So-net無料ブログ作成

山手の薔薇とコスプレと お約束のローズソフト [日常のなかで(Diary)]

前記事からの続きです


s500_DSC_9126_133.JPG


スパピザジャンボにちょっと物足りなさを感じながら山手のイギリス館へ
ローズガーデンは満開も満開、魅惑的な甘い香りが誘ってきます
咲始めの初々しい薔薇はもうありません
そこにあるのはちょっとくたびれかけた花弁
でも、その頃の方が香りは強いのです


s500_DSC_9128_135.JPG


若い花の初々しい爽やかな甘さは魅力的です
でも、ピークを過ぎてくたびれかけた頃の香りは重さが加わり甘さも濃厚
誘うような魅惑的な甘さ
そんな艶っぽい薔薇たちに誘われたら抗えません


s500_DSC_9140_142.JPG


誘われるままに加算されるシャッターカウンター
デジタル時代で良かったです
銀塩の頃だったらもう大変
36枚なんてすぐに終わってしまいますから


s500_DSC_9151_147.JPG


雲ひとつ無い空
その日差しは5月とは思えない暑さ
薔薇の甘い香りはその暑さに発酵して一層濃厚な甘さに


s500_DSC_9158_154.JPG


いつの間にか濃厚な薔薇の香りに酔い、頭がぼーっとしてきます
ちょっと疲れたかな・・・
空いていたベンチに座りカメラは脇に
ただ薔薇を眺めます
何も考えずに


s500_DSC_9163_158.JPG


量が少ないと思ったスパピザジャンボでしたが、それなりに満腹になったようで座るとウトウトいい気持ち
甘い香りに包まれていい気持ち
身体中の力が抜けてしまうようです


s500_DSC_9190_177.JPG


あっ、雲みっけ
こんなにも暑い日ですが雲は夏の雲ではありません
5月、晩春
まだ春なのにこの暑さ
今年の夏はどうなってしまうのでしょうね


s500_DSC_9191_178.JPG


あまりにも暑いと食べたくなるのは冷たいもの
ここに薔薇の季節に来た時のお約束
それは・・・


s500_DSC_9197_184.JPG


ローズソフト〜♪
薔薇を愛でながら食べるローズソフトは最高です ( ・`ω・´)キリッ

s500_DSC_9207_190.JPG

鼻からは濃厚な薔薇の香り
口からはローズソフトの強めな薔薇の香り
頭の中が薔薇の香りでいっぱいに


s500_DSC_9193_180.JPG?


ブラシの木も満開
この花を見ると思わず触りたくなります
また触り心地が柔らかで気持ちいい


s500_DSC_9200_186.JPG


薔薇ソフトでクールダウンした後は港が見える丘公園側のバラ園へ


s500_DSC_9224_201.JPG


?ちょっと変わった服装の人たちがいっぱい
近くでアニメのイベントでもあったのかな

s500_DSC_9245_221.JPG


でもアニメキャラクターとはちょっと違うような
首からIDカードをぶら下げた係員も居るし
何だろう


s500_DSC_9226_202.JPG


女装の方かな
ちょっと迫力のある顔立ちと体格のお姫様衣装の方もいて、そっちの関係?


s500_DSC_9236_212.JPG


何と無く興味が湧いて係員の方のTシャツにプリントされていたロゴをググってみると・・・
コスプレの会社でした
参加は女性限定だそうで・・・・
えっ、さっきの方、女性だったんだ
 (*_ _)人ゴメンナサイ.


s500_DSC_9239_215.JPG


皆さん、気合い入っています
コスプレ同士撮っているのもありますが
専任の撮影係が居る人も

s500_DSC_9252_228.JPG


薔薇を背にして登場なんて昔の少女マンガみたいだ^^;
しかも時折吹く風が棚の薔薇が花弁を散らして、薔薇の花吹雪
完全に少女マンガの世界だぁ〜^^

s500_DSC_9260_236.JPG


レフ板持参とか、本格的


s500_DSC_9330_287.JPG


薔薇の花よりもコッチの方が面白くて、どんなコスプレがあるのかなって園内を一周してしまいました
服装だけじゃ無いです
メイクもしっかり凝っていました
顔を出せないのが残念^^;


s500_DSC_9240_216.JPG


薔薇ですからね、これらのコスプレも似合いますが、そのコスプレ会社のHPによると7月は川崎大師の風鈴市で開催されるそう
川崎大師で????
お寺で少女マンガの世界をどう繰り広げるのかな
それとも和風のコスプレになるのでしょうか


s500_DSC_9244_220.JPG


いやいや、面白いものを見せてもらいました
こういう世界もあるんだなぁ


s500_DSC_9248_224.JPG


コスプレを楽しんだ後は再び薔薇撮り
でも人が多くてなかなかいい感じに撮れず、アップものの量産^^;


s500_DSC_9294_255.JPG 


と、珍しく誰も居ません
でも誰も居ないのもちょっと寂しいかも
日傘をさした女性が通りかかったら絵になるのだけれどなぁ
白く長いスカートで傘は緑で
若い女性がいいかな
と、考えていたら・・・・


s500_DSC_9253_229.JPG


白いスカートが
いや、若すぎるって^^;
いやぁ、可愛い可愛い
うちの娘たちにもこういう時があったなぁ(  ̄- ̄)トオイメ


s500_DSC_9270_245.JPG


この春はもう薔薇は撮れないかとも思いましたが、結果的に満開のタイミングで来ることができました
ピークアウトはしていましたが、許容範囲内
色っぽい薔薇たちに大満足


s500_DSC_9277_249.JPG


二時ぐらいで引き上げ
元町中華街駅から帰ります
ちょっと早めに帰ったのはジムに行きたかったから
手こずった仕事で休みが無かったのもあって暫くジムに行かれなかったからね
翌日、日曜日は筋肉痛^^;


s500_DSC_9282_250.JPG


日曜日は北鎌倉へ(次記事の予定)
そして午後からはベスちゃんのメンテ(記事UP済み)
充実した休みでした


s500_DSC_9306_265.JPG


充実していたけれど疲れは取れなかったなぁ
疲れが抜けるのに時間がかかるようになって歳を感じますね
実は今だに疲れが残っていて


s500_DSC_9316_274.JPG


何だか体は怠いまま
甘いものが足らないかもね
いや、遊びが足らないのかも


s500_DSC_9317_275.JPG


今週末はZZRを駆って気の向くままに走ります
西か東か、どっちに行こうかな
北というのもいいな


s500_DSC_9327_284.JPG


久しぶりに乗るからね
のんびり走ります


s500_DSC_9337_290.JPG


ワクワクして寝られなかったりしてね^^;


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(106)  コメント(29) 

港と薔薇とスパピザジャンボ 横浜・山下 THE HOF BRAU [気になる一品(Delicious)]

春薔薇を撮りに行こうと思ってはいたものの、5月は何故か仕事が上手く運ばず休日出勤ばかり
たまさかの休みの日には外出どころか体に溜まった疲れが外出を拒みます
難航していた仕事が片付いたのは5月の最後の週末の二日前、木曜日のこと
ようやく春薔薇を見に行かれます
疲れは溜まっていますが外出気分になれるのは仕事が片付いたからでしょうね
金曜日の朝、有無を言わさず休暇申請、いや、休暇宣言のメールを送りカメラをバッグに詰めて、おでかけ準備^^
でも直ぐには出かけません
仕事に行く時間と一緒の時間に出かけます
その時間だと奥さんが先に出かけるからね
奥さんに休みだとバレると、勝手に用事を作って押しつけてくるのです
なので休みなのは内緒
折角の休みですからね、時間は好きなように使いたいから   


s500_DSC_8985_028.JPG


春薔薇を見に行くのに一番近い場所は山下公園
日本大通り駅からアクセスします
5月は新緑、緑のフィルター越しの風景も楽しみにしていましたが、5月も末になると緑にしっかり重さが加わって新緑の軽やかさがありません
ひと月で随分と色が濃くなるものなのですね  


s500_DSC_8987_030.JPG


山下公園に到着
さすが平日、空いています
週末もこれぐらいだったら寛ぐにいい場所なのだけれど・・・ 


s500_DSC_8991_033.JPG


山下公園の薔薇園、未来の薔薇園と言うそう
薔薇園のなかは甘い香りでいっぱい
咽てしまうかと思うような重く甘い香りの塊りが所々に漂って、その塊りに入りこむと思わず大きく息を吸ってしまいます


s500_DSC_8992_034.JPG


と、HOTELのWi-Fi使ってここまで記事を書くのにエラーがビシバシ
ちょっと前の記事に曽根風呂が重いと書きました
その後、ちょっとマシになって、度々アプリを落とさななくても済むようになったのです
でも軽くなったわけではありませんが・・・
固まり、都度アプリを落とさなくても済むようになったものの、今度は技術的エラーの大サービス


s500_DSC_9000_040.JPG


記事をuploadすると”技術的エラー”
仕方なく戻ると記事の内容は消えています
書き上げてからのuploadでこのエラーは凹みますから、こまめにuploadしているのですが・・・・
”技術的エラー”が多過ぎ


s500_DSC_9006_043.JPG


曽根風呂が問題なのか、それともネットワークの問題か
HOTELのネットワークも具合がいいとは言えないですからね
利用者が多過ぎてネットワークにアクセスできない事もあるぐらいですから
でもウチでuploadしても技術的エラーは発生します
HOTELに比べて頻度は低いですが 


s500_DSC_9018_055.JPG


この技術的エラー
一時期は全く見なかったのですが・・・何が原因なのでしょうね
定宿のネットワークの具合が悪いのは以前からですから、それが原因とも思えない(要因ではあるかも)
最近変えた事と言えばパソコン
下の娘が勝ったMacAirと同じものを自分も買いました
でも従来使っていたDELLを使ってもエラーに差は無いし


s500_DSC_9036_067.JPG


こう頻繁にエラーが発生するとかなりイライラ
何とかならないかなぁ 


s500_DSC_9042_072.JPG


急遽MacAirを買ったのは今迄使っていたDELLで画像がuploadできなくなったから
実はDELLは仕事の支給品^^;
ブログを始めた当初はデスクトップのPower Mac G5 を使っていました
でも出張が多いので記事があまり作れません
じゃあ、出張に必ず持っていくDELLで記事をUPすればいいじゃん
(個人用ラップトップを用意すると出張に二台持って行く事になって重いし^^;)


s500_DSC_9046_073.JPG


と、仕事用DELLでブログ作成
そうすると画像ファイルは全てDELLの中ってことになってしまい、ウチに居る時もDELLを使うことになるのは当然の事
Power Mac G5の出番は無くなってしまいました(9年前のことです) 


s500_DSC_9060_086.JPG


最近、勤務先のセキュリティが厳しくなりました
何処かでファイルの流出があったのかな
USBデバイスを繋げても使えないようになってしまって、カメラの画像を読み込めません
現在唯一できるのはネットワークにuploadすることだけ
でもそれもそのうちロックされるのは確実


s500_DSC_9068_092.JPG


こんな訳でDELLで記事を作れません(←そもそも使っちゃダメだろ^^;)
今更Power Mac G5を使うのもね
はい、まだ所有していますよ旧式Mac^^;
G5が二台にG4が一台、それに本棚にはブックエンドと化したSE30
旧式Mac達に車や飛行機の模型達(缶珈琲のオマケです)
奥さんは捨てろ攻撃を仕掛けてきますが、これは男のロマンです(`・ω・´)キリッ


s500_DSC_9073_097.JPG


そんな訳でMacAirをぽちっとな
まぁ使うのは写真の現像ですから其れほどハイスペックなものでなくてもいいだろうとお値打ちな旧式モデル
USBがUSB-Cで無いのも選んだ理由の一つ


