたキーウイゼリーをわざと崩して山に盛ってみましょう
ゴツゴツ感がワイルドな感じになりそうですから


s500IMG_5379.jpg


まずはゼリー液を作ります
用意したものは水を250cc、白ワインを50cc、グラニュー糖を50g、そしてアガーを12g 


s500IMG_5380.jpg


まずはグラニュー糖50gとアガー25gをよく混ぜて、それを鍋に入れたら 


s500IMG_5381.jpg


水250ccを注いで火に置き煮溶かします 


s500IMG_5383.jpg


溶けたら 


s500IMG_5384.jpg


白ワイン50ccを加えて、鍋のまま自然冷却 
念のため、100cc程を別の容器に入れて冷ましました


s500IMG_5385.jpg


ゼリー液冷却の時間を使ってクリームの仕上げ塗をしてしまいましょ
乳脂肪35%の生クリームを100cc、乳脂肪47%の生クリームを100cc、グラニュー糖を25g、キルシュを10g用意してクレーム・シャンティイを作ります 


s500IMG_5386.jpg


そして仕上げ塗り
横側が最優先です
TOP中央部はキーウイゼリーが乗りますから多少粗くても隠れてしまいますからね 


s500IMG_5387.jpg


TOP外周部も飾っておきます
この内側にキーウイゼリーを盛ろうかと^^ 
この状態で次の出番まで再び冷蔵庫にIN


s500IMG_5388.jpg


その頃・・・
ゼリーが固まりはじめています、急がねば(;゚□゚)アワワ  


s500IMG_5389.jpg


キーウイを小さくカット
中心部の白い部分は除去します 


s500IMG_5390.jpg


それを固まりかけのゼリー液に加え、冷蔵庫で冷却 
冷え固まったら


s500IMG_5394.jpg


オタマで掬ってケーキの中央部に盛ります 
豪快に、ワイルドに
綺麗や可愛いじゃなく、迫力、強さ
それが今回のコンセプト
真冬にフローリングで朝まで寝て風邪ひとつひかない強靭な体
スクーターでこけても怪我しない頑丈な体
それがキーウイおばさん


s500IMG_5395.jpg


もうちょっとキラキラとゴツゴツ感を出しないな
そんな時は別の容器で冷やしておいたゼリーが活躍します
スプーンで適当な大きさに掬って 


s500IMG_5396.jpg


キーウイの上や隙間に置いてゆくと 


s500IMG_5406.jpg


キラキラ、ゴツゴツ感UPです
これで完成
デザートタイムまで冷蔵庫に  


boeder-004.gif


マンションの大規模修繕工事も終わり、ZZRを外に出せるようになりました
メンテも終えて、冬眠あけを宣言したものの・・・・
桜の季節は桜撮り優先、その翌週末は仕事TДT
その翌週は…その翌週は・・・何気に予定とウチの用事が重なって走れません
ケーキを作っている時も、窓の外でVMAXの音が
近所に住むオジサンのVMAXです(面識ありませんが音識は^^;)
これから走りにいくんだ、いいなー
春とは思えない真夏日
こんないい天気ですからね、走りたくなるのは当然です


s500IMG_5412.jpg


午後、時間ができたのでべすちゃんと散歩
ベイブリッジの下段の道(一般道)を走ってやってきたのは大黒ふ頭の海釣り公園 
駐輪場には意外とバイクがいっぱい


s500IMG_5416.jpg


キリンもいっぱい居ます  


s500IMG_5425.jpg


この土日、奥さんの誕生日の行事でZZRで走りに行くことができず、ちょっと悔しく思っていましたが・・・・
行かなくて正解だったのかも
この暑さ、普通じゃない
冬眠あけの第一走がこのコンディションではハード過ぎでしょう
べすちゃんとの散歩でも暑さにめげるぐらいですから
来週こそは走りに行きたいな・・・・GWで高速道路は混むから下道で富士山かな  


s500IMG_5428.jpg


海釣り公園で船を眺めながらぼーっとしている人たちがいっぱい
ライディングジャケットを着ている人もいっぱい^^;
皆、あまりのいい天気に走り出しちゃったのでしょうね
で、とりあえず海を見に行こうかって此処へ
ただ・・・皆オジサン、若いの居ないんだな、やっぱりーー;)
革ジャンと皮パンツでW400に乗っていたオバサン、めっちゃ暑そうだった^^;  


boeder-001.gif


ディナーを終えたらケーキタイム~♪


s500IMG_5429.jpg


でもメッセージプレートとキャンドルは無し
面倒だったから^^; 

s500IMG_5443.jpg


どうだ、キーウイだけしか入っていないぞ
これだけ入れれば文句はないだろう
(奥さんからのコメントは特になし・・・・スマホで写真は撮っていたけれど)


s500IMG_5441.jpg


ダージリンとあわせてみました  

キーウイのショートケーキ、結構いいかも
クリームの甘さがキーウイの酸味でいい感じに締って、いくらでも食べられる感じ 
後味も爽やかだし、暑い季節にいいね 


s500IMG_5444.jpg


体重が目標値まで行ったらキーウイタルトを作りましょう^^ 


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(112)  コメント(47) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょっと甘すぎな鰻 上諏訪の鰻 古畑 [鰻(鳗鱼 eel)]

この日は信州は諏訪に出張
宿は上諏訪の定宿
チェックインを済ませたら晩御飯です 


s500IMG_4855.jpg


諏訪出張は上諏訪の蕎麦屋で蕎麦飲みするのが楽しみなのですが、毎回蕎麦飲みではつまらない
偶には違う晩御飯にしてみましょう
今回は鰻
上諏訪駅に近い鰻屋さん、古畑に行ってみました  


s500IMG_4856.jpg


六人用の卓を一人で使います
広すぎて落ち着かない^^;


s500IMG_4860.jpg


品書きを確認
ますは熱燗、それにお新香
鰻は鰻重の竹がいいかな
鰻の量の差ですから、何時もなら梅や特梅にいくところですが今回は自粛
ほら、これでも少しは摂取カロリーを気にしているのです^^;


s500IMG_4863.jpg

茶は緑茶
緑茶は悪くは無いですが、食前はほうじ茶、食後に緑茶が出されるのが一番うれしい
オーダーを伝えたら、小説(スマホで読んでいますが)を取り出して読書タイム
鰻ですから待つのを楽しまないとね  


s500IMG_4866.jpg


熱燗とお通しが即座に到着
熱燗をちびちび舐めるように飲みながら小説を楽しみます  


s500IMG_4865.jpg


お通しのワカサギの甘露煮
これがメッチャ美味しい
これと白飯があれば満足かも^^;


s500IMG_4871.jpg


お新香も到着
鰻はお新香で一杯飲みながら待つのがいい
う巻きや肝焼きを頼んで飲みながら待つのもいいけれど、お新香ほど早く来ないから

熱燗をもう一本頼み、また本を読みながらちびちび飲んで
飲み終える頃に鰻重様の御出座~  


s500IMG_4873.jpg


鰻重竹の着重  


s500IMG_4874.jpg


信州らしく野沢菜が付きます
鰻には奈良漬のイメージがあるのですが、最近鰻に奈良漬がセットになってるお店が無いですTДT
美味しい奈良漬が食べたいなぁ==)  


s500IMG_4875.jpg


肝吸い
大きな肝に満足
まずは肝吸いを一口
優しい旨味が舌に染みてゆきます
さぁ、一気に戦闘モード
鰻を食べましょう^^  


s500IMG_4891.jpg


山椒は粉 


s500IMG_4883.jpg


蓋を取り、鰻様とご対面
しっかり照りのある鰻
まるで地焼の鰻のような照り
ご飯の上に乗る鰻は三切れ
ご飯の中に一切れ隠れているそうですが、自分としては表面に四切れ乗せて欲しい
そうすればご飯が見えないから
鰻重は蓋を取った時にご飯が見えないで欲しいのです


s500IMG_4882.jpg


まずは焼き加減をチェック
焦げがやや多めな感じでしょうか
焦げのチェックは表よりも裏、皮側を見るのがいいです
皮側は焦げやすいですからね
尾側は特に焦げやすいので、焼きが上手いか否かを確かめるのは尾側の一切れをひっくり返すといいのです
でひっくり返すと・・・・ 


s500IMG_4885.jpg


なっ、何じゃこりゃぁ~ (-゛-メ) ヒクヒク 

皮が真っ黒焦げじゃん
これは客に出したらいかんでしょ
腹のあたりの焦げはいい感じだが(それでも焦げ多めですが)これじゃぁね
地焼鰻ならまだしも、蒸し焼きの鰻でこうも焦げるのはいけません


s500IMG_4886.jpg


まずは鰻を一口
ふんわりな身ですが皮にパリッとした感じがありません
無論、べたっとした食感ではないのはいいのですが、パリとした感じが無いのは好みじゃない
鰻は脂はしっかり落とされふんわりと食べやすいのですが、後味が甘い、甘さが口に残ります
タレが甘すぎ鰻の旨味を隠してしまう
脂の強い地焼鰻なればこの甘さでもいいでしょう
地焼鰻のコッテリした旨味は多少の甘さに負けません
むしろ甘さで脂の強さを中和して欲しいほど
しかし蒸し焼きの鰻にはこの甘さは要りません
もっと味を締めて欲しい 


s500IMG_4888.jpg


食べ進むとご飯の中から鰻が一切れ、こんにちは 
後口の甘さを感じながら食べ進みます
鰻の身はふんわり、いい蒸し加減
脂もしっかり落ちて癖は無い
なれどやはり甘過ぎ
ここまで癖を落としているのなら甘さで逃げる必要は無いはず
もっと辛口に振ってもいい


s500IMG_4890.jpg


あと焼きが好みじゃない、焦げ過ぎ
焦げたぐらいが好きという人も居るのでしょうが、自分は苦手


古畑 (ふるはた)
0266-52-1167
長野県諏訪市湖岸通り5-15-3
11:30~15:00(L.O13:50)
17:00~21:00(L.O19:50)
定休日 水曜日 


boeder-001.gif


諏訪に来たら諏訪大社をスルーできません
早めに宿を出たらお参り 


s500IMG_4897.jpg


温泉の手水を使います
これがまた気持ちいい
ちょっと熱いけれど^^;  


s500IMG_4900.jpg


実に気持ちのいい境内
優しげな感じです 


s500IMG_4901.jpg


何時もは下社と上社の両方にお参りするのですが、この日は諏訪の次に群馬は安中の仕事が入っていました
諏訪湖の対岸に向かう時間の余裕はありません
下社だけのお参りにして安中に向かいます 


s500IMG_4907.jpg


下道で佐久まで抜けて、そこからは高速道路
快適な山道ドライブだったけれど、ナビがうるさすぎ
やれ急加速だの、急ブレーキだの、挙句は急ハンドルだと
ハンドルきらなきゃコーナー曲がれんだろ!
静かなナビが欲しい・・・・
道案内だけしかしないナビって無いのかな 


s500IMG_4909.jpg


横川SAで一休み
キーウイのタルトが気になって思わずオーダー

キーウイのケーキってキーウイの乗せ方に悩みます
輪切りにして並べるとメチャ気持ち悪いし^^;
トライポフォビアって言うか・・・集合体恐怖症


s500IMG_4911.jpg

こうして潰せばいいんだ  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif 


 


nice!(108)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

懐かしい雰囲気の食堂で食すジャンボ餃子 ひかり食堂 [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

この日の出張は日立
宿は日立多賀に取りました 


s500IMG_5396.jpg


夕飯先を求めて駅前を彷徨います
時刻は20時過ぎですが、商店街は静か
静過ぎて何処にも入る気にならないまま彷徨い続けていると、凄く賑やかに声がいっぱい溢れている店がありました
団体の宴会な感じの声の大きさです
随分賑わっている居酒屋だなと目を向けると・・・・


えっ?食堂?