s500_DSC_9074_098.JPG


そんな訳でMacを使って記事を作るのは9年ぶり 
懐かしいですが指が勝手にwindowsの扱いをしてしまって使い辛い
慣れって怖いね


s500_DSC_9085_106.JPG


あと困ったのは現像ソフト
今迄使っていたものは供給終了
NIKONのViewNX2は進化版的な別のモノがありましたので助かりましたが
困ったのはOlympusのViewer3
2019年3月で供給終了で別の同等品もみつかりません(探し方が足らないのかな) 


s500_DSC_9101_118.JPG


OlympusのViewer3はモノクロ作るのに便利で使っていました
フィルターが使いやすかったから
同等品が見つかるまでモノクロは作れないな


s500_DSC_9115_126.JPG


この山下公園の薔薇も一部モノクロにしようとモノクロ用に撮っていたのですが・・・orz 


s500_DSC_9117_127.JPG


この日、凄くいい天気で空には雲一つありません
スッキリ青空で気分爽快
暫くベンチに座ってひとやすみ
甘い香りに包まれながら晩春の陽射しを浴びているのは何て気持ちがいいのでしょう
しかも皆は仕事中だと思うと気持ちのよさは二倍にも三倍にも
平日の休みっていいなぁ♪


s500_DSC_9119_129.JPG


さて、昼ご飯の時間です
混む前に食べてしまいましょう  


boeder-001.gif


ガッツリと食べたいな
そんな訳でやってきたのはTHE HOF BRAU
ここにはスパピザなるものがあると聞き、食べてみたかったのです
しかも量が多いという噂だし♪  


s500_IMG_3306_297.JPG


開店時刻とほぼ同時刻に到着
オバサマ達が入り口前の品書きを吟味中
ここは量が多いからシェアするのなんのと
ほう、やっぱり量が多いんだ
これは期待できそう  


s500_IMG_3312_299.JPG


入店、壁を挟んでカウンター席とテーブル席
これだとテーブル席の話し声がカウンターに聞こえないからいいですね


s500_IMG_3313_300.JPG


カウンター席に陣取って品書きを確認します
品書き左上にはスパピザ
左上の法則の定義によれば、この位置のスパピザはオススメの品


s500_IMG_3315_301.JPG


スパピザに決定・・・でも日替わりも気になります
ハンバーグにオムライス、好物のW攻撃ですからね
値段は一緒だし、こっちにしようかな  


s500_IMG_3316_302.JPG


と、思ったのですが・・・・二転三転、またまた変更
ランチだけの特典でスパピザの大盛りが1300円
スパピザジャンボ、もうこれしかないでしょう^^;  


s500_IMG_3321_305.JPG


迷いまくりましたが結局スパピザ
大盛りのスパピザジャンボをオーダー 


s500_IMG_3333_313.JPG


粉チーズとタバスコが置かれます 


s500_IMG_3318_303.JPG


古いラジオやウィスキーの瓶を眺めながら到着を待ちます
結構時間がかかるんだなぁ、と思い始めた頃  


s500_IMG_3320_304.JPG


サラダとスープの到着 


s500_IMG_3325_306.JPG


そしてスパピザジャンボ、キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 


s500_IMG_3326_307.JPG


鉄皿に乗ったナポリタンにチーズを乗せて焼かれています
チーズタップリで嬉しいね  


s500_IMG_3327_308.JPG


チーズの焦げたところが美味しそうだ^^  


s500_IMG_3328_309.JPG


美味しく焦げた部位用にミニコテも
モンジャが食べたくなるなぁ^^  


s500_IMG_3329_310.JPG


では、いただきます
まずはチーズの焦げたところ~♪
見た目通りの味、ワインが欲しくなります
そしてチーズをめくるように外してスパゲッティをあらわにすると、この通り
美味しそうだけれど・・・量が少ないし
ジャンボを名乗るから、この二倍ぐらいあるのかと思っていました
この量ならたいしたこと無い、って言うか
自分は足らないしーー;)  


s500_IMG_3332_312.JPG

ケチャも強すぎず、甘味と酸味のバランスはいい感じ
スパのコシも強過ぎないのがいい
海老が結構入っていて美味しかったです

ザ・ホフブロウ (THE HOF BRAU)
045-662-1106
横浜市中区山下町25-1 上田ビル 1F
月~金 11:30~15:00(L.O.14:00)& 17:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝 11:30~23:00 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


ジャンボはもっとジャンボであってほしいな 

腹ごしらえを終えたら次の薔薇園
山手、イギリス館のローズガーデンに向かいます


boeder-001.gif


ピロちゃん退治も、もう4日経過

あと3日間禁酒です

薬をいっぱい飲んでいるのですが

ここにきて薬疹らしきものが・・・

でもそれ程酷くは無く、10個ぐらいの発疹

これくらいなら、このまま飲み続けましょう

あと3日ですからね

ピロリ菌、一回で除菌できるといいな

一回での成功率は70%だとか


m_emoji-1.gif


 


nice!(108)  コメント(41) 

ヘッドライトがぁ~>< べすちゃんのクラッチワイヤー交換 [車とバイク(car and bike)]

難航した仕事も片付いて、スッキリ気分の休日
しかもいい天気ですからZZRを駆って遠出をすればいいのですが
体が凄く怠くて遠出する気分になれません
こんな時は近場でまったりと、と言う訳で朝は山手と北鎌倉を散歩 
そして午後は溜まっていたやりたい事を片付けます


s500_IMG_3342_001.JPG


クラッチワイヤーの切れたべすちゃん
ぽちっとしたパーツが届いたので修理することにしました 


s500_IMG_3343_002.JPG


まずはハンドルカバーを外します
クラッチワイヤーの交換にハンドルカバーを外す必要は無いのですが、ついでにやりたい事もありましたので一緒にやってしまいます
ネジ四本を外して 


s500_IMG_3344_003.JPG


そしてスピードメーターのケーブルも外します 


s500_IMG_3345_004.JPG


 スピードメーターのケーブルのロックネジを緩めてケーブルを抜いたら 


s500_IMG_3347_005.JPG


ミラーも外して


s500_IMG_3349_006.JPG


スピードメーターのケーブルを上に送りながらハンドルカバーを持ち上げ外します    


s500_IMG_3350_007.JPG


先にクラッチワイヤーの交換をしてしまいましょう  


s500_IMG_3351_008.JPG


クラッチレバーの取り付けネジを外すと  


s500_IMG_3353_009.JPG


レバーが外れます
ワッシャーも忘れないようにね  


s500_IMG_3354_010.JPG


クラッチのワイヤーエンドのロックネジを緩めワイヤーエンドを外したら  


s500_IMG_3355_011.JPG


切れたケーブルを引き抜きます
空になったケーブルの管の中にオイルを噴射
クリーニングと注油をしっかりと  


s500_IMG_3357_012.JPG


そして新品のクラッチケーブルにオイルを塗って  


s500_IMG_3358_013.JPG


挿入  


s500_IMG_3359_014.JPG


エンドまで出てきたらワイヤーエンドを取り付け、クラッチレバーが適度な位置になるように調整して固定
Nでキックした時に
クラッチレバーをフルに握っ立時はスカスカ
クラッチレバーが半分の位置ぐらいで足に負荷を感じるぐらいに調整
ワイヤー交換後のクラッチレバーの軽い事
今迄の重さは何だったのだろう^^;
前回交換から2年、ノーメンテだったからねぇ 


s500_IMG_3360_015.JPG


次はついでの作業
ヘッドライトのバルブを交換します
色温度の高い、白く明るいのに変えるのかって?  

s500_IMG_3363_017.JPG

いえ、逆で^^;
色温度の低い黄色いバルブにするのです
黄色い方がクラシカルな雰囲気ですからね
ハンドルシフトのべすちゃんにはこっちの方が似合うかと


s500_IMG_3362_016.JPG


で、バルブを外して黄色いバルブを装着しようとしたのですが
流石イタリア製と言うべきか、ハマらない^^;
バルブを乗せる樹脂の加工精度がいい加減なような・・・ 
でももう一寸で入りそう
ぐぐっと押し込むと・・・

バキッ!


(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!  


s500_IMG_3364_018.JPG


ライトユニットの取り付け用ネジのメス溝が割れてしまった・・・orz
M2.6かな、結構細いの使っているんだ@@;) 
余計な出費の確定です
(べすを買ったお店にパーツ見積もり頼んだら9500円でしたTДT)

これじゃぁ固定できない?
いや、大丈夫 
溝を使わずネジで本体を抑え込むように締めこみます
そして・・・


s500_IMG_3367_019.JPG


実はリムも一緒に買っておいたのです
これを取り付ければ先端は内側に折れ曲がっているのでヘッドライトが落下する事はありません  


s500_IMG_3371_020.JPG


こんな感じに  


s500_IMG_3374_021.JPG


メタルっていいね
光るものは高級な雰囲気  


s500_IMG_3375_022.JPG


悪くないんでね
このリム、4980円
イタリアからの輸入物(当然加工精度がぁ><・・・隙間多めです) 
洗車もして作業完了
次の作業はヘッドライトのレンズが入荷してからだね 


s500_IMG_3420_023.JPG


うん、黄色い黄色い^^  


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(113)  コメント(32) 

”もり”も設定してほしい 福島・白河の蕎麦 新駒本店 [福島の蕎麦]

今回は在庫記事から
それはまだ平成の頃、まだ寒かった季節
福島は白河に出張でした 


s500IMG_1778.jpg


白河に来たら白河ラーメン
でも毎食白河ラーメンを食べていると・・・・流石に飽きます
そんな時は蕎麦
でも白河で蕎麦屋さんを探すとなかなか見つかりません
ぐぐって白河蕎麦人気ランキングから探します
その時一位だったのは新駒本店
場所をチェックするとオフィスの近くでしたので行ってみることに  


s500IMG_1779.jpg


入店
古民家風土間造りの店内
こあがりに陣取ります  


s500IMG_1783.jpg


温かな蕎麦茶を飲みながら品書きをチェック 


s500IMG_1782.jpg

最初に目に留まったのは十割蕎麦
蕎麦は白河産、石臼挽きの蕎麦
挽きぐるみ95%ならばガツンと香る蕎麦でしょうか
早速オーダー
でも・・・既に売り切れorz
限定20食、間にあわなかったかぁ><  


s500IMG_1780.jpg


仕方ありません
二八でいきましょう
二八も蕎麦は白河産の石臼挽き

初めての訪問では”もり”を頼むことにしています
でも”ざる”はありますが”もり” がありません
こういう時は大抵は”ざる”が”もり”であることが多いのです
海苔は別オーダーとかで
で、”ざる”の大盛りをオーダー 


s500IMG_1781.jpg


”もり”は無かったのですが、天麩羅が付くと”もり天”と、”もり”の表記になる不思議・・・  


s500IMG_1784.jpg


”ざる”の大盛りの到着
海苔が乗っているし^^;
”ざる”は普通に”ざる”だったのですね
蕎麦は断面がスクエアな細打ちですが、その太さはバラつきがあるようです
エッジは甘めで喉越しはちょっと抵抗が大きそうな感じ 


s500IMG_1787.jpg


では蕎麦のみで手繰ってみます
海苔があると海苔の香りで蕎麦の香りが解らなくなりますからね
海苔の無い部分を選び一気に啜りあげます 
強くは無いですが啜った瞬間から立ち上がる香り
これは”もり”も設定して欲しいですね
喉越しは予想通り
二八ですが喉越しはそれ程良くはありません
意識して啜る感じ
噛み応えもいい感じで、だらしなく潰れることはなく適度な反力を感じさせながら潰れるタイプ 


s500IMG_1791.jpg


次に汁を味わいます
少量唇に含み舌先へ
やや甘さを感じますが柔らか
出汁の香りも十分で旨味の厚みもあります
濃さはそれ程では無く、蕎麦をどっぷりと浸けたくなる感じ  


s500IMG_1789.jpg


蕎麦を汁に浸けて味わいます
さすがに海苔を除外することはできず、海苔の付いた状態で汁の中に
そうすると海苔の風味が目立ってしまって蕎麦の香りが解り辛い
海苔を加えるとそれはそれで美味しいのですが、蕎麦の香りを楽しむには不向き  


s500IMG_1785.jpg


薬味は山葵と葱
山葵はちょっとぼそっとした感じで葱はあまり綺麗なスライスではないなぁ^^;  


s500IMG_1790.jpg


味覚が飽和すると山葵を少量舐めリフレッシュ
再び蕎麦を味わいます  


s500IMG_1792.jpg


最後に蕎麦湯をいただきます  


s500IMG_1786.jpg


茶うけならぬ蕎麦湯うけに漬物  


s500IMG_1793.jpg


蕎麦湯はサッパリタイプ 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


新駒本店
0248-23-2211
福島県白河市字老久保88-1
11:00~15:00&17:00~22:00
定休日 月曜日 


boeder-001.gif


仕事がひと段落

落ち着いたところで、ピロリ菌除去薬の服薬開始

一週間禁酒になりました

m_emoji-1.gif


 


nice!(119)  コメント(32) 