居酒屋じゃなく食堂で団体の宴会やるんだ@@)
賑わっている店は此処だけな感じでしたのでちょっと入ってみることに


s500IMG_5402.jpg


閉店30分前に入店
でもほぼ満席状態
店内は何だか懐かしい昭和な雰囲気が漂います
騒がしさは団体さんの宴会ではなく、各テーブルの声が異常に大きいだけ
食堂が居酒屋状態^^;
(普通に居酒屋もありましたが、盛り上がった声は外に漏れてなかったです)


s500IMG_5397.jpg


品書きを確認
普通に食堂のメニュー
特に夜は居酒屋として営業しているわけでは無さそう  


s500IMG_5399.jpg


”夜のおすすめ”もありましたが、普通に食事系
餃子が気になったのでジャンボ餃子とビールをオーダー 


s500IMG_5400.jpg


(*´▽`)◇ゞゴクゴク(*´▽`*)=3ハアー♪   


s500IMG_5403.jpg


餃子の到着 
って、デカイ@@;)
ジャンボの名にふさわしいサイズ 


s500IMG_5405.jpg


焼き色は浅目
具がしっかり詰まってぽっちゃりスタイル  


s500IMG_5407.jpg


箸で持ち上げるのも一苦労な重さがあります
まずは何もつけず、そのままでかぶりつきましょう
ガブリとやるとアツアツの餡に目を白黒
大きいので冷めにくいのです
皮は厚めで、パリッとした食感はありません
ここまで大きいと皮は分厚くないと壊れてしまうのでしょうね
下味はしっかり付いて、そのままでも麦酒のお友達になれます 

s500IMG_5410.jpg


具は野菜たっぷり
ジューシーで柔らか、食べやすい餃子です
ただ・・・皮が気になる
皮の存在感を強く感じるのです
どういう感じなのかというと・・・


餃子って主食だったんだなぁ==)


s500IMG_5408 (2).jpg


餃子は麺だったんだ、炭水化物モノだったんだと再認識させる皮なのです^^
炭水化物好きだからいいけれど
問題は餃子だけでお腹が膨れてしまうこと
煮干しラーメンも食べたいのに・・・・  


s500IMG_5409 (2).jpg


ジャンボな餃子は好きですが、結構食べ辛い
ひと口で食べられませんから食べているうちに餃子が崩れて見るも無残な姿に
それにタレを付けるにも付けづらい
小さいサイズの方が食べやすく、美味しいように思います
皮もパリッと仕上げやすいし  


s500IMG_5415.jpg


ラストオーダーの時間になったので煮干しラーメンをオーダー 
正直言うと餃子で結構満腹になっていたのですが、食堂のラーメンを食べたくて^^
この店の雰囲気から、きっと懐かしい雰囲気のラーメンだろうなと期待したのです 


s500IMG_5417 (2).jpg


煮干しラーメンの着丼
いやこれ、懐かしい麺顔~♪
濃いめの澄んだスープに海苔とシナチク、ナルト
麺はストレートのパツパツ麺
この感じ、好きだなぁ♡  


s500IMG_5420 (2).jpg


葱が玉葱だったのがちょいと残念ーー)  


s500IMG_5422.jpg


まずはスープを一口
煮干しが香りますが、それ程強くはありません
ほんのり香る感じです
味は濃い目で、白飯が欲しくなる味
このラーメンと白飯を出前で頼みたいな
そんな気分になる味です  


s500IMG_5423 (2).jpg


麺はストレート
腰はしっかりして噛み切る時はパツッっといった感じ
この感じ、懐かしいなぁ
懐かしさに箸が進みます^^  


s500IMG_5424 (2).jpg


シナチクも昔ながらの感じ、落ち着きます^^  


s500IMG_5419 (2).jpg


叉焼も大きさ、厚み共に適度
特別美味しいという味ではないですが、凄く落ち着く味わい
スープは濃く水無しでは全部は飲めません
今回、飲み干さなかったです
 
ひかり食堂
0294-33-1028
茨城県日立市千石町1丁目11-24
11:00~14:30 17:00~20:30
定休日 月曜日


昭和な雰囲気漂う店でした
全面喫煙可で店内が煙草臭かったのもある意味昭和的^^; 


boeder-001.gif 
 m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

480gのカツが乗ったソースカツ丼、恵比寿カツ丼に満足 東松山 恵比寿屋食堂 [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

この日は熊谷に出張
ランチは東松山ICの近くの恵比寿屋食堂に行きました 

s500IMG_5134.jpg


s500IMG_5145.jpg

開店時刻と同時の入店です 


s500IMG_5144.jpg


此処に来た理由は480gのカツが乗った恵比寿カツ丼
ボリュームのあるソースカツ丼を
ガッツリ食べたくなったのです 


s500IMG_5139.jpg


オーダーは恵比寿カツ丼と決めていましたので、着席と同時にそのままオーダー
品書きを眺めながら恵比寿カツ丼の着丼を待ちます
品書きで目立つのはカツ丼とカツカレー
TOPに記載され、イチオシな雰囲気なのは恵比須カツ丼です  


s500IMG_5140.jpg


メガ盛りな雰囲気が漂う品書き
恵比寿XXXXと、恵比寿の名の付く品が出てきますが、その意味は  


s500IMG_5141.jpg


満腹感に思わず恵比須顔になるそうです

s500IMG_5143.jpg


大盛りメガ盛りって大好きです
見るだけで何だか幸せな気持ちになりますから
 


s500IMG_5142.jpg


ランチセットもあり、これらはカレーがメイン
カレーライスにハンバーグ、これは納得の組み合わせ
カレーライスに唐揚げ、これも美味しいですね
カレーに揚げ物はメチャクチャ合いますからね
そして・・・・
カレーライスに餃子・・・って^^;
そりゃカレーも好きだし餃子も好き
でもこの組み合わせで食べた事は無いです
相乗効果、あるのでしょうか
別々に美味しい気がします  


s500IMG_5146.jpg


恵比寿カツ丼の着丼
480gのカツの存在感が素晴らしい

カツが丼の上に乗せられず、立体的にレイアウト
こういう過激な盛り方は大好き♪
見た瞬間に恵比須顔^^

1枚240gのカツは二切れにカットされ、ソースにしっかり浸けられた後ご飯の上に盛られています 
それが4切れ

横の長方形の皿は食べる時にカツをエスケープする場所
手前には割り箸と・・・


s500IMG_5164.jpg


ナイフとフォーク @@;)
カツ丼にナイフとフォークが付いてくるのは初めて見ました 


s500IMG_5149.jpg


では恵比寿カツ丼を観察
肉は結構厚めで、しっかり揚げられています  


s500IMG_5150.jpg


ソースにしっかり浸けられて、ご飯が進みそうな予感
ご飯を大盛りにしたほうがバランスは良さそうです
大盛りにしたいところですが、減量の文字が頭に浮かび自粛 --;)
減量を言うのならば恵比寿カツ丼などオーダーしなければいいのに・・・という指摘は
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい 


s500IMG_5162.jpg


では、いただきます
まずはカツを2切れ角皿にエスケープ
空いた空間を利用して立体的にレイアウトされたカツを平面レイアウトに変更
これで食べやすくなりました 


s500IMG_5163.jpg


カツを頬張ります
1枚240gのカツを二つにカットしていますから一片120g
箸で持ち上げるとズッシリ来ます
持ち上げたカツを豪快にかぶりとやると、しっかりした噛み応えを感じながら、旨味が口の中に広がります
肉が分厚く、かつ顎が喜ぶ適度な硬さがあって肉食っている感がいっぱい
噛むのが楽しい
脂身の部分に出会うとまた格別
じゅるっと脂身の甘さと濃厚な旨味が溢れて至福のひと時^^
その脂の旨味はソースがしっかり受け止めます

ソースが辛過ぎず甘すぎず、なかなかいいバランスで濃さも適度
旨味もしっかりしていい感じ

(*^~^*)んまいっ♪


s500IMG_5166.jpg


カツの下は千切りキャベツ
ソースとカツの油が染みたキャベツがまた美味しいのです  


s500IMG_5167.jpg


ご飯の硬さは適度、柔らかくないのがいい
ご飯は硬めが好み、特に丼物は硬めじゃないとね
ソースの染みたご飯がまた美味しいですね^^ 


s500IMG_5169.jpg


さくっと完食 
240gx2枚のカツ、いやぁ~、食った食った (* ̄◇)=3


トンカツの脂身って、何故こうも美味しいのだろう


恵比須屋食堂
0493-24-4060
埼玉県東松山市石橋1570-2
11:00~24:00(L.O.23:30)


boeder-001.gif


  m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(38) 
共通テーマ:グルメ・料理

そうだ鎌倉、行こう。 明月院の枝垂れ桜 そして20年ぶりの飲み会 [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

4月8日、染井吉野は既に散ってしまっていますが、まだ枝垂れ桜があります
明月院の枝垂れ桜を見ようと北鎌倉に行ってきました


00s500_DSC_1773_13075.JPG


一日中鎌倉枝垂れ桜散策をしたいところですが、持っている時間は午前中のみ
夕刻から飲み会があるのでゆっくりもしていられません
飲み会の前にジムで一汗流しておかないといけませんからね 
体重コントロールもさることながら、麦酒をより美味しくするために^^
なのでこの日はアサイチで北鎌倉
明月院を手始めに、円覚寺、浄智寺、東慶寺、建長寺と巡りたいところですが明月院を楽しんだら潔く帰ります 


boeder-001.gif


日曜日、朝ごはんを済ませたら出かけます
この日は朝からいい天気
青空が気持ちいい♪
でも花粉が凄いことになりそうな気配が伝わってくる春の空^^;
べすちゃんと行きたいところですが、今日は電車
電車の方が早いですからね


0cs500_DSC_1721_13030.JPG


横浜で横須賀線に乗り換えて北鎌倉へ
北鎌倉駅8時30分、朝早いですが結構多くの人が降ります
そのほとんどは円覚寺へ向かう人たち 


0bs500_DSC_1716_13027.JPG

線路沿いを歩き、踏切手前で左に折れたら後は真っ直ぐ
道沿いの小さな流れのせせらぎの音に癒されます
道脇にはシャガもいっぱい


0ys500_DSC_2015_13271.JPG


シャガとせせらぎを楽しみながらゆっくり歩き、明月院門前に着いたのは開門五分前
先客は二組四名
開門を門前で待ち、拝観料500円を納めて境内へ  

0es500_DSC_1735_13042.JPG


紫陽花の季節は両脇が青い壁になる参道
今の季節は枝垂れ桜の淡いピンク色が降り注ぎます
でも、ちょっと来るのがちょっと遅かったかな
ピンク色が少な目な感じ
この数日前に風の強い日がありましたからね
結構花弁が飛ばされたようです 


0fs500_DSC_1806_13106.JPG


それに若干葉も出ていました
いえ、葉の出た桜は嫌いじゃない 
むしろアクセントになって好き
それに新緑の眩しい緑色はピンク色と良くあいますからね 

0hs500_DSC_1791_13091.JPG


明月院の桜、結構見応えあるのですが、不思議と人が少ない
紫陽花のイメージが強すぎて、紫陽花の季節以外は拝観候補に入れない人が多いのでしょうか
自分としては空いていてくれた方がいいから良いけれど^^


0gs500_DSC_1941_13206.JPG


鶯の声を聴きながらのんびり気分
陽射しも穏かで気持ちいい
でもティッシュは手放せませんーー;)
時々、鶯とクシャミのセッションを奏でますーー;)目も痒いし・・・  


0is500_DSC_1937_13202.JPG


枝垂れ桜を背に枯山水
本堂まで来ると、真っ先に丸窓の前に立つのですが、今日はその背面の枯山水が先
何時もと違う雰囲気に新鮮な気分^^  

0ls500_DSC_1764_13070.JPG


そしてお約束の丸窓
今日は何だか丸窓も何時もと違う雰囲気 
今日は丸窓の奥の縁側に行かれるそうなので、300円納めて(某団体Uへの寄付金)部屋にあがります


0ks500_DSC_1821_13121.JPG 


今日はお釈迦様の誕生日ですから、いつもと違ってお釈迦様の像が窓の前に・・・・と、お寺の方
成程、それで天上天下唯我独尊像が
部屋にあがりお釈迦様に甘茶をかけます
それからセルフでお茶と菓子を持って縁側に 


0ms500_DSC_1833_13122.JPG


この日のお茶は花祭りですから甘茶(何時もはほうじ茶です)
量が少なめなのは、甘茶はお腹を壊す人が多いですから少なめがいいですよと言われたから^^; 


0ns500_DSC_1837_13124.JPG


奥の庭を眺めながら暫しまったり^^
前回此処に来た時は庭の池が工事中
かなりの騒音に早々に退去しましたが、今日は静か
聴こえるのは鶯の声だけ  
そして仄かに漂う香のかおり


0os500_DSC_1840_13125.JPG


縁側で何も考えずただ座して 
これが凄く気持ちいい
此処が鎌倉で一番のお気に入りの場所なのです  


0qs500_DSC_1860_13139.JPG


奥の庭を楽しんだあとは再び境内を散策
今日の花地蔵さんは耳にも花飾り
だんだんオシャレ度があがっているような^^;  


0rs500_DSC_1975_13239.JPG


鎌倉の桜、染井吉野の満開の時期に桜散歩をしたいのですが、桜の時期はあっという間
しかし、桜を愛でることができるのは休日だけ
つまりベストな桜を見るチャンスは二日間だけしかありません
その二日間で何処の桜を見るか・・・・
毎年悩みます 


0ss500_DSC_2004_13266.JPG


大抵千鳥ヶ淵とか、ボリュームがあるところに行ってしまい、なかなか鎌倉までは手が回りません
となると、鎌倉は遅めの枝垂れや八重狙いになるのですが 
ただそれらは染井吉野のような開花情報が無いのです
なのでタイミングを計るのも難しい・・・ 


0ts500_DSC_1903_13175.JPG


枝垂れや八重の開花情報もあるといいな 


0us500_DSC_1909_13178.JPG


何時ものように月笑軒で水琴窟の音を楽しみながらお茶をいただきます 
何時ものように抹茶セットで 


0vs500_DSC_1914_13181.JPG


嬉しい事に大好きだった出雲三昧が戻ってきていました
自分は薄皮饅頭よりこっちの方が好き 


0ds500_DSC_1727_13034.JPG


お茶を楽しんだ後は境内をもう一周してから帰ります
ウチに戻ると13時、昼ご飯を済ませたらジムへ 


0ws500_DSC_1934_13199.JPG


バイクにランニングマシン、そして各種マシンにフリーウエイト
3時間みっちり頑張ります
そしてジムの後は渋谷へ  


0xs500_DSC_2001_13263.JPG


今日の飲み会は仕事の匂いが一切しない集まり 
30年前、新宿にあった英会話教室に通っていましたが、そこで知り合った人たち
しかもこのメンバーが揃うのは20年ぶりのこと
海外に行って帰ってこない奴や転勤で関東から離れたのもいて・・・^^; 
それらが戻ってきての飲み会


1as500IMG_5218.jpg


無事合流した後はお店を探して彷徨って 


1bs500IMG_5220.jpg


夜パフェ!なんと素敵なお店なんだろう
今度行かなきゃ^^  


1cs500IMG_5233.jpg


で、鳥竹へ


鳥竹 (鳥竹総本店)
03-3461-1627
東京都渋谷区道玄坂1-6-1 1F
[平日]12:00~0:30(L.O.23:45)
[土・日・祝]14:00~0:30(L.O.23:45)  


1ds500IMG_5232.jpg


で、乾杯
( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ 
ブロガーの集まりじゃないので乾杯の写真は撮らなかったのです
でもネタになるかもと途中から撮りました^^;

s500EGEV5202.jpg

最初は麦酒、後は焼酎に升酒に 
家の事、仕事の事、子供の事、いろいろな話をネタに酒が進みます 


1es500zzz2.jpg


お通しは切り干し大根
馬刺しに軟骨、椎茸  


1fs500zzz3.jpg


つくねに肝、葱間に砂肝、とにかく肉が大きくて
これだけで満腹に^^;  

気が付いたら10時半、おしゃべりに時間を忘れ、めっちゃ長居してしまいました


1gs500IMG_5234.jpg


終電までに時間は少ないですが、この面子で飲む以上これは外せません
当時は飲みに行くと必ず徹夜で歌っていました 
デフォルトで一人1時間はお約束
6人で行けば6時間
それだけ唄えば始発が動くからね^^;
でも20年後の今は流石に無理
明日は月曜日ですからね(昔は徹夜明けでも平気で仕事していましたが^^;)
1時間だけ歌って我慢

帰りは終電一本前、ラッキーな事に座れました
乗り過ごしが危ないかなと心配しましたが無事大倉山で下車
飲み会アイスを買って帰ります


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(41) 
共通テーマ:グルメ・料理

木島櫻谷展の後はカレー ロイヤルインディアンダイニング [カレー(Curry)]

4月7日、六本木一丁目駅で降りて、やってきたのは泉屋博古館分館  


s500IMG_5186.jpg


ここで開催されていた木島櫻谷展Part1<近代動物画の冒険>が気になって
実は自分は木島櫻谷なる画家の名は知らなかったのですが、リュカさんやponntaさんの記事で知り、見たくなったのです


s500IMG_5187.jpg


しかし、なかなか行く機会が無く、いつの間にか会期は末も末、最終の週末になってしまいました
3月って兎に角忙しいですからね、なかなか時間が取れなかったのです
(この展覧会は8日まで、もう終了していますが、現在はPart2<四季連作屏風+近代花鳥図屏風尽くし>が開催中です) 


s500《寒月》.jpg


木島櫻谷《寒月》 

雪中を黙々と歩む狐の孤独感
詩情を感じさせますね
この絵、かの夏目漱石が徹底的に酷評した、いわくつきの屏風だとか

「木島櫻谷氏は去年沢山の鹿を並べて二等賞を取った人である。あの鹿は色といい眼付といい、今思い出しても気持ち悪くなる鹿である。今年の「寒月」も不愉快な点に於いては決してあの鹿に劣るまいと思う。屏風に月と竹と夫から狐だかなんだかの動物が一匹いる。其月は寒いでしょうと云っている。竹は夜でしょうと云っている。所が動物はいえ昼間ですと答えている。兎に角屏風にするよりも写真屋の背景にした方が適当な絵である。」

と、随分な評
漱石先生としては西洋絵画に通じる写実的な表現を日本画に持ち込んだことが気に食わなかったのかな


s500《猛鷲図》.jpg


木島櫻谷《猛鷲図》 


櫻谷の魅力は、徹底した写生に裏打ちされた動物画
猿の絵に暫く動けなくなりました
いい目をしていたなぁ==)
櫻谷の画業のなかで最も高く評価されるのが動物画との説明に、じっくりと動物たちとご対面
獅子、熊、鹿、優しい眼差しの動物たち
情趣にあふれ、どこかもの言いたげ