揚豚戦車初期型、トンカツパンツァー初期バージョンを楽しむ 水戸南のトンカツ Cook Fan [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

今回は水戸に出張、これがなかなか終わらないときたもんだ
 (; ̄д ̄)ハァ↓↓ ...ツカレター
この日も忙しくて、気が付いたら昼ご飯を食べ損ねていました
仕事をスタートして1時間ぐらいを過ぎる頃から流れに乗り始め
お昼付近はのりにのって全開状態 
これを止めたくはありません
もう一寸、あともう少しだけ、そんなふうになると時間を忘れてしまいます
そう言う時の時間の流れの速い事
気が付くとランチタイムは終了、食べ損ね確定・・・orz


0s500IMG_3249.jpg


客先を出た夕刻、流石に空腹
ちょっと早いですが晩御飯を食べてしまいましょう
何を食べようか・・・・いや、決まっています
三時を過ぎる辺りから唐揚げが食べたくて食べたくて
揚げた肉が無性に食べたかったのです
体が高カロリーなものを欲しているのでしょね

何処に行こうかな、宿に近いところがいいし
”水戸南 唐揚げ”でググってHITしたのがCook Fan、トンカツ屋さん
場所を調べると水戸南インターの近く
ここなら解ります、行ってみましょう 


1s500IMG_3301.jpg


夜の部の開店時刻と同時に到着、早速IN
なんだか店内がアニメモノでいっぱい  


1s500IMG_3267.jpg


ガールズ&パンツァー だそうですが、自分はみたことないので説明はできません^^;
そういえば戦車と女子高生のアニメがあって茨城県の大洗が舞台だとか聖地だとかニュースで読んだ記憶があります(鉄関係のニュースで鹿島臨海鉄道のガルパンラッピング列車の話題でしたが、ガルパン効果で黒字になったとかだったと思うけれど)


1s500IMG_3268.jpg


好きな人にはたまらないのでしょうねぇ^^ 
自分は戦車の方がいいな
あの鋼鉄の肌触りがたまらない~≧≦q
そうそう、高校生の頃に琵琶湖近くの陸上自衛隊に見学に行ったのだけれど、そこで戦車に乗車
音と振動の迫力に興奮しまくってたなぁ==)トオイメ
本物のコルトガバメントを持たせてもらって(当然弾は入ってないです)、これにも興奮(今の時代だったら訳の分からない怪しげな市民団体がギャーギャー騒ぐでしょうね)


1s500IMG_3270.jpg


乗ったのは多分61式(V12空冷4サイクルディーゼルターボエンジン)
新しいのは2サイクルなんだとちょっと残念に思った記憶があるから(74式はV10空冷2サイクルディーゼルターボエンジン)
その頃自分は水冷4サイクル派で・・・(今は空冷2サイクルのが欲しくて欲しくて^^;) 


2s500IMG_3258.jpg


カウンター席に陣取ります 


2s500IMG_3271.jpg


この割り箸袋、形がちょっと変?  


2s500IMG_3272.jpg


ひっくり返すと・・・・こっちが正しいじゃん^^; 


3s500IMG_3261.jpg


品書きを確認します
分厚い厚切りロースカツがいいかな~♪ 


3s500IMG_3262.jpg


聳え立つ海老もいいな 


3s500IMG_3263.jpg


ヒレカツとか 


3s500IMG_3264.jpg


あっ、唐揚げ!
そうだ唐揚げが食べたくて検索したんだった^^;
でもいつの間にか体はトンカツモードになってしまいました


4s500IMG_3251.jpg


おや?これは?戦車・・・・トンカツの戦車だ
戦車は三台
そのうち予約が必要なのは一台
残り二台は予約不要のようです
予約が要らない二台とは・・・ 


4s500IMG_3254.jpg


乗員二名のリアルバーションと 


4s500IMG_3255.jpg


乗員一名の初期バージョン 


5s500IMG_3256.jpg


SPEC表もあります
こういうの好きだな^^ 


5s500IMG_3274.jpg


リアルバージョンが魅力的ですが・・・  


5s500IMG_3275.jpg


一人で乗車するのはオススメしないそうで・・・・
まぁ最初はベーシックなタイプで攻めるのがいいでしょう
”ガルパンの初期バージョンください”
気が付いたらトンカツの戦車をオーダーしていました^^;  


s500IMG_3259.jpg


胡麻が置かれますのでスリスリしながら待ちます  


s500IMG_3266.jpg


卓上にはソース  


s500IMG_3277.jpg

初期バージョンの着車
転輪はセルフでセットします(画像のはセット済)

s500IMG_3284.jpg

丸いビズケットが8枚付いてきますから、片側に4輪セットします 


s500IMG_3278.jpg


でも初期バージョンはサイズ的に片側に4輪は無理かも
バランスよく片側3輪にしておきました 


s500IMG_3280.jpg


主砲はアスパラガス 


s500IMG_3281.jpg


車長用ハッチもあるのは芸が細かい^^  


s500IMG_3282.jpg


漬物と  


s500IMG_3283.jpg


野菜たっぷりの味噌汁が付きます  


s500IMG_3286.jpg


ご飯茶碗は小さ目ですが、ご飯とキャベツは食べ放題
カウンターの横にジャーとキャベツのボールが置いてあります 


s500IMG_3292.jpg


さぁ、いただきましょう~
主砲、なんだか元気ないぞ~ヾ(ーー ) オイオイ


s500IMG_3293.jpg


ボディはロースカツ、砲塔はメンチカツ
主砲はロースカツの上に乗り、メンチカツで固定 


s500IMG_3294.jpg


まずはそのままで
サクッとした衣で油のキレもいい感じでカラリと揚がっています
肉は柔らかで脂身の甘い事
トンカツで戦車なんぞを作っていますが、なかなかどうして、美味しいです 


s500IMG_3295.jpg


次はソースを付けていただきます
ソースはおとなしめでトンカツの邪魔をしません
バランスのいいソース 


s500IMG_3296.jpg


キャベツも食べないとね 


s500IMG_3297.jpg


と、言う訳でキャベツを山に盛って
トンカツの皿には乗りませんので別皿を使います 


s500IMG_3299.jpg


セルフソースカツ丼を作って楽しむのもお約束
ソースカツ丼で食べる時は脂身が最高
甘く、噛むとじゅわりと濃厚な旨味が溢れます
脂のくどさにはソースがいい仕事
くどさを旨さに変えてくれるのです


s500IMG_3304.jpg


ごちそうさま~
食べ終えましたがもう一皿食べられる感じ
初期バージョンのカツは200g
200gでは足りません
リアルバージョンのカツは500g、500gならば普通に食べられる量
次は絶対リアルバージョンだね


s500IMG_3305.jpg


このガルパンカツを食べるとポストカードとファイルが付いてきます 


クック・ファン (Cook Fan)
029-246-4847
茨城県水戸市酒門町3322-1
平日11:30~14:00(LO)& 17:30~21:00(LO)
土日祝日11:30~14:30(LO)& 17:30~21:30(LO)


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


次はリアルバージョン、一人乗車だな 


boeder-001.gif


ようやく水戸の仕事が終了

随分とてこずったなぁ^^;

今週末は休めそうです


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(28) 

何気に餃子がお気に入り バーミーヤン [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

今日も出張中・・・・
出張の楽しみは現地での食
美味しいお店、楽しい店を探し出す事
ランチや晩御飯を楽しみます
でも毎回それをする時間があるとは限らず
仕事がちょっとハードだった時などは気付いたら22時になってしまっている事も 
さすがにその時間となると飲み屋はあっても定食屋さんはクローズ
宿にチェックインした後ならば飲み屋でもいいのですが、車で宿に向って移動中となるとそうはいきません
こんな時はファミレスが強い味方


0s500IMG_2682.jpg


忙しさにランチを食べ損ね、宿にチェックインしてから最寄りの飲み屋に行くには空腹過ぎた日の事
客先から宿に向かう途中で見かけた桃の看板
そう言えばここ暫くバーミヤンに行ってなかったな 
遅い時間ですから軽く晩御飯、W餃子を定食にして食べようとIN

品書きをチェックするとグルメ鉄道中華の旅なるものが
八王子は玉葱のラーメン、四谷は唐揚げ、渋谷が皿うどん、荻久保が炒飯で恵比寿が柚子塩ラーメン
何故その土地がその品になるのか理由は不明です
それに路線の統一感も無いしーー;)う~ん
でもこの中で気になったのが神田の汁無し坦々麺
実は汁無し坦々麺は大の好物
見かけたら発作的に頼んでしまいます^^


0s500IMG_2684.jpg


でも餃子も食べたい
と言う訳で餃子もオーダー 


1s500IMG_2688.jpg


汁無し坦々麺と餃子の到着
麺、少な^^;
ファミレスですからね、それは仕方ない  


s500IMG_2685.jpg


鶏パイコーとあったのも頼んだ理由の一つ
唐揚げも食べたかったから  


s500IMG_2689.jpg


餃子は皮がしっかりしたタイプで焼き加減もいい感じ
焼き面はしっかりして見るからにパリッとした雰囲気
バーミヤンの焼き餃子、何気に侮れません 


s500IMG_2690.jpg


まずは汁無し坦々麺から
鶏をかぶりつきます
パイコーですから味はしっかり付いていますが歯応えは・・・もうちょっと肉厚にして欲しいな^^;  


s500IMG_2692.jpg


麺の上に乗るのは挽肉、ナッツと葱、そして大っ嫌いなモヤシ~><
モヤシって、それが入ると味が水っぽくなっちゃうんだよね  


s500IMG_2693.jpg


しっかり混ぜていただきます
メニューの説明によるとタレは花椒と辣油の効いた特製坦々タレ
それに期待しながらズルズルっと・・・・


????? (。´・д・)『。+ナニコレ+゚』

コクが無いし、痺れも弱いし、辛さも無い
こんなにも物足りない汁無し坦々麺は初めて
お子ちゃまでも食べられる汁無し坦々麺ではねぇ・・・
今回は外したようです
麺だったらバーミヤンラーメンにしておけばよかったかなぁ 


s500IMG_2694.jpg


気を取り直して餃子、お酢と胡椒でいただきます
これがアツアツ
がぶりとやると口の中が火傷しそうになる程
噛んだ瞬間のパリッとした食感もいい感じ
ジューシーで噛んだ瞬間にじゅわっと溢れる汁
滴る汁に気を付けないと袖口を汚しそうになるのは小龍包かよと言いたくなるぐらい 
肉の旨味もしっかりして、韮の香りとキャベツの甘味がいいバランス 


s500IMG_2695.jpg


浮気しないで最初に思った通りにW餃子を定食にすれば良かったーー;)
で、焼売も付けたいな  


s500hoshi .jpg
バーミヤン

餃子のポイントと坦々麺のポイントを合わせるとね・・・

餃子だけだったら星二つなんだけどな


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(117)  コメント(34) 