でもね、漱石先生じゃないけれど、どうも獅子や熊の目が気に入らない
優し過ぎるようにも感じます


一番気に入ったのはこれ猛鷲図
躍動感に震えます


s500《かりくら》.jpg


木島櫻谷《かりくら》 


かなり酷い状態で発見されたこの絵
修復過程も紹介されていましたが、その技術が興味深かったです ^^;


s500《獅子虎図屏風》.jpg

木島櫻谷《獅子虎図屏風》


Part2の花鳥屏風尽くしも見に行かなきゃ^^
でも5月6日まで・・・また会期末だなーー)
 


boeder-001.gif


木島櫻谷展を楽しんだ後はランチタイム
六本木一丁目駅周辺でお店を探しますが、なかなかピンとくるお店がありません
歩き回って(駅周辺からは離れていないです)見つけたのが 
 


s500IMG_5190.jpg


インドカレー屋さん
でもインドカレー屋さんらしい怪しげな雰囲気は皆無だしーー)  


s500IMG_5192.jpg

品書きを確認します
Aセットはランチバイキング


s500IMG_5191.jpg

Bセットはカレーが1種類、Cセットはカレーが2種類 
DセットはCセット+タンドリーチキン
カレーはチキン、キーマ、マトン、シーフード、ベジタブル、日替わりの中から選べます
健康診断の結果がショックで、バイキングの気分ではありません
それにバイキング用のカレーはまた別
チェックしたらチキンとキーマにベジと豆
無性にマトンが食べたい気分でしたのでバイキング以外にします
ここは量的にも自粛してBセットで
無論マレーはマトン
ドリンクはマンゴーラッシーにしました(好きなのです^^) 


s500IMG_5195.jpg


店内は広々
インドカレー屋さん的な怪しさは皆無
ヒンドゥの神様の像はおろか、ポスターもありません
オシャレだなぁ、インドカレー屋さんじゃないみたいだ  


s500IMG_5198.jpg


ちゃんとフォークとスプーンが並べられるし・・・@@)
インドカレー屋さんって籠に無造作に入れられているイメージがあるのです 


s500IMG_5200.jpg


Bセットの到着
到着と同時に思ったのが

ナン、ちいさぁ~っ

焼き色はいい感じですが、ナンの大きさが可愛らしい
でもこの大きさ、ちゃんと理由があったのです 


s500IMG_5204.jpg


サラダがドバドバドレッシングじゃないのはお土地柄でしょうか
しかもサウザンじゃないし  


s500IMG_5205.jpg


サフランライスも付きますが、これがまた愛らし過ぎ^^;
このお店、女性用かな  


s500IMG_5201.jpg


まずはナンだけでいただきます
美味しそうな焼き色の、アツアツナンを千切って口の中に
ふわっとしたした食感で、変な甘味も無く
上品な味わいのナン  


s500IMG_5209.jpg


厚みも適度
いい感じで焼いてあります 


s500IMG_5206.jpg


次にマトンカレーを味わいます
ひと匙掬って口に含むと、実にマイルドなスパイス
癖は無く、上品
北インドカレーのようなリッチな感じはありません
かといって、南インドカレーのような、強烈なスパイス感も無い
ちょっと不思議な味わい
味の厚みが薄いけれど薄過ぎず、これも悪くない
リッチさが無い分スパイスを強く感じるのもいい感じ
でも癖が無く、味が記憶に残りません
味はお店の雰囲気そのものと言えば理解いただけるかも 


s500IMG_5208.jpg


マトン肉も柔らかで癖は皆無
癖の強いカレーが食べたくなります 


s500IMG_5210.jpg


カレーはさらりとして、ナンとの絡み具合は良くは無い
見た目、そしてナンとの絡み具合に南インドな感じはするのですが  


s500IMG_5212.jpg


ご飯にカレーをあわせてみます
ナンと食べるより相性がいい感じ 


s500IMG_5214.jpg


ご飯の方が、口の中で咀嚼と共に消えてゆくスパイスの香りの余韻がよく解ります  


s500IMG_5215.jpg


ドリンクのマンゴーラッシーは最初からしっかり混ざっているタイプ  

上品なカレーはいいけれど、上品過ぎて物足りない・・・・--;)
中毒性は無いですねぇ


ロイヤルインディアンダイニング (Royal Indian Dining)
03-3505-9936
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー  3F
11:00~22:30 


boeder-002.gif


今週は茨城と福島の県境で仕事でした
12日の午後、仕事をしているとiPhoneに連続着信音 
何事??? 


s500IMG_5276.jpg


下の娘からのメッセージ
そうか、ストロベリーが始まったんだ
それにしても余程美味しかったんだな^^

数年前に飲んだ時はいい感じにいちごミルク
その後は苺の割合がが増えたり減ったり
やはり減ると美味しくない
もっといちごいちごした感じなのがいいなと思っていたら 


s500IMG_5258.jpg


今年はメチャ苺らしい 
これは売り切れる前に行かなきゃ(`・ω・´)キリッ


s500IMG_5261.jpg


という事で、今日、13日の金曜日の朝にバックスに行ってきました
確かに気合入っているね^^  


s500IMG_5264.jpg


ストロベリーベリーマッチフラペチーノ
ダイエット強化期間ですがクリーム多めのコールは忘れません (*⌒∇⌒*)テヘ♪ 


s500IMG_5269.jpg


イチゴいっぱい、果肉もいっぱい
美味しかったです
毎年これだといいな  


boeder-003.gif


今回の健康診断の結果、体重増加が判明しましたが

それは30年間使っていた体重計が壊れ、記録を付けなくなってしまったのも原因の一つ

と言う訳で、密林でぽちっとな


s500IMG_5277.jpg


昔使っていたのは体重と体脂肪率しか測れなかったのですが

今は凄いんだね、乗るだけでいろいろ測ってくれます

体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、推定骨量、内装脂肪レベル

基礎代謝量、体内年齢、体水分率・・・

30年前に比べて随分進化しているのですね@@)


で早速測定

結果を読み上げてくれます

健康診断後もジムに通っているのと、毎日のコンビニスイーツを封印したせいなのかな

体重は結構減少(コンビニスイーツどれだけ食べてたんだ^^;)

体内年齢は15歳も若くて41歳と出てちょっと嬉しい気分

でも、その後で悔しい気持ちも

だって・・・・

もうちょっとで30代なんだからと^^;

頑張るぞ~(๑•̀ㅂ•́)و✧

でも・・・本当に体内年齢が41歳なのかなぁ

機械に煽てられているだけのような気も・・・

まぁいいか、煽てられたら木に登って頑張ってしまいましょう

やはり体重計があると無いではやる気が違いますね


m_emoji-1.gif


 


nice!(112)  コメント(38) 
共通テーマ:グルメ・料理

結婚記念日は桜と元町・中華街 [日常のなかで(Diary)]

4月1日は結婚記念日
この日なら絶対忘れないだろうと追って4月1日に入籍したのは20年以上前のこと 


s500_DSC_1523_12891.JPG


毎年、特にイベントは行わず
一応記念日だからという事で、最寄りの休日にケーキを焼くぐらいでした
今年の4月1日は日曜日
結婚記念日当日にケーキを焼く、そのつもりでしたが・・・・・・


s500_DSC_1526_12894.JPG


何だか仕事が微妙な気配
よりによって3月31日&4月1日に仕事は入る可能性が出てきました
これではケーキは焼けません 


s500_DSC_1527_12895.JPG


迎えた週末、金曜日の地点では仕事が入る事はありませんでした
なので土曜日は戦々恐々としながら過ごします
こういうのってイライラしてきますね
仕事になるならなる、休めるなら休める、ハッキリしろって∑( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!  


s500_DSC_1532_12900.JPG


でも土曜日に仕事が入ることが確定しなければ日曜日はウチに居られます
でも、仕事の電話が入る可能性はあるから遠くには遊びにはいかれませんが

s500_DSC_1664_13006.JPG


で、モヤモヤ気分が高じて車とバイクのキーを取り出します
落ち着かないときはバイクや車を洗うのが一番
何かやっていると気が紛れますからね
それに冬眠あけのZZRの整備もしないといけませんから


s500_DSC_1674_13015.JPG


例によってマンション前のスペースに三台並べます
Audi君は洗車場で洗いますが、バイクは此処でバケツ水を使っての洗車
近所の洗車場、バイク不可なんだよね
何故だぁ~∑( ̄皿 ̄;; ムッキー!!


s500_DSC_1678_13019.JPG

外していたバッテリーを再充電
ZZRに取り付けます
チェーンの注油とタイヤの空気圧調整
ついでにべすちゃんのバッテリーも充電
タイヤの空気も補充
そしてZZRとべすちゃんを洗っていると・・・・・

s500_DSC_1679_13020.JPG

さるく~ん、バイク洗ってるんだ ガンちゃんもあらってぇ~

ジムからガンちゃん(奥さんのSUZUKIのスクーター、奥さんは鈴菌)に乗って帰ってきた奥さんが横付け
強制的に洗車をさせようと・・・・

偶には自分で洗えよ!

私これから飲み会だから♪

と、奥さんは昼から飲み会に出かけてしまって仕方なくガンちゃんも洗車・・・・・--;)
癪だから、”洗車してあげたからアイスがグレードアップするよな!”とLINE
どんなふうにグレードアップするのかな
しなかったら許さないから・・・・


s500_DSC_1667_13009.JPG


その夜、帰ってきた奥さんは飲み会アイス(我が家では飲んだら土産にアイスを買って帰るのがお約束、そのアイスは飲み会アイスと呼ばれています)を買って帰ってきました
グレードアップを期待しれレジ袋を覗くと・・・・自分のは二個
まぁ、グレードアップしてくれたから許す>( ̄^ ̄)<


s500_DSC_1675_13016.JPG

結局土曜日は仕事は入らず、迎えた日曜日、4月1日 


s500_DSC_1540_12908.JPG


遠出はできないけれど、結婚記念日だし外でご飯でも食べようか
家族に提案すると、娘たちは

結婚記念日でしょ?二人の記念日なんだから二人だけで行っておいでよ 


s500_DSC_1565_12932.JPG


あ奴ら、めんどくさいんだなーー)
仕方ない、中止にしようか・・・・って、奥さんの方を見ると、奥さんは行く気満々
いやこれは・・・今更中止って言えないしーー;) 


s500_DSC_1579_12945.JPG


二人だけなら手軽にランチで済ませましょう
何を食べたいか奥さんに訊くと・・・

フレンチの気分じゃないし、イタリアンもねぇ・・・・和食も気分じゃないしーー)「

じゃぁ、何がいいんだ?いっそ止めるか?

止めるを期待したのですが・・・・

そんな事言っていない!!!!!


と、キーキー 


s500_DSC_1602_12958.JPG


で、結局中華街
自分は元町のフレンチを推したんだけれどなぁーー)
行き先は決まりましたから、ランチタイムまでは自由行動(と言っても、仕事の電話が来る可能性はありましたが^^;)
アサイチで三ッ池公園の桜のリベンジです


s500_DSC_1617_12968.JPG


べすちゃんに乗ってやってきた三ッ池公園
9時前のせいか空いています
駐輪場もガラガラ
べすちゃんを駐車して池の遊歩道へ 


s500_DSC_1621_12971.JPG


先週来たときは未だ5分から8分咲き
満開には一息足らなかったのです


s500_DSC_1663_13005.JPG


おぉ、満開^^
いえ、満開を通り過ぎてしまってます
でも問題ありません、櫻は散りぎわが特に美しいのですからこれ位がいい
満開を通り過ぎ、風が吹く度に花吹雪の桜、それも風情があります 
三ッ池公園を一周して桜を楽しんだ後は記念日の昼ご飯 


boeder-001.gif


と、いうことでやってきた中華街
一応ネットで調べてきましたよ、聘珍樓や萬珍樓のホリデーランチメニュー
記念日だからね、ある程度ははり込もうかなって^^
(それで財布忘れるんだから笑っちゃいます^^;) 


s500IMG_5025.jpg


うわぁ、今日も混んでいるねぇ 
そう言えば財布って????忘れたような・・・・
前記事にも書いたように、財布を持たずに出てきた事が発覚
でもカードはあるから大丈夫かな


s500IMG_5027.jpg


メイン通りの店はどこも行列
予定していたお店には行列はありません、入店して訊くと・・・
一時間待ちだってぇ@@;)
皆さん、予約だけして他で遊んでいる様子
同じく遊びながら待ってもいいけれど・・・・短気な奥さんはそんなにも待てない、他に行こうと
メイン通りは混むからね、通りを変えましょう 


s500IMG_5057.jpg


で、やってきたのは清風楼
小さいお店ならば待ちも少ないでしょう
ただ・・・・カードは使えないかもね


s500IMG_5039.jpg


それに此処には気になる品があったのです 
それは焼売
焼売に拘りがあるお店 
行ってみたいと思いながら今迄行かれずじまいでしたからいい機会 


s500IMG_5032.jpg


で、入店
記念日にはどうかなって感じではあるけれど、奥さんと二人だからいいか^^;  


s500IMG_5029.jpg


品書きを確認
焼売がイチオシな感じが解ります
焼売二皿に、焼きそばと炒飯をオーダー
トリプル炭水化物
記念日的な感じは無いけれど、まぁいいか(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?


s500IMG_5034.jpg


テーブル上には特に調味料は無く、オーダーした品用の調味料が小皿で添えられます
焼売には辛子と醤油、焼きそばには辛子と酢
炒飯用に漬物も 


s500IMG_5040.jpg


まず炒飯の着丼
到着じゃなく着丼なのは丼で供されるから
炒飯が丼で出てくるのって、かなり衝撃的でした  


s500IMG_5044.jpg


パラリとしていい食感
味もしっかりして美味しい炒飯でした 
一人で食べるには量が多いのではないかな
自分は大丈夫だけれど


s500IMG_5047.jpg


上炒飯もあったけれど普通でも十分美味しかったです


s500IMG_5050.jpg


焼きそばも到着
外側が赤い叉焼やナルトが入っているのがポイント高いです
うずら卵があるから尚更満足  


s500IMG_5053.jpg


ただ・・・・ウズラ卵の黄身が外れているのはいただけません
焼きそばのウズラ卵は何より楽しみにしているアイテムだから^^;  
辛子&酢をかけましたが、かけない方がよかったかも


s500IMG_5054.jpg


そして一筋の焼売  


s500IMG_5056.jpg


ρ(゚○゚)あーん


σ(゚~゚)ムシャムシャ

マイウ─ヽ(`・(00)・´)ノ─!! 


しっかり肉肉しく、噛むごとに旨味が溢れます
さすが焼売一筋 
白飯と一緒に食べたい~≧≦q
そういえば焼売飯(780円)も品書きにありました
そっちにしても良かったな
お支払いを奥さんに任せます

清風楼 (セイフウロウ)
045-681-2901
横浜市中区山下町190
11:45~14:30(LO14:00)&17:00~20:30(LO20:00)
[日・祝]12:00~20:30(LO20:00)
定休日 木曜日


s500IMG_5101.jpg


次は元町でお買い物 


s500IMG_5061.jpg


そして甘いもの
今回は和で 
香炉庵の茶寮です 
此処も行ってみたかったんだよね


s500IMG_5078.jpg


店内はマダムばかり^^;
男性客は自分以外は一人
その男性も奥さんに連れられてきた感が溢れます
甘味処って男性一人で入り辛いんだよね
きっと浮くだろうし
(パフェの店で浮きながら一人食べる事は多いですが、和の甘味屋さんでは何故かできないのです)


s500IMG_5077.jpg


濃いめの暖かなほうじ茶
紙おしぼりなのは残念ですが、仕方ないかな
店内完全禁煙なのは嬉しいです


s500IMG_5065.jpg


品書きを確認します
クリームあんみつにしようかなぁ~♪ 
各品、飲み物が付いています
飲み物は抹茶、煎茶、抹茶ミルク、黒豆茶、梅ジュース、紫蘇ジュース 


s500IMG_5066.jpg


葛入り抹茶の抹茶汁粉も気になるなぁ
香炉庵なればどら焼きセットも気になるし・・・・(ー_ー;)。o O (え~とぉ)  


s500IMG_5067.jpg


でも季節限定の桜のあんみつも気になるしぃ・・・・  


s500IMG_5068.jpg


イチゴもね・・・・(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・ 


s500IMG_5072.jpg


悩んだ時は人任せ
まずは奥さんのオーダーを確認します
それにぶつからないように選びましょう  


s500IMG_5073.jpg


奥さんに訊くと、クリームあんみつ&紫蘇ジュースを選んだと
ならば自分は香炉庵あんみつとクリームあんみつの線は消えました
あんみつから離れる事も考えましたが・・・・拘りの粒餡と寒天は食べたい
あんみつからは離れられません
となると季節限定のあんみつです  


s500IMG_5075.jpg


朝、櫻を楽しんだという事で、櫻のあんみつをチョイス
桜のどら焼きも入っているから
飲み物は抹茶をチョイス 


s500IMG_5079.jpg


桜のあんみつの到着  


s500IMG_5084.jpg


桜アイスに桜のどら焼き、桜ゼリーに桜のシロップ、桜尽くし
まずはどら焼きから
生地はしっとりでふんわり、でも過度にふわりではなく適度なしっとり感もあっていい感じ
桜庵もいい香り
どら焼きは1/4サイズでした
もうちょっと大きかったら良かったな
桜アイスもいいですね、春の味(桜餅の風味^^;)
桜ゼリーを桜アイスに混ぜて・・・・アイスにゼリーを混ぜるとこうなるうだ
なかなかいいな^^ 


s500IMG_5095.jpg


拘りの寒天の歯応えを楽しんで  


s500IMG_5094.jpg


ドライフルーツも添えられます  


s500IMG_5085.jpg


奥さんのチョイスしたクリームあんみつ
香炉庵あんみつ+クリームです
蜜は黒蜜で、餡子は別添えで白玉が入ります  


s500IMG_5087.jpg


葛がいいなぁ 
ひと口欲しかったけれどくれなかったーー;) 


s500IMG_5088.jpg


これ、悩みますね
別々に食べるか、中に入れてあんみつとして食べるか
奥さんは半分をそのまま食べて、残り半分を中に入れていました

財布を忘れましたからね、此処の支払いも奥さん・・・・のはずでしたが
後日、ここの分の請求がやってきました 
両方共おごらせちゃろうと思ったのに・・・・--;) 


元町 香炉庵 元町本店 (こうろあん)
045-663-8866
横浜市中区元町1-40 高山ビル
10:00~19:00


boeder-003.gif 
m_emoji-1.gif


 


nice!(108)  コメント(43) 
共通テーマ:グルメ・料理

餃子で一杯 白楽・六角橋商店街の餃子立ち飲み M [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

健康診断も終わったから・・・・って訳ではないですが・・・・・
仕事帰りに何となく白楽で下車したのは三月最後の金曜日のこと
ちょいと無性に餃子が食べたくなって
この日、家人は皆ウチにいません
一人分を作って食べるのも面倒ですからね、外で済ませちゃいましょう
こんな時は気になっていたお店に行ってみるいい機会 


0s500IMG_4938.jpg


改札を出たら交差点の方に向かって歩きます
するとこんな看板が  


s500IMG_4920.jpg


餃子と立ち飲み、気になっていたのです


s500IMG_4926.jpg


で、入店^^
とりあえずビールをオーダー 


s500IMG_4927.jpg


品書き
餃子5個と生姜餃子5個をオーダー
餃子5個とビールでワンコイン(500円)のセットがあるそうなので、頼んだビールはそれにしてもらいました  


s500IMG_4928.jpg


カウンターの上には醤油、酢、ラー油のオーソドックスなタレセットもありますが、此処のオススメは酢と胡椒
胡椒は粗挽きが特に言いそうです
小皿に酢を入れ、それが真っ黒になるくらいに胡椒を擂り入れるのがオススメだそう  


s500IMG_4922.jpg


麦酒を飲みながら餃子を待ちます
くーっ、お疲れさま~ ゴキュゴキュ( ̄□ゞ プハァ  


s500IMG_4929.jpg


餃子の到着 


s500IMG_4930.jpg


ノーマルに・・・・  


s500IMG_4931.jpg


生姜餃子
って、区別つかないし^^; 

まず、何もつけず、餃子だけて一口味わいます
下味がしっかり付いていて好みな感じ
ご飯が欲しくなります^^;

s500IMG_4932.jpg

具はしっかり詰まっていて、ジューシーで旨味もたっぷり
肉の割合は多めな感じ
皮は普通、厚くも無く薄くもなくでいい食感
特別な感じは無く、落ち着く食感


s500IMG_4933.jpg


次に酢と胡椒で
これがまたいい感じ
下味がしっかり付いた餃子は酢と胡椒で食べるのが一番好き~♪


s500IMG_4935.jpg 


味濃いめで麦酒が進み過ぎ
で、おかわりは焼酎のお湯割りで  


s500IMG_4934.jpg


次は生姜餃子
ひと口食べると・・・・

w( ̄o ̄)w オオー! 