もっとトロミを~ カレー南蛮でセルフカレー丼 埼玉・深谷 立花 [カレー(Curry)]

この日は埼玉は深谷に出張
定宿は駅前、窓から駅舎が良く見えます
その駅舎とは、煉瓦風タイルの駅舎で結構いい雰囲気

深谷市の名物 深谷煉瓦は なんと東京駅の煉瓦にも使われている
そんな深谷駅は東京駅と瓜二つ
だけどよく見たら 煉瓦に似せたタイル
ダンダンダンダダンダダン ダンダダさいたま~♪

埼玉の映画を観てからというもの、深谷駅駅舎を観る度にこの曲が頭の中を回りはじめます^^;


s500IMG_8435.jpg


何時もは宿周辺、雨でも傘なしで我慢できる距離内で晩御飯を済ませるのですが、この日はちょっと遠征
HOTELのロビーに宿泊客は10%割引の案内チラシがあった蕎麦屋さん、立花に行ってみます
遠征と言っても徒歩5分以内の距離ですが^^;


s500IMG_8436.jpg


店構えも内装も、正統的町の蕎麦屋さん
カツ丼など丼物を期待しちゃいます 


s500IMG_8439.jpg


茶は緑茶


s500IMG_8437.jpg


品書きをチェック
初めての店では”モリ” の拘りがありますが、町の蕎麦屋さんの場合はその拘りは解除されるのです
何にしましょう
出汁の効いた蕎麦屋のカツ丼、衣にタレ汁がしっかり染みた蕎麦屋の天丼、いやいやいや、蕎麦屋のラーメンも何気に悪くない
蕎麦汁ベースの出汁の効いたカレーも魅力的だし
あっ、カレー丼、カレー丼がいいな!
カレー丼を探しますが、カレー丼がありません
仕方ない、カレー丼を作ってしまえばいい
カレー南蛮蕎麦とライスを頼んでカレー丼を作ってしまいましょう♪ 


s500IMG_8438.jpg


”平成二十八年より価格が変わります”・・・・って、今何時よ^^;
”変わりました” じゃね?

カレー南蛮蕎麦と半ライスをオーダーしました
半ライスにした理由は中性脂肪のせい
その値が大きく、医者から酒と糖、特に炭水化物の摂りすぎに注意するように言われたのです
それで半ライス
えっ?半ライスも付けない方がいいって?
いやそれは・・・カレー南蛮には白飯は必須です(`・ω・´)キリッ 


s500IMG_8440.jpg


カレー南蛮蕎麦w 半ライスの到着


s500IMG_8441.jpg


小鉢には好物のポテサラ~ (⌒~⌒)ニンマリ  
黄色い沢庵もいいね 


s500IMG_8442.jpg


ライス・・・半じゃないし^^;
でも器は大き目でカレー丼を作りやすそうなのがいいね  


s500IMG_8443.jpg


カレー南蛮
なみなみカレーなのが嬉しい~♪  


s500IMG_8444.jpg


まずはカレーを味わいます
トロミは軽め
ひと口啜るとスパイスの香りと出汁の旨味が広がります
スパイスの香りの向こう側には出汁の香り
この和な風味のカレーが蕎麦屋のカレー
辛さはそれ程ではありませんが、じんわりと汗が出てくる辛さ  


s500IMG_8445.jpg


蕎麦との絡み具合
もうちょっとトロミがあって欲しかったかな
蕎麦は細打ち、やや柔らかめ
カレーの染みた蕎麦を一気に平らげますが、 肉と玉葱を蕎麦と一緒に食べてしまわないように注意深く


s500IMG_8446.jpg


何故ならば、カレー丼の具にしないといけないから 


s500IMG_8448.jpg


ライスに肉と玉葱を乗せ、カレー汁をかけます
自分はカレー汁にご飯を投入しません
ご飯にカレー汁をかけます
これも拘り^^;

で、肝心のカレー丼なのですが・・・
トロミの少ないカレー南蛮だったので、カレー丼と言うよりもカレー茶漬けになってしまいましたorz
ご飯にカレー汁をかけた時に汁がご飯に沈んでしまうのは哀しい 
強いトロミで、ちゃんとご飯の上に乗ったままでないとね 


s500IMG_8449.jpg


カレー丼にはできなかったけれど、カレー茶漬けもそれはそれで美味しいからいいか^^; 


s500hoshi .jpg


立花
048-571-0649
埼玉県深谷市西島町2-17-8
11:00~19:30
定休日 土曜日 


boeder-001.gif


土日共に休日出勤

なかなかスッキリ終わらない

次の週末は休みたいなぁ


 m_emoji-1.gif


 


nice!(114)  コメント(31) 

一軒家の噛み応え優先の蕎麦、喉越しはいいけれど そば処 半十郎 [茨城の蕎麦]

この週も茨城は水戸に出張
帰り道がてら霞ヶ浦畔の客先に寄ってもう一仕事
こちらは午前中でフィニッシュ
秒殺です 


0s500IMG_3207.jpg


それでは昼ご飯
来る時に道路脇にあった蕎麦屋の看板が気になっていたのです
で、看板の矢印に従ってやってくると、そこは大きな一軒家  


0s500IMG_3208.jpg


自宅を改造して蕎麦屋にしているようです
店の前にはシーサーが居て、馬や大黒様も
かなりカオスな庭でした  


1s500IMG_3217.jpg


入店
壁に大きなオカメや天狗の面
店内もちょっと独特の雰囲気 
席はテーブル席がメイン
お客さんは高齢者が多いのでしょうか
座卓は窓際にあるだけ
その座卓に陣取ります 


s500IMG_3213.jpg


蕎麦は常陸秋そば  


s500IMG_3214.jpg


品書きを確認します
初めての訪問では”もり”と決めていますのでもりをオーダー
勿論大盛りで ^^
ご飯大盛りや饂飩大盛りは自粛中ですが蕎麦に限っては大盛りはOKにしています 


s500IMG_3215.jpg


蕎麦の種類は、とろろに鴨に天麩羅 
品数が多くないのが潔くていいですね 


s500IMG_3216.jpg


蕎麦飲みするには一寸弱いかな  

s500IMG_3225.jpg

ミニサイズですがご飯ものもあります


s500IMG_3218.jpg


では、漬物とお茶を用意して  


s500IMG_3223.jpg


漬物を食べながら蕎麦の到着を待ちます
お茶は蕎麦茶、香ばしく美味しい 


s500IMG_3226.jpg


もり(大)の到着
蕎麦は断面がスクエアな細打ち
エッジがしっかりしていて噛み応えが良さそうな雰囲気
小鉢が2鉢とデザートが付いています
これで600円(普通盛りならば)ならCPはいいですね  


s500IMG_3228.jpg


まずは蕎麦のみて手繰ります
喉越しよく軽い力で啜れ、噛み応えもしっかり
コシは適度
強すぎず弱すぎず
細いですが噛んで食べる蕎麦
啜った瞬間から香りが立ちあがる蕎麦ではありません
しっかり噛んでも香りはおとなしめ 
香りが弱いのは打ち方?それともこの粉の特性でしょうか 
夏も近いですからそう言った事もあるのかな


s500IMG_3230.jpg


次に汁を味わいます
少量口に含みじっくりと
最初に押し出てくるのは出汁の香り
濃く、シャープな辛口の汁
旨味もしっかりしていますが、円やかさはちょっと少なめ  


s500IMG_3229.jpg


蕎麦を汁に浸けていただきます
蕎麦の香りをしっかり感じるには蕎麦を汁にどっぷり浸けた方がいい感じ
濃いめの辛口汁ですが、どっぷり浸けても蕎麦が負けません  


s500IMG_3227.jpg


薬味は葱と山葵
透明感のある葱ですが、切り方はちょっと雑
山葵もちょっとこれはいけません
盛り方も薬味皿の縁にこすり付けるように盛るのは美しくない
山葵の味は見た目通り
多くは語りません ・・・と言うか、この山葵じゃ語れない 


s500IMG_3231.jpg


喉越しと噛み応えを楽しみながら残りの蕎麦をフィニッシュ  


s500IMG_3232.jpg


小鉢の冷奴  


s500IMG_3233.jpg


モツ煮も付いていました
筍と人参と一所に炊いてあります
冷奴にモツ煮に・・・酒な気分^^;
Ξ酉ヽ(*`ω゚∞)  


s500IMG_3234.jpg


デザートはヨーグルト 


s500IMG_3237.jpg


蕎麦湯は早い段階で登場
もうちょっと遅いタイミングで出て欲しいな 


s500IMG_3238.jpg


蕎麦湯はやや白濁  


s500IMG_3239.jpg


残った汁を蕎麦湯で割っていただきます 


s500hoshi .jpg

半十郎
029-885-1845
茨城県稲敷郡美浦村郷中2611-4
11:00~14:00
定休日 日曜日 祝日 


boeder-001.gif


花や緑の少ないウチも今の季節はベランダが賑やか 


s500IMG_3243.jpg

この鉢植え、何の木だか不明
多分フルーツ
食べた時に出た種を植えた記憶があるのですが、さて、何を食べたのかが思い出せません
はやく実を付けないかな
 


s500IMG_3246.jpg


このピンクの花、何でしょうね
此処に住むようになって初めて買った鉢植え
何だったかは記憶にありません
ただ毎年、GWが終わった頃から花が咲き、楽しませてくれるのです
何の花だろう・・・・  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(113)  コメント(27) 

タルトと麦酒と笑える映画 翔んで埼玉 [日常のなかで(Diary)]

埼玉県出身の奥さん、翔んで埼玉を観なければと言っていたのが梅の花が甘く香っていた頃
気付けば桜も散って新緑の季節
結局奥さんは映画を観ないままだったなぁ

断捨離と片付けの件で奥さんとの間に勃発した紛争が奥さんの時間稼ぎの策に有耶無耶のうちに終戦(結局自爆敗戦)となってしまった日の翌週末の事
まだ上映しているかなとググってみると、横浜市内では桜木町と港北NTの2館のみですがまだ上映しているようです
奥さんに”まだ翔んで埼玉は上映しているよ”って伝えると喰いつく喰いつく

さるくんから言い出したからオゴリだよねぇ (▽∀▽)ニヤリッ

(゚∇゚ ;)エッ!?