めっちゃ美味いやん!
強めの下味が付いた肉多めな餃子 
それに生姜の辛味がいいアクセント
餃子だけで食べても美味しいですが、酢&胡椒のタレを付けるともう絶品
こりゃいくらでも食べられそう^^ 


s500IMG_4936.jpg


もう一杯おかわりして、ハツ串もオーダー

生姜餃子、美味しかったなぁ
また来ます^^


M (エム)
070-2178-1829
横浜市神奈川区六角橋1-10-17
18:00〜23:00
定休日 月曜日  


boeder-001.gif


飲んで帰る時はアイスのお土産  


s500IMG_4939.jpg


で、今回はこれ 


s500IMG_4940.jpg


自分はストロベリーホワイトチョコレートをチョイス
でも・・・・ストロベリーが少なくない???
ホワイトチョコが勝っている感じ 
普通にストロベリーがいいな


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(101)  コメント(37) 
共通テーマ:グルメ・料理

靖国の櫻とオフ会と バリウム腹で大騒ぎ [日常のなかで(Diary)]

(前記事からの続きです) 


s500_DSC_1462_12845.JPG


千鳥ヶ淵の桜を愛でた後は靖国の櫻 


s500_DSC_1465_12848.JPG


靖国神社境内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜が咲くそう
また、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木となっている染井吉野もあります 


s500_DSC_1477_12854.JPG


参拝のあと、境内の桜をのんびりと楽しんでいると何やら腹が痛いような
ヤバい、下剤が効いてきたかな
慌ててトイレに駆け込んでほっと一息


s500_DSC_1483_12860.JPG


この後目黒川にも行きたい
靖国神社を出て、駅に向かって歩きますが・・・・まだ腹が落ち着きません
途中、保健所に飛び込んで難を逃れました
平日でよかった^^
休日だと役所は休みですからね


s500_DSC_1512_12882.JPG


再び駅に向かいますが・・・どうも危ない雰囲気
歩くのも探りながら歩く感じ
これは目黒川の桜を見に行かれる状態では無いですね
残念ですが目黒川の桜は諦めです
どこかお店に入って、お茶を飲みながら腹が落ち着くのを待ちましょう  


s500_DSC_1478_12855.JPG


お店に入って休むと決めたものの、何処が良いかな
体を休めたいですから忙しない雰囲気のお店は嫌です
あっ、トイレが店内にあって混まないのは絶対条件ね 
となるとメジャーは珈琲チェーン店は対象外 


s500_DSC_1485_12862.JPG


それに・・・・・やはり珈琲は苦手
飲むのなら紅茶がいい
で、美味しいケーキがあったら最高♡
(健康診断の結果が送られてくる前ですから未だ節制気分では無いです^^;) 

s500_DSC_1495_12871.JPG


で、東京で一番古い紅茶専門店に行く事に決め、向かいますが・・・・
これがメチャ大変なのです
何せ何時ものペースで歩けません
歩幅は何時もの半分
腹に少しでも力を入れたら大変な事になりそうな予感


s500_DSC_1515_12884.JPG


久々に来た神保町
危険な腹具合に脂汗を流しながらの歩行
そんな悪条件があって、道を間違えてしまいぐるりと大回り
只でさえ腹が痛いのに余計に歩くとは・・・・


boeder-001.gif


こうして脂汗を流しながら無事到着したのはここ 


s500IMG_5241.jpg


TEA HOUSE TAKANO  


s500IMG_5240.jpg


お店はB1にあります
通常ならば何でもない下り階段ですが
今はかなり辛い
一段一段、確認するようにおりてゆきます
変に力を入れられないので^^;


s500IMG_5221.jpg

店内は左程混んでいなくていい感じ
これくらいが落ち着きます
トイレに近い席に陣取って・・・・・


s500IMG_5222.jpg


品書きを確認
アイスティーは今日はパス
お腹を温めたいですから^^; 


s500IMG_5225.jpg


ダージリンがいいかな  
ミルクティで


s500IMG_5226.jpg


ジャスミン茶も好きなんだよね^^  


s500IMG_5228.jpg


ダージリンとケーキはチョコを頼みました(ケーキは380円)
その後はトイレに急行^^;
この店で時間いっぱいまで粘ると決めましたのでもう安心
じっくりと腹が落ち着くまで粘ります


s500IMG_5229.jpg


ダージリンとチョコケーキの到着  

s500IMG_5234.jpg

最初の一杯はストレートで
旨味のある渋みに唸ります
香りが素晴らしい
流石です


s500IMG_5230.jpg


チョコケーキは普通に美味しい 
紅茶の邪魔をしない美味しさ
ケーキが美味し過ぎると紅茶の印象が弱くなりますからね
あくまで主役は紅茶 


s500IMG_5237.jpg


二杯目はミルクティでいただきます
温められたミルク、その温度が丁度いい
これ以上温めたらミルク臭さがでてしまいます
かと言って、温度が低いと紅茶が冷めてしまう  


s500IMG_5238.jpg


ミルクティはお腹に優しいですね
許される時間いっぱいいっぱい粘ってお腹を落ち着かせませた
三回程トイレに籠って^^; 


ティーハウスタカノ (Tea House TAKANO)
03-3295-9048
東京都千代田区神田神保町1-3 寿ビル B1F
[月~木]11:30〜20:00
[金]11:30〜21:00
[土・祝]11:30~19:30
定休日 日曜・年末年始  


boeder-003.gif


そして品川に移動 


s500IMG_5248.jpg


この日は、まこさん企画の品川オフ会の日


s500IMG_5258.jpg


参加メンバーは
Rchoose19さん、ken_jpさん
green_blue_skyさん、駅員3さん、
よーちゃん、suzuran6さん、kinkinさん、yutaじいさん
まこさん、さる1号
自分はバリウム腹の具合の都合で出入り口に近い席に陣取ります
(結局、TEA HOUSE TAKANOでの休息が効いたようで、それ以降腹具合は大丈夫でした)


カメラを構えて
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!! 


s500IMG_5250.jpg


この日のお品書き  


s500IMG_5255.jpg


飲み放題です
乾杯は麦酒、その後は誰かがオーダーした<焼酎瓶ごとくれ~ぃ> に便乗してひたすら焼酎のお湯割りをおかわり
麦酒よりお腹に優しそうだったので^^
(下剤のパワーって凄い・・・・--;)

s500IMG_4946.jpg


まずは前菜


s500IMG_5264.jpg


干柿とクリームチーズのが美味しかったな♪


s500IMG_5265.jpg


豚味噌もいいね
大蒜強かったけれど^^;


s500IMG_4944.jpg


温物、海老と生麩の炊き合わせ
椎茸が美味しい~^^  


s500IMG_5269.jpg


鯛のタタキ
サクサク醤油で・・・・サクサク醤油って何?  


s500IMG_5268.jpg


こんなん出てきました 


s500IMG_5272.jpg


サクサク醤油・・・いや、山葵と醤油の方がいいよ、絶対^^;  


s500IMG_5270.jpg


鰤と里芋の唐揚げ


s500IMG_5278.jpg


豚の味噌朴葉焼き、焼きリンゴ添え
焼きリンゴの酸味と豚の脂は合いますねぇ 


s500IMG_5280.jpg


駅員3さんが到着
もう一度
( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ ) カンパーイ
駅員3さん、駆けつけ三杯&「一気食べ状態^^;


駆けつけ三杯って酒を三杯飲む事と思っていましたが、本来の意味は九杯飲む事なのですね@@)知らなかった・・・
一つの肴に酒を三杯という“一献献上”の形式が酒宴の作法
そのため駆けつけ三杯の三杯は三献を意味し、酒を九杯飲むことになるとか
そんなに一気に飲んだら・・・自分はひっくり返っちゃいます^^; 


s500IMG_5283.jpg


高菜とシラスの炒飯  


s500IMG_5285.jpg


残りもガッツリいただいて何度もおかわり^^ 


s500IMG_5287.jpg


柚子のシャーベットで〆

和食・酒 えん 品川ウィング高輪店
03-6408-5196
東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪 WEST B1F
[月~土・祝前日]11:00~23:30(L.O.23:00)
[日・祝日]11:00~23:00(L.O.22:30)


この後、ケーキを食べに・・・・って話にもなりかけて期待したのですが、残念ながらボツ
アンミラに行きたかったな
かつては彼方此方にあったアンミラですが、今はこのウィング高輪の店のみとなってしまいました
絶滅危惧種ですからね、あるうちに行かないと
そう言えば、アンミラの制服は記憶にあるけれどパイの味の記憶が無いなぁ^^;
帰りに一人で入れば良かったかなーー)う~ん 


boeder-001.gif


飲んで帰る時はアイスを買って帰るのが我が家のお約束 


s500IMG_5291.jpg


この日はチョコパフェとチョコミントパフェ、ポンカンのシャーベットと柚子のシャーベット 


s500IMG_5296.jpg


自分はチョコパフェ~♪ 


boeder-001.gif


 


m_emoji-1.gif


 


nice!(104)  コメント(40) 
共通テーマ:グルメ・料理

千鳥ヶ淵の桜と江戸川乱歩を虜にした天丼 はちまき [気になる一品(Delicious)]

年に一度の健康診断 
毎年年末に受けているのですが、昨年末は妙に忙しくてタイミングを逃しました
無理に予定を入れる事も不可能では無かったのですが、あえて先送り
その理由は・・・・


s500_DSC_1318_12705.JPG


体調コントロールに失敗していたから^^;
健康診断で変な値が出ると大変です
只でさえ産業医から要注意人物としてマークされている身ですから直ぐに呼び出し
しかも総務経由での出頭命令ですからこれは業務命令
この命令が出ると後々結構面倒なのです


s500_DSC_1323_12710.JPG


前回の入院も出頭命令によるもの
中性脂肪値とコレステロール値が凄くて、再三の出頭命令もぶっちぎっていたのですが
胆嚢のポリープが一気に肥大化し始めたDATAもみつかってしまい出頭せよ、業務命令であると^^;
で、大きな病院に行くように言われ、紹介状持って大きな病院へ 


s500_DSC_1326_12713.JPG


胆嚢の方は切除しちゃいましたからそれで終わり
中性脂肪値とコレステロール値の方は改善のため一日の摂取カロリーを1800kcal に抑えるようにと指導され、食べたものの内容をレポートして・・・凄く面倒な事になりました
今もなお通院中
でも最近は摂取カロリー制限を守っていないような^^;・・・・一応気にはしていて食べる量を減らしているけれど


これでも減らしているのです( ・`ω・´)キリッ


s500_DSC_1338_12725.JPG


夏頃から年末に向けて-3kgプロジェクトを始めたものの・・・・リズムがつかめず
さらにウチの体重計が壊れて体重を測らなくなってしまい、調整が困難に
年末の頃は妙に体が重いーー;)
なので年末の健康診断は忙しさもあって先送り、目標体重まで落とすのに時間がある方がいいからと3月に検診を受けることにしました
そして減量の為、毎朝のトレーニングをもっと頑張ろうとしたら・・・・ 


s500_DSC_1346_12732.JPG


マンションの大規模修繕工事の影響で、ベランダに植木や物干しなどが置けなくなってしまい、それらはリビングに移動
リビングが荷物置きになってしまいました
リビングが使えない・・・つまり減量ができない><
このままでは中性脂肪値とコレステロール値がとんでもないことに・・・・
そうだ!


s500_DSC_1366_12751.JPG


思いついたのが近所の横浜市のジム
三時間300円とリーズナブルなのも嬉しい
このジムで、バイクやランニングマシンを使って体を絞りましょう
筋トレも頑張れば3か月で何とかなる・・・かもしれない


s500_DSC_1370_12755.JPG


で、通いました^^;
土曜日と日曜日はみっちり三時間
平日は行かれる時に
バイク30分、ランニング20分、筋トレマシン各種、ベンチプレスやスクワットなどのパワーリフトも加えて
終えて帰ってくると体が動かないぐらい頑張って・・・
これで良い値が出るかな


s500_DSC_1376_12761.JPG


と、期待したのですが予期しない出来事が発生しました
メッチャ食欲旺盛になってしまったのですーー;)う~ん
いくらでも食べられるような感じ
まるで中学&高校生の頃のよう
食べないといられないのもその時と一緒^^;
で、ガッツリと食べて・・・・ --;)


s500_DSC_1377_12762.JPG


ジムのメニュー、間違えましたね
減量用じゃなくて、マッチョ用にしてしまったようです
何だか腕が太くなったし、胸も厚くなったような・・・・
体重、増えたね、これは・・・・ 


s500_DSC_1449_12832.JPG


27日を健康診断の日にしました
この日に健康診断の予約を取ったのはオフ会の為
まこさん企画の品川オフ会があったのです
ただ平日なので出張の多い仕事の自分はまず行かれません 
確実に行くには休むしかないのです
でも、昨年の交通事故後の通院で結構休んでいますから、有給休暇の残りが・・・・
そこで浮かんだのが健康診断
オフ会の日に健康診断を入れればオフ会に確実に行かれます


s500_DSC_1379_12763.JPG


で、27日はアサイチで健康診断&ドック
体重は・・・・増えていましたーー;)
マイナス3kgの予定がプラス4kgだからシャレになりません
ウエストも2cmUPってどうよ
体重を測らなくなると歯止めが効かなくなりますね
体重計を買わなきゃ
ただ・・・前年よりは体脂肪率は低下していたような
重くなったのは筋肉?ならいいけれど・・・・どうかな 


s500_DSC_1414_12798.JPG


驚いたのは視力
裸眼だとまともに見えません
0.1だそう@@;)
だって・・・輪っかが五重に見えるので切欠きの場所が解らないのです
昨年はそれでも0.7とかだったのですが、今年は目を細めても見えません
一年でそんなにも悪化するなんて・・・・ヤバイね
(昨年の輪っかは三重でした、来年は七重ぐらいかな^^;)


s500_DSC_1426_12809.JPG


これでは運転免許の条件に”眼鏡等”が付くのは仕方ないですね
昔はずぅ~っと2.0をキープしていた自分
まさか0.1になるとはねーー;)
還暦まであと数年だから仕方ないかな
体の彼方此方がガタガタ


s500_DSC_1389_12773.JPG


ちょっと重くなっていたのはいけません
これは節制しないと
毎日食べているコンビニスイーツは暫く封印するしかありません
自作ケーキも月イチ位に留めて(止めることはできなくて^^;)


s500_DSC_1458_12841.JPG


来年の健康診断までに-7kgを目標に頑張らねば
Σb( `・ω・´)グッ


s500_DSC_1432_12815.JPG


健康診断&ドックが終わったのは昼ちょっと前
下剤を飲んで腹のバリウムを出そうとしますが・・・・ダメ
薬の説明書を読むと効果は6時間後だそう(飲んじゃってオフ会大丈夫か@@;)


s500_DSC_1390_12774.JPG


この後、オフ会までは時間はたっぷりあります
丁度桜は満開、楽しまない手はありません
しかも平日なのです
何処に行こうかな~♪
まずは千鳥ヶ淵、靖国の櫻を楽しんで、その後は・・・・・目黒川かな
19時に品川ですからあまり遠くには行かれません


s500_DSC_1391_12775.JPG


桜の前に昼ご飯
九段か神保町でランチにしましょう
カレーがいいかな?それとも天丼?それとも・・・
最近、滅多に神保町辺りには行かないので悩みます


s500_DSC_1401_12785.JPG


久々に”いもや”に行こうかな
でも久々過ぎて場所を忘れました^^;
場所を探そうとググると・・・・他に気になるお店を発見
それは”はちまき” 


s500_DSC_1406_12790.JPG


古書店街として知られる東京・神保町、文豪にゆかりのある飲食店がたくさんあるそうで
すずらん通りに構える”はちまき”もそんなお店の1つ
昭和6年に創業、昭和20年代からは毎月27日に集まる「二十七会」が店の二階で開催され、数々の文豪が通ったという
かの江戸川乱歩の行きつけだったとのこと
江戸川乱歩が愛した天丼は、果たしてどのようなものか? 
気になります 


s500_DSC_1446_12829.JPG


気になったら行かなきゃ収まらないのが自分の性格
この日の遅めのランチは天丼に確定

s500_DSC_1410_12794.JPG


遅めのランチの後は千鳥ヶ淵へ
満開の桜に圧倒されます
この日、休みを取って良かった
桜の名所の千鳥ヶ淵、混んではいますが平日故に殺人的な混み方はありません
ゆっくり楽しむことができました


s500_DSC_1457_12840.JPG


桜の美しさに飲まれてぐったり
「花疲れ」という言葉があります
最初は花の美しさの虜になっているが、見とれているうちに花が何重にも重なってその艶めかしさに息苦しさを感じてしまう、そんな感覚 


s500_DSC_1416_12800.JPG


華やかな中にある種の寂しさが感じられる桜

世の中は地獄の上の花見哉(一茶)


桜はいろいろ物を思わせる花であり、心を疲れさせる花なのですね 


s500_DSC_1411_12795.JPG


咲き満ちた桜に心を躍せ、散りゆく花びらにも繊細な美しさを感じてきた日本人の美意識は、古くから詩歌に詠まれていますね


春ごとの花に心をなぐさめて 六十路あまりの 年を経にける(西行)  


あと数年で六十路に突入する自分もそんな境地^^;


s500_DSC_1421_12805.JPG


桜LOVEな西行さん


ねがはくは花のしたにて春しなんそのきさらぎのもちづきのころ


と言い切っていますが自分も同感
訳あって桜に生を感じている自分ですが、それ故〆も桜にお願いしたいと願っています^^ 


s500_DSC_1452_12835.JPG


そんな西行さんですが苦言も


花見にとむれつつ人のくるのみぞ あたらさくらのとがには有りける


s500_DSC_1441_12824.JPG


花見をしようと大勢で人が押しかけてきて騒々しい
これは桜の花が美しいゆえの罪である
花見客の騒々しさに苦り切っている西行の様子が目に浮かびますね 
昔も今も一緒なんだなぁ^^;   


s500_DSC_1444_12827.JPG


桜を愛でながら生きている事への感謝  


s500_DSC_1461_12844.JPG

さまざまのこと思い出す桜かな(芭蕉)

桜を見て心に思うことは人それぞれ違うもの


s500_DSC_1440_12823.JPG


この一年、また生きていられたな


20年前の交通事故
気付いたら集中治療室に横たわっていました
窓から見えた桜の美しさが忘れられません

記憶を失い、何が何だかわからない状態でしたが桜の美しさに生きている事を感じたのです

この後は靖国神社へ(つづく・・・・)


boeder-001.gif


と言う訳でランチに行ったはちまきのレポ 


s500IMG_5190.jpg


右側から読む店名に歴史を感じます 


s500IMG_5192.jpg


江戸川乱歩ってこんな容姿だったんだ
自分の描いていたイメージとちょっと違うなぁ^^; 


s500IMG_5193.jpg


穴子は江戸前
名物と謳われては頼まない訳にはいきません  


s500IMG_5196.jpg


入店
ランチとしては遅めの時間でしたが満席
混んでいますね 


s500IMG_5204.jpg


相席でテーブル席に案内されました  


s500IMG_5202.jpg


おしぼりが紙なのはちょっと残念 


s500IMG_5199.jpg


オーダーは入店前に穴子海老天丼と決めていましたが一応チェック
CPが一番いいのは海老天丼かな  


s500IMG_5200.jpg


天麩羅で飲みたいところですが、何せバリウム腹
危険なので自粛です  


s500IMG_5205.jpg


穴子海老天丼の着丼
野菜は蓮根とピーマン(海老の下に隠れています)  


s500IMG_5206.jpg


一番上に乗る穴子の骨がまた美味しそう(骨、好きなんです スペアリブも軟骨をかじるのが好き) 


s500IMG_5201.jpg


テーブルに置いてあるお新香(生姜と牛蒡)を丼に置いていただきます


s500IMG_5208.jpg


まずは野菜から
蓮根をかじると上品な味、ちょっと薄味(自分は濃いめが好き)なようです
なのでテーブルに置いてある追加のタレをひと回しかけて
海老はミディアムレア、ちょっと生っぽい
もうちょっと火が通って欲しいな
穴子はふんわりしていい食感 


s500IMG_5209.jpg


ご飯がちょっと柔らかめなのが残念(自分は硬めが好き)  


s500IMG_5211.jpg


味噌汁の具は麩
美味しかったです  


s500IMG_5212.jpg


江戸前の穴子、美味しいですね♪ 


はちまき
03-3291-6222
東京都千代田区神田神保町1-19
[火~土]11:00~21:00
[日祭]11:00~20:00
[月]11:00~15:00 


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(107)  コメント(40) 
共通テーマ:グルメ・料理

白暖簾の法則、ハズレなし 横浜六浦の蕎麦 たかくら [神奈川の蕎麦]

前記事からの続きです 


s500IMG_5147.jpg


と、言う訳で念願かなって寄ることができたたかくら
地味な看板、小さなお店
そして何より期待を持たせるのが白い暖簾
自分の食べ歩きの経験上、白暖簾の店にハズレは少ないのです


s500IMG_5176.jpg


早速入店、カウンター席に陣取ります


s500IMG_5158.jpg


出されたのは蕎麦茶と布のおしぼり
白暖簾に蕎麦茶、おしぼりは布
アタリの条件がこれでもかと重ね合わせられて益々期待感膨らみます 


s500IMG_5181.jpg


店内完全禁煙は嬉しいですね


s500IMG_5159.jpg

始めての店ではセイロと決めてはいますが品書きを確認します
まずは冷たい蕎麦


s500IMG_5160.jpg


写真もあって解りやすいですね 


s500IMG_5161.jpg


温かい蕎麦類 


s500IMG_5162.jpg


生海苔そばや九条葱のそばに心揺れますが・・・・セイロの気持ちをキープ^^ 


s500IMG_5163.jpg


甘味類 


s500IMG_5164.jpg


ご飯ものも用意されます 


s500IMG_5165.jpg


蕎麦の大盛りは280円UP
オーダーはセイロ、大盛りで 


s500IMG_5168.jpg


セイロ、大盛りの到着  


s500IMG_5170.jpg


断面はスクエアな細打ちの蕎麦
表面は艶やかで粋な感じ 


s500IMG_5171.jpg


まずは蕎麦のみで手繰ります
蕎麦を数本唇に加え一気に啜ると・・・・
ふわりと蕎麦の香りが立ちあがります
こんなにも香る蕎麦、久しぶり^^
噛み応えもいい感じ
しっかりしたコシで過剰な反力は無く、適度な抵抗感を伴って潰れてゆきます
奥歯から溢れる蕎麦の甘さ
うむ・・・好みな感じ^^


s500IMG_5173.jpg


次に汁を味わいます
まずは味の確認
少量口に含むと、最初に感じるのは出汁の香り
ふんわりと良く香ります
それでいて強すぎない
塩気、酸味、いいバランスで続きます
後味はスッキリして、粋な味


s500IMG_5172.jpg


蕎麦を汁に浸けて手繰ります
汁の濃さは適度
蕎麦の半量を浸ける位が一番蕎麦の香りと甘さを引き出しました 


s500IMG_5169.jpg


薬味はシンプルに葱と山葵
山葵は香り良く瑞々しさもいい感じ 


s500IMG_5177.jpg


いいタイミングで蕎麦茶も登場 


s500IMG_5178.jpg


ややドロリとしたタイプ 


s500IMG_5180.jpg


香り高い蕎麦湯でした
リピ確定
この蕎麦で蕎麦飲みしてみたいな
でも駅からは距離があって^^;