本当はさるくんも観たいんでしょぉ~ ψ(*`ー´)ψ ゥヶヶ
十万石饅頭も出てくるし(奥さんの好物)、俳優も埼玉の人が多いし・・・・説明が止まらない止まらない^^;
一緒に行く事になりました
面白そうだし、まぁいいか


上映は8時50分からと18時5分からの二回
朝は忙しないので18時からのに行く事にしました
娘たちも遊びに行って夕飯は要らないそうなので夕刻でも問題なし


0s500IMG_3102.jpg 


夕刻、東横線で みなとみらい駅へ 、何も食べないままだと空腹で映画に集中できませんから軽く食べておくことに
タルトが食べたかったのでLa Maison ensoleille table


0s500IMG_3143.jpg


Shop windowに並ぶタルトに呼ばれるんだよねー 


s500IMG_3110.jpg


鴨居のララポにもお店がありますが、内装はやはり似ています 
でも鴨居のお店よりは普通、洗面台がテーブルになっていないから^^;


s500IMG_3108.jpg


ケーキとお茶のつもりだったのですが・・・  


s500IMG_3109.jpg


セットにして夕飯も済ませちゃえってなって
キリよくCセットで(消費税入るからキリよくはないけれど^^;)  


s500IMG_3113.jpg


で、限定と言う言葉に弱いものだから^^;
やっぱり肉だよね肉  


s500IMG_3107.jpg


タルトは何にしようかな~♡
今の季節はメロン  


s500IMG_3112.jpg


レギュラー品も捨てがたいし・・・  


s500IMG_3114.jpg


いちごとアプリコットの紅茶タルトがいいなと思ったけれど 


s500IMG_3115.jpg


結局選んだのは季節もの
奥さんに別のを選ばせて、それを味見しようと考えながらオーダーをお店のお姉さんに伝えます

”牛ステーキと春野菜のロティのCセットにクインシーメロンとはちみつのタルトを”

”あっ、私も同じのを”

(。 ̄□ ̄)エッ?  さ、作戦がぁ><


s500IMG_3116.jpg


選んだドリンクは違いましたが、作戦失敗
まさか同じタルトを選ぶとは・・・・ 
自分はアールグレイティ、奥さんはカフェラテ


s500IMG_3121.jpg


牛ステーキプレートの着皿  


s500IMG_3124.jpg


肉は赤身で厚みがありますから噛み応えあります
よく噛んで食べるタイプですから少なく見えてもお腹は膨れますね
ライスはバターライス
奥さんはバラ―ライスが苦手なので何故白飯じゃないんだとブツブツ


s500IMG_3131.jpg


さっさとたべてケーキタイム~♪  


s500IMG_3132.jpg


四穀アーモンドタルトにホイップクリームでフランボワーズを包み込み、重なるのははちみつギリシャヨーグルトクリーム
クインシーメロンといちごが乗っています
お皿の蜂蜜は・・・あまり意味がないような気も  


s500IMG_3139.jpg

メロンだと高級に思えてしまうのは昭和生まれだからかな^^;

s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


ラ・メゾン アンソレイユターブル 横浜ランドマーク店
045-226-5839
横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ 1F
[月~木・日]11:00~21:00(L.O.20:30)
[金・土・祝前日]11:00~22:00(L.O.21:30)

さあ、そろそろ行かないと
立ち上がるや否や、奥さんに”ごちそうさまぁ~”
有無を言わさず払わせます
映画は奢らされるのだから食事ぐらい奢ってよね


s500IMG_3146.jpg


18時に到着^^;
50歳割引を使ったので@1100円
それを見て奥さん


”ずるい~ 、私の半額じゃん” p・ω・´Uズルイ

”いや、完全な半額じゃないし” ^^;


s500IMG_3148.jpg


映画、笑いを堪えるのが大変
奥さんの言動や行動パターンがギャグにされているし
観ながら +:。(*-ω-)(-ω-*)゚.+:。ウンウン
あーっ、奥さんと同じ事言っている~

ぎゃははははははは _(__)ノ彡☆ばんばん!

中途半端じゃなく、全力でくだらなくて最高

振り切れてて痛快痛快
こういう面白さっていいな

笑い転げてた奥さん
”でも何だかんだって言ったって、埼玉は関東圏なんだからね、さるくんの中京圏の岐阜とは違うから”((((〃¬_¬)フン


”埼玉が関東圏?関所があるくせに・・・手形が要るんでしょ?”


”・・・・ ”(^_^; アハハ


s500IMG_3149.jpg


映画館のエレベーターのドア
不二子じゃないよね、これ
どう見ても不二子に見えないし 


s500IMG_3151.jpg


さて、映画も終わって帰ろうと、みなとみらい駅の方に歩くのですが
映画、割引があって安かったし・・・
そんな考えなくてもいい事を考えてしまって
よせばいいのにビールでも飲んでいこうと誘ってしまいました
でも夕飯は済ませていますからアテは重くないのがいいなと、やってきたのはドックヤードガーデンの世界のビール博物館 


s500IMG_3161.jpg


店内は結構広い
案内されたものの、オーダーとりに来ないし
近くも通りかからない^^;
広すぎて対応できていないのかな
追加オーダーの時も同様
まぁ、急いでいないから良いのですが・・・
あまり客席の方を見ていないような気も
これでサービス料10%は無いよなぁ


s500IMG_3162.jpg


全200種以上のビールだそうです
ボトル物とか  


s500IMG_3163.jpg


樽生とか 


s500IMG_3157.jpg


肉に目が行きましたが牛は晩御飯に食べたと却下されました^^;  


s500IMG_3158.jpg


牛がダメなら豚は?・・・重いだって
21時だからねぇ


s500IMG_3159.jpg


じゃぁチーズでいいや
2種盛り合わせで  


s500IMG_3160.jpg


あと、枝豆
麦酒には枝豆ね
ガーリックペペロンチーノってのが前に付くのが気になるけれど、まぁいいか 


s500IMG_3156.jpg


奥さんはミュンヘナーヘルの300
自分はオプティメーターの500で  


s500IMG_3164.jpg


濃厚って書いてありましたから構えて飲んだのですが、サッパリしていて飲みやすい
喉越しもいい感じ
でも、もっと苦い方がいいな 
あまり黒感は感じなかったです 


s500IMG_3165.jpg


ガーリックペペロンチーノ枝豆の到着
食べてみると・・・
ガーリックの風味が効いた枝豆って結構美味しいな
って思った瞬間

ヽ( ̄◇<炎炎炎炎炎ブオオオオオッッ 


メチャ辛いし
こんなの自分は食べられません  ( இ﹏இ )
奥さんに全部食べていいからと


s500IMG_3166.jpg


チーズも到着
ブルーチーズが入っていたんだ
奥さんはブルーチーズが嫌いですから、これは自分専用で^^
でも、メッチャ辛い枝豆と、塩の良く効いたブルーチーズ
こんなのがあると・・・・  


s500IMG_3154.jpg


一杯で足りる訳も無く二杯目
奥さんは同じので、自分はドゥンケルに変えてみました


s500IMG_3174.jpg


11度のビール、これがまたブルーチーズによく合って♪
ワイン飲んでいるような感覚  


麦酒は得意じゃないのに度数が高いタイプを飲んでしまったら・・・結構いい気持ち
調子に乗ると危険な感じなので二杯で止めておきます
二杯でも映画代の割引分からは大幅に足が出たような^^; 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


世界のビール博物館 横浜店 (World BEER Museum)
050-5869-7332
横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ ドックヤードガーデン B2F
【月~金】ランチ 11:00~14:00 ディナー 16:00~23:00
【土・日・祝】
ランチ・ディナー 11:00~23:00 


boeder-001.gif


飲んで帰ったら飲み会アイス 


s500IMG_3177.jpg


今回はハーゲンダッツで
これは奥さんの支払い・・・ 


s500IMG_3180.jpg


マンゴーアイスってことでこれを選んだのですが、周りのオレンジのコートが酸っぱくて^^;
下の娘のストロベリーと交換してもらいました
下の娘は酸っぱいのが好きだし^^;  


boeder-003.gif


新緑の鎌倉散歩と富士五胡巡りツーに行こうと思っていたこの週末

またまた休日出勤・・・・orz

今年は何故か休日出勤が多くてなかなか遊びに行かれない

週末に休めたとしても疲れが残ってるし

疲れが残るのは摂取カロリー制限のせいかな

やはり甘いものをガッツリ食べないと調子が出ない・・・--;)

m_emoji-1.gif


 


nice!(119)  コメント(34) 

ホットケーキが食べたくて 珈琲館 [気になる一品(Delicious)]

今日は在庫記事から

0s500IMG_6586.jpg

ノスタルジーに浸りたいとき
食べたくなるものの一つにホットケーキがあります
昭和な雰囲気の喫茶店などで食べると更に気分が出ていいもの♪
パンケーキでは違う、ホットケーキでないと気分が出ない
分厚いふわふわホットケーキ♪

いま、パンケーキ屋さんが彼方此方にいっぱいあります
でもホットケーキを売りにしているお店は滅多に見かけません
何故パンケーキばかりになったのでしょう
自分が子供の頃、パンケーキって言葉は聞かなかったです


そういえば、ホットケーキとパンケーキってどう違うのでしょう
自分の中では分厚く焼くとホットケーキで、薄めに焼いたらパンケーキというイメージがあったのですが・・・
それでいいのかな?ちょっともやもや気分
で、調べてみると・・・
パンケーキは小麦粉、卵、砂糖、牛乳、ベーキングパウダーを合わせ、フライパンなど底が平らで取っ手が付いた鍋(パン)で焼いたものの総称
つまりパンケーキもホットケーキも同じ
でも、自分がイメージするのは違うもの
森永だってホットケーキとパンケーキは区別しています
ホットケーキミックスとは別にパンケーキミックスを売っていますからね

一説には食事向きで甘さ控えめなのがパンケーキ
甘く、分厚く焼いて、メープルなどのシロップをかけてオヤツとして食べるのがホットケーキだとか
(森永のホットケーキとパンケーキも甘さに違いがあるとのことで、パンケーキは甘くないらしい)
でもね、巷に溢れるパンケーキはホイップクリームを山盛りにして、超甘々なパンケーキが多いのだけれど^^;
海外では特に区別は無く、パンケーキと呼ぶのが一般的でホットケーキでは通じない場合もあるらしい
だからと言ってホットケーキは和製英語って訳では無く、ちゃんと"selling like hotcakes"という慣用句もあるそう

別の解説には・・・
パンケーキはホットケーキより薄く焼かれ、生地自体の甘さはひかえめで、いろいろトッピングして食べるもの
ホットケーキは、喫茶店で出てくる、ちょっと分厚い二段重ねほどのスイーツ
明治17年(1884年)、ウィルレム・チャンブル氏が編集した本を、日本の文部省が翻訳し出版された『百科全書』という本に、“薄餅”(パンケーキの訳語)として紹介されたのが、ホットケーキ(Hot cake)のはじまり
ホットケーキ=熱いケーキというのは、日本独自の呼び方で、他の国では通じませんが、アメリカでは一部通じるところもあるようです( ヾ(・ω´・。)ォィォィ 他の国で通じているじゃん???)

更に別の解説では・・・
どれもパンケーキの解説はほぼ同一でしたが、ホットケーキが微妙に違っていて・・・^^;

違いを調べたけれど、結局もやもやは解消されませんでしたーー;) 


s500IMG_6565.jpg


客先に行く通り道にホットケーキの大きな看板
思わずホットケーキが食べたくなってしまいました
昭和なイメージの喫茶店ではなく、チェーン店な喫茶店ですがランチにホットケーキを食べることに( ヾ(・ω´・。)ォィォィ ホットケーキはオヤツという定義じゃないのか ?)


( ゚д゚)ハッ!