たかくら
045-353-8899
横浜市金沢区六浦2-2-15
[火~日]11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 月曜日 


boeder-001.gif


今日のおやつはバックス 


s500IMG_5336.jpg


フルーツレアチーズケーキとアイスティで  


s500IMG_5338.jpg


タルト生地に、細かくカットしたドライクランベリー・ドライパイナップル・ ドライパパイヤを混ぜ込んだレアチーズ
その上にはホイップクリームとドライフルーツ  


s500IMG_5339.jpg


まぁ美味しいけれどね、レアチーズの中のドライフルーツに違和感が・・・
食感が違い過ぎて気になると言うか、邪魔くさい

入れなくていいんでね?・・・・
リピは無いなぁ  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(113)  コメント(33) 
共通テーマ:グルメ・料理

べすで桜ツー 三ッ池公園から鎌倉・光明寺と称名晩鐘の称名寺 [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

靖国の櫻が開花した
そのニュースが流れての最初の週末
桜の開花状況をチェックすると上野や目黒川の桜が満開
千鳥ヶ淵も見頃のようです
都内に桜を見に行こうかとも考えましたが、27日の平日に千鳥ヶ淵や目黒川に行く予定
何も混雑の週末に行く必要もありませんからね
この日は鎌倉の桜を愛でることにしました
南側、海に近いから都内より咲いているのだと信じて


s500_DSC_1128_12548.JPG


七時半、まずは手始めに近所(と言っても歩いて40分だからべすに乗って)の三ッ池公園で桜チェック
あれ?まだまだじゃん 
上野界隈よりこっちの方が遅いんだ
天気予想などで気温を確認すると都内より横浜の方が1℃ぐらい高い事が多いので、こっちの方が早いと思っていました


s500_DSC_1129_12549.JPG


平均的に五分咲きな感じです
でも蕾は全てが大きく膨らんで、咲くときは一気に満開まで行ってしまいそうな雰囲気


s500_DSC_1131_12551.JPG


この時は咲いている木でも八分咲き程度でした 
この感じですと満開は数日後、次の週末が花見を楽しむリミットかな
(翌週にも行きましたが、今年の春の暖かさにかなり葉も出ていました)
のんびりペースで公園を一周します


s500_DSC_1134_12554.JPG


一旦ウチに戻ると、奥さんが一言

ヤカンのお茶、さるくんがお茶作ってたの?知らなかったから飲まなかったよ
なんだか藻みたいのが浮いていてさぁ

ヤカンで煮出すお茶に最近ハマっています
下の娘が肌の都合でカフェインレスじゃないといけないと言うので、カフェインレスのお茶を買ってきたのですが、ヤカンで煮出すタイプでした

s500_DSC_1137_12557.JPG


これががぶ飲みするのにいい感じ(自分は好きだな)
ヤカンで作って置いておくのですが。。。。作った後出張に行ってしまったのです
娘が飲むように買ったのですが、下の娘はこのお茶の味に飽きたようで、あまり飲まなくなってしまいました(ほうじ茶の方がいいらしい)
で、誰も飲んでいなくてカビが生えてしまったようです^^;


s500_DSC_1139_12559.JPG


あっ、そのお茶POTに移し替えておいたから♪

藻みたいのってカビだろ?
そんなのわざわざPOTに移し替えておかなくたって・・・・
捨てればいいじゃん

だって、何かよくわかんなかったし・・・・ 

賞味期限を無視する奥さん、カビもはっきりした緑色じゃないとカビとして認識しないみたい
逆に誰も飲まなくて良かったよ 


s500_DSC_1149_12568.JPG


お茶を煎れなおして桜餅でひと休み
一旦ウチに戻った理由は目の痒み
今年の春の暖かさは杉も頑張っちゃうみたいで花粉がいっぱい
ちょっと外出すると目が悲惨な事になるのです
あと鼻と喉もね


s500_DSC_1153_12571.JPG


休んだ後は桜散歩第二段の準備
まずは目薬で痒みを抑えます
そしてポケットティッシュの補充
出かける時は全てのポケットにティッシュが充填されます^^;
(大きいバックで行くときは箱ティッシュを持ってゆくけれど、今回はべすで行くので小さいバック) 


s500_DSC_1167_12581.JPG


そして鎌倉に向かいます 
みなとみらいから山下を抜けて産業道路へ
そして金沢八景から六浦、逗子を経由してR134へ出たら西へ


s500_DSC_1178_12584.JPG


そしてやってきたのは光明寺 
桜の季節には「観桜会」が開かれ、山門の楼上の公開や大聖閣に抹茶席が設けられるなどの催しがあります
この春の「観桜会」は3月31日と4月1日
観桜会を考えると翌週に来た方がいいのは確かなのですが


s500_DSC_1185_12591.JPG


暖かさに、この週に満開になるのかもと期待したのです
が・・・・まだちょっと早かったーー;)
海に近く暖かいから早く咲くのかと思いましたが、此処の桜、意外とのんびりなのですね 


s500_DSC_1194_12595.JPG


翌週 は満開の桜の中の観桜会となるのですね
いいな、行きたいなぁ==)
実は31日と1日に行かれるか微妙だったのです


s500_DSC_1201_12602.JPG


野暮なことに桜の季節の休日に仕事が入る可能性があって・・・
それもあって今年の桜の開花は早いとニュースで聞いた時は思わずガッツポーズ
一気に満開になれと願っていたのです


s500_DSC_1204_12605.JPG


でもこの日は満開にはなってくれませんでした
仕方ありません
来年に期待です 


s500_DSC_1208_12609.JPG


それに・・・仕事が入らなかったら入らなかったで、ウチの行事が一つあって
実は4月1日が結婚記念日
これをぶっちぎる訳にはいきません
後で何を言われるか解らないからね 


s500_DSC_1213_12614.JPG


4月1日、忘れ難いからこの日でいいかなって、この日の朝に役所に婚姻届を出しました
上手くいかなかったときはエイプリルフールだろ?ジョークだったのさって言えて便利かもって言いながら
その割には続いているなぁ==) 


s500_DSC_1225_12625.JPG


31日と1日は結局仕事にはならず、無事長閑に休日を過ごしました
31日はZZRの冬眠あけの整備と洗車、近所の桜で花見と、1日は一応結婚記念日なので奥さんと外食
娘たちも誘ったけれど、二人の記念日だから二人で行けと追い出されました 
もう誘っても一緒に来てくれなくなっちゃいましたね


s500_DSC_1229_12629.JPG


で・・・・なんと自分は財布をウチにおいたまま出てしまって
支払は全部奥さん
後日請求書を回すと言っていましたが・・・如何に逃げるか^^;
結婚前、何処かに食べに行って”偶には払いなよ”って言うと
”私、お財布持っていないの~”と、財布持っていない攻撃を連発していた奥さん
(財布ないのならどうやって此処まで来たんだ?--;)


s500_DSC_1247_12640.JPG


四半世紀ごしの仕返しです
今回は自分が財布持っていない攻撃
しかも本当に持っていないし^^;
奢りのご飯は美味しいね♪(詳細は別記事で) 


s500_DSC_1251_12644.JPG


この時期、山門楼上にのぼることができます
釈迦三尊像、四天王像、十六羅漢像が安置されています
しかも撮影可とカメラのマークがありました
でも・・・それより外の眺めがいいな  

光明寺の次は何処がいいかな
頭に浮かんだのは金沢八景の称名寺
歌川広重の描いた称名晩鐘の称名寺です
ここの桜も見事なもの


s500IMG_5147.jpg


途中、R16へ出る手前で気になる蕎麦屋さんにIN
今迄気にはなっていたのですが、通りかかる時間が合わず入った事は無かったのです
今回は丁度昼時、このチャンスを逃す手はありません
しかも暖簾は白暖簾 (詳細は別記事で)

s500_DSC_1296_12684.JPG


そして称名晩鐘の称名寺に到着 


s500_DSC_1295_12683.JPG


参道には沢山のソメイヨシノが咲き誇ります
桜のトンネルが凄く気持ちいい


s500_DSC_1294_12682.JPG


並ぶ提灯に夜も来てみたくなります
でも屋台はありませんから^^;  


s500_DSC_1276_12665.JPG


気持のいい休日の午後
春の陽射しを浴びながらのんびり気分で散策
春の香りが鼻を擽ります
いや、場所によっては初夏の香りもしている
春はやっぱり心地いい、花粉以外はね・・・・・ 


s500_DSC_1278_12667.JPG


枝垂れはまだ蕾
この枝垂れは咲くのが遅いですね
出遅れた昨年はこの枝垂れに救われました 


s500_DSC_1284_12673.JPG


鎌倉時代随一の浄土式庭園の周辺の桜はあともう一息な感じ
やはり此処も翌週、31日&1日の方が良さそう
いや、週中かな 


s500_DSC_1287_12676.JPG


この後はNAPSの幸浦に寄ってべすのオヤツの2STオイルを購入
1000kmで1Lも食べてくれるからね
主食のガソリンも150ccにしては何気に大食いだし
大食漢のイタリア娘なのです
春だから食欲が増している?


boeder-001.gif


この日のおやつは

s500IMG_4998.jpg


カントリーマアムのアイス
二つの味が楽しめてお得かなって^^
製造元は不二家じゃなく、赤木乳業


s500IMG_5002.jpg

袋から出すと・・・結構小さい

s500IMG_5006.jpg


ココアの方がちょっと少な目なような  
それぞれクラッシュしたカントリーマアムが入っていますが、かなり細かくてアイスの邪魔をしていませんでした
これは好みだな
クラッシュしたクッキーは小さい方が好き
ブラックサンダーアイスのようなスタイルだとアイスの邪魔をされている気分で好きじゃないのです


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(108)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感