パンケーキとホットケーキ、いろいろな解説があるけれど
ひょっとして、同じものだけれども食事として食べるとパンケーキでオヤツとして食べるとホットケーキになるということなのでは?^^;


s500IMG_6569.jpg


品書きを確認します 
ホットケーキは重ねたいから二枚は必須  


s500IMG_6570.jpg


トッピング類(ホットケーキはトッピングが無いという説もあったけれど^^;) 
自分はホットケーキには粒餡が欲しくなります
(バタートーストも粒餡が欲しい派で^^;)
で、粒餡とホイップクリームをトッピング 


s500IMG_6572.jpg


ホットケーキの到着~♪  


s500IMG_6575.jpg


分厚く膨らんでいるのがいいですよね
この存在感、パンケーキとは違います
(パンケーキはパンケーキ自身よりトッピングの存在感が凄い)  

s500IMG_6577.jpg

バターとメープルシロップはデフォルトで 


s500IMG_6576.jpg


トッピングの粒餡とホイップクリーム、これが合うんだなぁ~♪
餡子に乳脂肪が合体すると最強^^   


s500IMG_6581.jpg


まずはバターを乗せてメイプルシロップをドバって一気に 
ひと口だけデフォの味を楽しんだら 


s500IMG_6583.jpg


餡子とホイップクリームを全部乗せて楽しみます
ふわふわで甘々~♡
甘々なランチっていいな  


s500IMG_6585.jpg


生地は粗め、きめ細かさは無いですが卵はしっかり感じます
生地の甘さはほんのりと
一枚目と二枚目に厚さに差が^^;

手焼きらしくて、まっいいか  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


珈琲館 


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(30) 

辛口汁で食す太目の蕎麦 水戸 梅の茶屋 [茨城の蕎麦]

今回も水戸に出張
水戸の仕事がなかなか片付きません
そろそろスッキリしたいのですが・・・・ 


s500IMG_3099.jpg


茨城町西インターから県庁の前を通って6号線に出るのですが、その途中で見つけた蕎麦屋の看板
でもお店はありません
何処に蕎麦屋が???

 キョロ((( ̄- ̄ )(  ̄- ̄)))キョロ 


見回すと、ちょっと奥にありました
このような大きな看板が無いと絶対見落とすような奥まった場所


0s500IMG_3081.jpg


11時、お昼にはちょっと早いですが、丁度暖簾をかけていたところでしたので入ってみることに 


0s500IMG_3089.jpg


入口正面は囲炉裏席
そして左右には座敷があり、シンメトリックな構造 
和な雰囲気でシンメトリックなのは珍しいかも


0s500IMG_3088.jpg


ただ・・・TVが煩い
自分の食べ歩きの経験上、TV放送を流している店で美味しい蕎麦を出す店は滅多にありません
なのでTVの音が聞こえるとちょっと幻滅してしまいます 
まして音がうるさいと思う程に大きいとね


1s500IMG_3087.jpg


茶をいただきながら品書きを確認します  
初めての訪問では”もり”と決めていますが^^;


s500IMG_3084.jpg


茨城ですからけんちん蕎麦もあります 


s500IMG_3090.jpg


蕎麦の大盛りは130円増し
おかわり蕎麦は500円
大盛りは左程大盛りではないのでしょうか  
もりは無いようですので、ざるの海苔なしを頼んだところ、この店では”ざる”は”もり”の事だそう
海苔が必要なときはトッピングで海苔をオーダーするのだと


s500IMG_3085.jpg


セット物
ライスも蕎麦も、其々大盛りができます
ライス大盛りは50円UP
このお店、大盛りがお得なのかも 


s500IMG_3086.jpg


大好きなハムカツが乗ったセットもありました
しかも厚切り~♪
でもハムカツが2個ではなく1個は烏賊メンチ 
これが厚切りハムカツ二個だったらもりの拘りも負けていたかもね^^;
無事もり(ざる)をオーダー 


s500IMG_3091.jpg


もり(ざる)の到着 
薬味皿の下には汁があります
蕎麦は太目でやや平ぺったくて、きしめん率(麺の断面の縦横比)は2から3ぐらい
厚めで啜るのに力が要りそうな感じがします
薬味は葱と山葵、そして天かす

s500IMG_3095.jpg


まずは蕎麦のみて味わいます
三本ほど箸で持ちあげたら軽く唇に挟み、一気に啜るおですが、やはり力が必要
軽く啜ってつるりと喉に、って具合にはいきません
啜った瞬間から香り立つ感じは無いですが噛めば湧出る蕎麦の香り
しっかり啜ってしっかり噛んで蕎麦を味わいます
コシはそれほど強くは無く、厚みがあるからか噛み応えの最後はむっちりした食感 


s500IMG_3093.jpg


次に汁を味わいます
少量唇に含み、舌先へ
出汁の香りと旨味が広がった後はスッキリした後味
スッキリした後味、辛口の汁 
濃さはそれ程でもありませんが薄くも無い
丁度いい感じ
甘口の汁が多い中、辛口に出会うと嬉しいですね
無論辛口と言ってもギスギスしていてはいけません
シャープな輪郭は気持ちいいのですが、シャープ過ぎるのは円やかさが無く旨味を感じないから
ギスギスしないギリギリな感じの辛口でした 


s500IMG_3094.jpg


蕎麦を汁に浸けて手繰ります
太いというか、厚みのある蕎麦、汁に軽く付けただけでは物足りません 
どっぷりと浸けた時が一番蕎麦の香りと甘みを引き出せました
太目の蕎麦をわしわし噛みながら食べ進めます
よく噛んで食べる蕎麦はお腹が膨れますね^^ 


s500IMG_3092.jpg


薬味の葱に山葵は瑞々しさも十分
山葵の香りや辛味もいい感じ  


s500IMG_3096.jpg


蕎麦湯は比較的早い段階で登場  


s500IMG_3097.jpg


あっさりと普通な茹で湯な感じです  


s500IMG_3098.jpg


残った汁を蕎麦湯で割っていただきます
半分飲んだらごちそうさま
全部飲みたいけれど摂取塩分低減のためーー;)  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


梅の茶屋
029-244-2355
茨城県水戸市小吹町2667-5
11:00~15:00
定休日 日曜日


boeder-001.gif


この一週間の仕事が妙にハードで

今日は遊びに行く元気も無くてぐったり

体力無くなってきたなぁ


・・・・・・・・・・・


最近、曽根風呂が妙に重い

特に巡回の重さが異常で、固まるたびにieを立ち上げし直し

特定の方へのコメントは必ず固まって入れられないし

そういえば固まりやすい記事とそれほどでもない記事とがあるけれど

どういった差なのでしょうねぇ


m_emoji-1.gif


 


nice!(113)  コメント(32) 

完全禁煙が嬉しい魚介系イタリアンバル 横浜・菊名 三陸ワイン食堂 LE ALE [気になる一品(Delicious)]

6日、前記事からの続きです 


0s500IMG_3042.jpg


天冨久の天丼に幸せ気分な帰り道
行列を見かけると気になって並びたくなりますが流石にお腹がいっぱい^^;
昔はランチのハシゴなんてこともやったものですが、今は流石に無理
また大森ランチに来ないとね
気になるお店が彼方此方に^^


0s500IMG_3043.jpg


このネパールカレー屋さん
行列は無いけれど品書き看板に目が釘付け


0s500IMG_3044.jpg

ネパールの蕎麦がきですってぇ@@)
これは気になる~≧≦q


boeder-001.gif 
ウチに戻ったらTea Time
のんびり紅茶をいただきます
窓から差し込む陽射しがいい気持ち
カーテンを揺らす薫る風が心地いい
お腹の天丼が眠気を誘って・・・・ (´0`)ふぁ~
横になったら思わずうとうと・・・(-ω-)zzz…∑(゚ω゚)ハッ!

長期連休の最後の日ですからね、有効に使わないと
何処に行っても混みますから車もバイクも使う気にはなれませんが、せめて整備ぐらいはしておきましょう
連休は何処にも行きませんが、実は狙っているのは連休の次の週末
皆さん連休で疲れて(財布の中身も)翌週末は何処にも出かけないだろうと読んでいるのです
なので道も比較的空いているのではないかと
なので今日整備をしておかないとね
ZZRをマンション前のスペースに引っ張り出しセルボタンをON
きゅるきゅるきゅるきゅるきゅる・・・・
かからないし・・・もう一度

バイクと格闘しているとLINEが入ってきました
下の娘から”晩御飯いらない”と
上の娘は最初っから要らないとのことでしたので、今日の晩御飯は奥さんと二人だけのようです
そして矢継早に奥さんからのLINE

”今日二人だよね、何か食べに行く?
誕プレ、まだ貰っていないからお食事でいいよ”

食事かぁ
そう言えば行きたいとこがあったんだ
自宅近くのお店ってあまり行く機会がないですからね、こういう時に行ってみなければ


”OK”

バイクとの格闘を続けます
きゅるきゅるきゅるきゅる・・・
火が入らない
何度も繰り返しますが、火が入る雰囲気がありません
そのうちにバッテリーが・・・・^^;
あらあら、充電しておかなければーー;)
この後はべすちゃんのクラッチワイヤー交換の手順の再確認
来週末は土曜日にZZRで走って、日曜日はべすちゃんの整備だな
後は休日出勤にならないことを祈るだけ


0s500IMG_3045.jpg


奥さんが帰ってきたら出かけます
菊名駅の近くのイタリアンのお店、三陸ワイン食堂 LE ALE


0s500IMG_3046.jpg


鮮魚が推しのようです 


0s500IMG_3047.jpg


入店
入った時はほぼ満席
最後の2席を何とかGET
お客さんはちっちゃな子を連れたファミリーが殆ど
宴会していたテーブルは一つだけでした


1s500IMG_3069.jpg


店内は完全禁煙
これは嬉しい^^ 


1s500IMG_3075.jpg


席数は全部で51席
ちょっと窮屈なレイアウト
カウンター席も3席あるようです 


s500IMG_3048.jpg


さてさて、オーダーしないとね
タッチパネルの品書きは見辛いから好きじゃないなぁ 


s500IMG_3049.jpg


まずは麦酒だね 


s500IMG_3052.jpg


それに鯖のスモークとレバーパテをオーダー 


s500IMG_3054.jpg


お通しはセルフサービスで食べ放題 


s500IMG_3055.jpg


長芋~♪
長芋、山芋は大好きなのです
揚げたのが特に好き  


s500IMG_3056.jpg


麦酒を飲みながらメニューを検索
普通に紙の品書きの方が絶対見やすいよ  


s500IMG_3058.jpg


鯖のスモークの到着
いやこれは美味い
鯖って美味しいなぁ^^ 


s500IMG_3057.jpg

続いてレバーのパテ
癖も無く食べやすい
もっと癖あってもいいな 


s500IMG_3063.jpg


ここらで赤を 
グラスワインは美味しそうじゃないけれどボトルじゃぁ多いし・・・(奥さんはワインが嫌い)
一人で一本飲んだら確実に寝ちゃうからね^^;


s500IMG_3059.jpg


軽いなぁ
もっと重い方が好き 


s500IMG_3060.jpg


ラム~♡
大きいのと小さいのの二本組
大きいのを持っていったのは奥さん^^;  


s500IMG_3061.jpg


隣の席のちっちゃな子が食べていたピザが美味しそうで思わず食べたくなって^^;


s500IMG_3062.jpg


自分はアンチョビが好き
でも摂取塩分を減らそうと決めてしまったので・・・
でも食べたい~><  


s500IMG_3066.jpg


じゃぁ半分だけって事で^^;
残り半分はマルゲリータ
アンチョビ、塩辛くて美味しい♪
ワインが進みます
チマチマグラスをおかわりするのが面倒になって 


s500IMG_3068.jpg


少しでも大きいサイズでとかち割りを頼んでみましたが・・・・
ワインに氷って合わないような


s500IMG_3070.jpg


鮮魚推しとの事ですのでカルパッチョ
6種盛りで


s500IMG_3071.jpg


鯛に蛸、鰹、鮭、そして・・・説明してもらったけれど忘れました^^;  


s500IMG_3073.jpg


牡蠣、でかっ@@) 


s500IMG_3074.jpg


白も飲まないとね
カルパッチョ、美味しいねぇ
やっぱ魚っていいな
最近、肉より魚を好んでいるような・・・・・  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


三陸ワイン食堂 LE ALE
050-5589-8949
横浜市港北区菊名6-1-6
[ディナー]17:00~24:00
[土・日・祝日限定ランチ]11:30~15:00 


boeder-001.gif


奥さんとの飲みですが、酒を飲んだ以上アイスを買って帰らないといけません
今回はこんな感じ 


s500IMG_3076.jpg


自分はジャージーの珈琲ソフト 


boeder-003.gif


飲んで帰って風呂に入ったら後は寝るだけ

布団を敷こうと寝室に入ったら


∑(゚ω゚)ハッ!

そう言えば奥さんの誕プレ、部屋を片付けるまでおあずけって言っていたのだった!!!

散らかった荷物と山に積まれた干し竿から外した洗濯モノをどかしながら思い出しました

やられたぁ~>< 忘れて外食OKって言ってしまったーー;)

バイクの整備に夢中になっていてたのが敗因かぁ

プレッシャーを与えていたはずの誕プレを食事という形で渡したと言うことは

つまり・・・・奥さんはこれらを片付ける可能性は限りなくゼロに近くなったということ

奥さん、こっちを見ながら廊下を通り過ぎましたが

チラリと一瞬向けたその顔は・・・・ ̄ー ̄)ニヤリ

"ちょろいな"

そう言っているかのようでした

”さるクンってさぁ、怒っているのを忘れちゃうんだよね”

そんな事を前に言われたようなーー;)

そして今日もリビングでTVつけっぱなしで寝落ち、そして朝風呂

部屋は予想通りに自分が片付けることに・・・

散らかしたのは奥さんなのに(´・ω・`)ショボン


m_emoji-1.gif


 


nice!(114)  コメント(37) 

大盛りは海老増量?見事なボリューム 大森の天麩羅 天冨久 [気になる一品(Delicious)]

今年のGWは10連休
でも10連休とは言っても前半は休日出勤、後半は後半で仕事になるか否か微妙な雰囲気の中での休暇 
体は休んだような休まないような、なんとも中途半端な気分


s500IMG_3012.jpg


6日、10連休の最終日のこと
この日、奥さんは仕事、娘たちは学校に行っています
つまり、一人気楽に過ごす休日 
当初は鎌倉に行こうとも考えていましたが、混雑を考えると足が向かず・・・
最後の一日ですからね、忙しなく過ごしたくはありません
のんびリ過ごすことにしました
で、ランチは天麩羅が食べたくなって大森にある天麩羅屋さん、天冨久へ
11時開店で、開店15分前に到着しましたが既に行列が@@;)
8番目に並びました
シングルポジションだから、まっ、いいか


s500IMG_3013.jpg


天丼にするか海老天丼にするかを悩みながら開店を待ちます
でも迷いが晴れないまま開店時間  
この時行列は20名ほど


s500IMG_3018.jpg


カウンターは10席、シングルポジションなので無事第一陣で入店  


s500IMG_3019.jpg


卓上には三種の漬物
当然食べ放題です
高菜、ガリ、柴漬け  


s500IMG_3020.jpg


お茶はセルフ
熱い茶と冷たい茶が用意されています
猫舌ですから熱いのは飲めません
でも冷たいのもね、漬物に合わないし  
そんな訳で熱いのと冷たいのをブレンド 


s500IMG_3022.jpg


さて、何にしましょう
多種類の天丼か、海老4本の海老天丼か
う~ん・・. (。-`ω´-)
カウンターの端っこから順番にオーダーを取っているのですが、聞こえる言葉は”穴子入り”との声が圧倒的 
しかも皆が皆”大盛り”
えっ?みんな穴子入りなの?大盛り? 


s500IMG_3023.jpg


メニュー裏面、穴子推しな感じですね
そしてどんどんオーダーの声が近づいてきます
相変わらず聞こえるオーダーは”穴子入り天丼、大盛り”
そして自分の番が来て
”ああああっ、穴子入り天丼、大盛り”
雰囲気に流されました^^;
穴子入りは何が乗っているのか品書きに記載はありません
天丼に穴子が追加されている感じ
自分のオーダー時には時気付かなかったのですが、海老天丼の穴子入りも出来るようです(隣がそんなオーダーをしていましたから)  


s500IMG_3024.jpg


水槽の中にはネットに入った穴子君
底には車エビもいました
美味しい天麩羅になるんだよぉ~ 


s500IMG_3021.jpg 


漬物をつまみながら天丼の到着を待ちます
塩分を控えようと決めたばかりなのに漬物で茶を飲むって^^;
まぁ、明日からにしよう
明日から・・・不思議なことにこの明日からの明日って永遠の明日になってしまう場合が多いですよね^^;


s500IMG_3027.jpg


味噌汁と取り皿が到着 


s500IMG_3030.jpg

そして穴子入り天丼の着丼 
何と言うボリューム@@;)
天丼と言うよりも丼に盛られた天麩羅


s500IMG_3029.jpg


大きな具でご飯が見えません  
いや、と言うかご飯が少ないような感じです
丼の七分目ぐらいしか無いような・・・
大盛りで七分目ですから、並だと丼半分ぐらいなのでしょうか?


s500IMG_3033.jpg


海老は三本乗っています
天丼は海老が二本のはずですが・・・
大盛りにするとご飯ではなく、海老が一本余分に盛られるとか? 
それともご飯と海老の両方が大盛りに?
でも大盛りは+100円
これでご飯と海老の両方が大盛りになるなんて、そんなうまい話があるとは思えないけれど・・・
でも目の前には三本の海老天が 


s500IMG_3034.jpg


海老天三本をエスケープ皿に移します
そうしないとご飯にアクセスする事が出来ず、天丼として食べられませんから^^;
海老以外には穴子、トマト、ピーマン、茄子、海苔、卵  


s500IMG_3037.jpg


ご飯の炊き方は柔らかすぎずいい感じ
タレは味過ぎず、かといって辛くも無く、いいバランス
出汁も効いています
ご飯への染みた具合は軽めですが物足りなくはありません
しっかり旨味があります
油に負ける事は無くサクサク食べられ、食べ終えた後に胸焼けは皆無


s500IMG_3035.jpg


くぅ~、油の染みた茄子って最高に美味しいなぁ
衣は軽く食感もいい 
揚げ具合も頃合い
タレが素材の旨味を押し上げています


s500IMG_3038.jpg


穴子~♡
ふんわりした食感と淡白な旨味
それに油のコクが加わって至福のひと時^^  


s500IMG_3039.jpg


野菜天などを先にいただき、隙間を作ったら、エスケープしていた海老天三本を呼び戻します
天麩羅のボリュームとご飯の量が合いません、天麩羅を持て余してしまうほど
ご飯がこの倍あっても大丈夫じゃないかな  


s500IMG_3040.jpg


追加タレも卓上に有りましたが使いませんでした
塩分低減ですからね、ぐっと我慢  


s500IMG_3041.jpg


食べ終えて外に出ると行列は20人 

天冨久
03-3766-1029
東京都大田区大森北1-26-2
11:00〜14:00(L.O.)※天丼のみの提供
18:00〜予約営業

s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


次は海老天丼穴子入り大盛りで^^ 
ご飯の大盛りは自粛中ですが、ここの大盛りはそれ程多くはないのでよしとしますヾ(ーー )ォィ


boeder-001.gif


5日のこと
QEが6時30分に横浜港に入港すると聞き、べすちゃんと一緒に大黒ふ頭に向かいます
6時に出発
途中、横浜港を眺めると 


0s500IMG_7892.jpg


ん?あれは・・・  


0s500IMG_7895.jpg


もうQEは入港しているんだ
長崎から横浜に来たそうです
この後は青森に向かうとか  


0s500IMG_7896.jpg


と・・・別のデッカイ客船も入港してきているし
急がなきゃ
でもあれはベイブリッジを潜って来るようです 


0s500IMG_7898.jpg


ベイブリッジの下の道を走って大黒ふ頭へ 
QEだぁ~♪


0s500IMG_7924.jpg


でも大黒ふ頭って貨物の雰囲気だよね
優雅な大型客船の似合う雰囲気じゃないし
金網と有刺鉄線じゃ興ざめだよ 


s500IMG_7907.jpg


このまま海釣り公園まで行き、海を眺めると・・・入港してきていた客船が丁度通過するところでした
そうか、ここで入港してくるのを待っていればいいんだな
カメラ担いだ人たちがいっぱいいました  


0s500IMG_7936.jpg


大黒ふ頭の客船ターミナルに戻って、今度はQEを前側から
周りに何も無いから大きさがあまり良く解りません  


0s500IMG_7957.jpg


一応べすちゃんと記念撮影~♪  


0s500IMG_7943.jpg


先程入港してきた船は大桟橋へ
ランドマークの向こうには富士山~♪  

0s500IMG_7939.jpg

最近の大型客船はこのベイブリッジを潜れないとか

30年前は客船がここまで大きくなるなんて思いもしなかったでしょうね
ベイブリッジをギリギリで潜る客船、ここから見たら迫力あるだろうなぁ
実は大黒ふ頭に来る時に橋を渡ったのですが、別の大きな客船が丁度潜るところでした
凄い迫力、思わず雄叫びもの
写真撮りたかったけれど駐停車禁止、監視カメラ付で・・・^^:


0s500IMG_7954.jpg


この、ベイブリッジを渡る時に橋を潜っていた客船は山下埠頭の客船ターミナルに向かったようです
山下埠頭も貨物なイメージで大黒ふ頭のようにパッとしないのですが・・・
この後山下埠頭にも行ってみましょう

そんな訳で大黒ふ頭を後にしましたが、何にやらクラッチレバーの感触が変
この感じ、クラッチワイヤーが切れる前兆のような・・・ャハ゛ィΣ( ̄Д ̄;) 
一旦、ウチに戻ることにしました

この状態でクラッチレバーを極力引きたくありません
クラッチを使うのは発進のときだけにして、ギヤチェンジはクラッチ無しで繋いでゆきます
でもウチまであと2kmぐらいの地点の発進でついにぷつんと・・・・

仕方ない
スロットルを少し開け気味で無理矢理ギヤをぶち込んで発進
ウィリー気味に発進してあとは回転を合わせながらシフトチェンジ
以前クラッチワイヤーが切れた時もこうやって帰ってきたような
その時は雨の日でした
クラッチ無しでは雨の日の方が走りやすいかも(路面がウエットだと滑るので、その分発進のウィリーが穏やか)


s500IMG_7965.jpg


タイコも無いし^^;
ワイヤーケーブルをぽちっとな
べすちゃんが使えなくなりましたので電車で山下埠頭に向かいます


s500IMG_2990.jpg


折角山下に行くのですから山下公園の薔薇もチェックしないとね
デジイチをバッグに詰め出発
日本大通り駅からアクセスしましたが、駅が結構混雑
流石10連休

s500IMG_2993.jpg


薔薇、咲いてはいましたが、まだまだ蕾の方が多い状態
咲いている薔薇の数よりも人間の数の方が多いような感じ^^; 


s500IMG_2994.jpg


あまりの混雑にデジイチを取り出す気分になれず、コンデジ&iPhone撮り  

s500IMG_3001.jpg

連休中はアサイチに来ないとダメですね

昼頃では混み過ぎてどうしようもありません
ベンチに座って海風を感じながら長閑な気分
何も予定は無く、何もする気も無く、ただぼーっと海を眺めてのんびり
こんな休日も悪くないな

s500IMG_2991.jpg

海釣り公園で見かけた客船ですね


s500IMG_2988.jpg


こっちはべすちゃんとベイブリッジを渡る時に橋を潜っていった客船
山下埠頭に接岸 
近くに行ってみましょう 


s500IMG_3007.jpg


金網と有刺鉄線の大黒ふ頭よりはましですが、でもやっぱり味気ない
優雅な雰囲気が無いですからねぇ
これからコンテナを積もうかって雰囲気だし^^;  


s500IMG_3009.jpg


元町にも行ってみましたが・・・・@@;)
元町がこんなにも混んでいるなんて
空いていて、普通に歩けるのが元町のいいところなのに
これじゃあ真っ直ぐ歩くこともできません
人混みにうんざりしてUターン
元町・中華街駅へ 


boeder-001.gif


ひと月にわたった奥さんとのバトル

遂に決着の時が

詳細は次記事で


m_emoji-1.gif


 


nice!(115)  コメント(36) 

体が疲れた時は甘く濃厚に 2階建てwチーズケーキを作る [スイーツを作ろう(making sweets)]

連休だと言うのに体が怠い・・・・
エネルギーが不足しているのか?
こんな時は 


s500IMG_2968.jpg


ガツンと甘く濃厚なスイーツを食べればいいのです
しかし今の世、何処のスイーツも健康志向なのかライトな味わいのスイーツが幅を利かせていてガツンと甘く濃厚なものは滅多にありません
そういう味が欲しいのであれば自分で作るしかないのです 


boeder-003.gif


体に喝を入れるスイーツとして自分の定番はショコラ系かチーズ系
秋冬はショコラ系を作ることが多く、春夏はチーズ系
今回はチーズケーキを作ります
ベイクドとレアで迷いましたが、どうしても絞れません
両方食べたい・・・
そんな時は二階建て
NYスタイルのチーズケーキの上にレアチーズを乗せましょう


s500IMG_2883.jpg


まずはNYスタイルのベイクドチーズケーキから
用意した材料は、クリームチーズを200g、サワークリームを90cc、卵を2個、グラニュー糖を120g、コーンスターチを8gと薄力粉(バイオレット)を8g、乳脂肪35%の生クリームを100cc、それにレモン果汁
土台用にCHOICEを140g(何時もCHOICEを使っています)と無塩バターを60g 
クリームチーズとサワークリームは室温に長時間放置し十分に柔らかくしておきます


s500IMG_2885.jpg


まずはCHOICE140gを袋に入れ、麺棒で叩き砕き 


s500IMG_2886.jpg


良く粉砕したら 


s500IMG_2887.jpg


無塩バター60gをレンチン、溶かして粉砕したCHOICEの袋にIN 


s500IMG_2888.jpg


よく揉んで粉砕したCHOICEにバターを行き渡らせます 


s500IMG_2889.jpg


底が取れる型の側面にバターを塗り(分量外)、オーブンシートを貼りつけたら、バターが染みわたった粉砕CHOICEを入れ


s500IMG_2890.jpg


硬く均したら


s500IMG_2891.jpg


湯煎焼きしますから型の底と側面をアルミホイルで包みます
三重に包んでこれで安心
この状態で冷蔵庫にIN
冷やし固めます 


s500IMG_2893.jpg


このタイミングでレアチーズに使用するヨーグルトを用意しておきます 
使うのはヤツレンのヨーグルト400gパックを1パック
(ウチは牛乳とヨーグルトはヤツレンのを愛用しています^^)
珈琲のペーパーフィルターを利用して水きり
この状態で出番まで放置
(数時間後、乳清が落ち切った感じになったら冷蔵庫で保管)
乳清が落ち切ると200gのヨーグルトが残ります 


s500IMG_2903.jpg


一時間後、 コーンスターチ8gと薄力粉8gを合わせ、篩っておきます
三度程篩って全体が均一に混ざるように


s500IMG_2896.jpg


柔らかくなったクリームチーズ200gとサワークリーム90mlをボールに入れ、ホイッパーでよく混ぜたら 


s500IMG_2897.jpg


グラニュー糖、120gをIN 


s500IMG_2898.jpg


よく混ぜ溶かします 


s500IMG_2899.jpg


卵二個を少量ずつ加えながら混ぜて 
良く混ざったら 


s500IMG_2901.jpg


レモン果汁を大匙1加え混ぜ


s500IMG_2902.jpg


更に生クリーム100ccを加え混ぜます
それを濾網で二度程濾したら 


s500IMG_2904.jpg


篩っておいた薄力粉+コーンスターチを篩い入れます  


s500IMG_2906.jpg


ホイッパーでよく混ぜたら、ボールにラップをして冷蔵庫で三時間寝かせます(中に入りこんだ気泡を出す為) 


s500IMG_2911.jpg


三時間後、オーブンを160℃に予熱して熱湯も用意
予熱が完了したら冷やしておいた型をタッパーに乗せ、チーズ液を流しこんで 


s500IMG_2912.jpg


量はこれくらいになります(レアチーズの分もスペースを残しておかないとね) 


s500IMG_2913.jpg


タッパーに熱湯を入れ、オーブンへ 


s500IMG_2914.jpg


160℃で60分、湯煎焼き 


s500IMG_2915.jpg


ケーキクーラーの上に置いて自然冷却  


s500IMG_2907.jpg


ベイクドチーズケーキの粗熱が取れたらレアチーズを作りはじめます  


s500IMG_2908.jpg


水きり終えたヨーグルトを計量
予定通りの重さになりました(2gは誤差の範囲内^^;) 


s500IMG_2916.jpg


用意したのは室温に置いて十分に柔らかくなったクリームチーズを200g、グラニュー糖を100g、水きりしたヨーグルトを200g、乳脂肪35%の生クリームを100cc、レモン果汁に板ゼラチンを三枚(2.5g/枚) 


s500IMG_2917.jpg


まず水で板ゼラチンをふやかしておきます 


s500IMG_2918.jpg


ボールに十分に柔らかくなったクリームチーズ200gを入れ、グラニュー糖100gを加えてよく混ぜ溶かしたら 


s500IMG_2920.jpg


水きりしたヨーグルト200gも加えよく混ぜます  


s500IMG_2922.jpg


更に生クリーム100ccも加え混ぜて 


s500IMG_2923.jpg


レモン果汁を大匙3加え混ぜます 


s500IMG_2924.jpg


ボールを湯煎しながら加熱して 


s500IMG_2925.jpg


50℃~55℃まで液温を上げてゆきます 


s500IMG_2927.jpg


頃合いの液温になったらふやかしておいた板ゼラチンを絞って加え 


s500IMG_2931.jpg


混ぜ溶かします 


s500IMG_2932.jpg


それを濾して 


s500IMG_2935.jpg


今度は氷水にボールを浮かべ、混ぜながら冷却
適度に冷えたら 


s500IMG_2936.jpg


ベイクドチーズケーキの型を用意して・・・

グラニュー糖たっぷりで表面がテカテカ
テカテカするぐらいがいいのです♪
甘いものはしっかり甘くないとね♡
(その代りレアチーズはレモン強めにしてバランス取っています) 


s500IMG_2937.jpg


レアチーズ液をベイクドチーズの上に流し入れて 


s500IMG_2940.jpg


冷蔵庫にIN 
一晩冷やします


s500IMG_2941.jpg


翌朝~ 


s500IMG_2944.jpg


型を抜いて・・・
側面が紙でガタガタになってしまいました
オーブンシートを貼らないで使うと型から抜くのが大変
熱湯浸したタオルを型に巻いたりするのは大変だし、熱を加え過ぎると溶けだすし・・・
で、オーブンシートを使うようにしてみたのですが、今度は紙が皺になるのでその皺がケーキに移ってしまう
もっといい方法を考えないとね
今回はクレームシャンティイで壁塗りして誤魔化すことにします 


s500IMG_2946.jpg


で、壁塗り用の生クリームを100ccとグラニュー糖を10g用意
そして上に乗せるフルーツもね
今回は苺とブルーベリー
ミントも探したのですが、近所のスーパーには売っていなかった>< 


s500IMG_2947.jpg


生クリーム100ccとグラニュー糖10gをホイップ、クレームシャンティイを作ります
作ったついでにデコも少しだけ
イチゴとブルーベリーも並べます 


s500IMG_2950.jpg


横壁工事も忘れずに
ぐるりと一周クリームを塗って皺隠しお化粧の完成  


s500IMG_2956.jpg


出番まで冷蔵庫で寝かせます
やはり色彩的にミントは欲しかったなぁ 

boeder-004.gif

s500UGRJ5527.jpg


夕飯の後はスイーツタイム♪ 

s500IMG_2967.jpg


合わせたのはセイロン、ディンブラ
ディンブラの紅茶は、昔ながらのセイロンティー
はっきりとしたクセのない、紅茶らしい紅茶 


s500IMG_2965.jpg


ドッシリと甘く濃厚なベイクドパートと酸味の効いたレアパート
甘さのバランス、レアパートとベイクドパートの食感のバランスも狙い通りでいい調和
いい感じのが出来ました♪  


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(112)  コメント(37) 

醤油の旨味をしっかり感じる白河ラーメン 手打ち中華すずき [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

どうにか連休に突入したものの、体がどうにも怠くて何処にも遊びに行かれず・・・
それに10連休という大型連休
何処に行っても殺人的に混んでいるだろうなって思うと、やっぱりね、お出かけ気分も萎えてしまうのです
それに渋滞の事を思うと・・・・
27日と28日は休日出勤、29日は朝寝し過ぎて何処にも行かれなくなってしまいジムで筋トレ^^;
30日はオフ会、1日はバイクのメンテナンスと洗車で過ごしました
2日はケーキ作り~♡
で今日、3日はべすちゃんと出かけようと南に向かいましたが・・・・みなとみらいエリアでパレードのための通行規制や渋滞にイライラしてUターン
やはり大型連休に車やバイクで出かけるものじゃないですね(みなとみらい方面に向かうからいけないのだけれど、いつも使う道なのでつい・・・)
まぁ、Uターンしたのは体が怠かったこともあるのですが

なので今回は在庫記事から 


0s500IMG_2417.jpg


この日は桜がいつ満開になるのかヤキモキしていた週末
桜の見頃だろいうのに休日出勤で福島は白河に来ていました
仕事じゃなかったら千鳥ヶ淵に桜を愛でに行こうと思っていたしですが・・・・
この時期の福島は当然桜の季節ではありません
枝に花を満たしているのは梅の花
満開の梅の花を眺めながら千鳥ヶ淵の桜の事が気になってソワソワ 
満開の梅を二度見られてお得と言えばお得なのでしょうが、でも気分はそれ程乗りません
この花の時期は終わったと認識すると気分は次の花、桜の気分
今、桜の気分MAXになっている状態で梅の花を再び見ても響くものが弱いのです
やはり物事は順番に従って進まないとね 


1s500IMG_2416.jpg


白河に来たのならば白河ラーメンを食べないと
今回訪問したのは”手打ち中華 すずき”  


s500IMG_2404.jpg


テーブル席とこあがりがあり、40席ぐらい 


s500IMG_2407.jpg


品書きを確認します
そこにあるのはラーメンのみという潔さ
炒飯や餃子などのサイドはありません 
この日も体調が悪く(最近、体調が悪い事が多いような・・・・)力を付けようとチャーシューメンをオーダー
実はワンタンメンが凄く気になったのですが、この日はワンタンメンはお休みとの事で断念
何故ワンタンメンが気になったのかというと、その価格
ノーマルラーメンが700円でワンタンメンは1200円、その差500円
ワンタンメンにここまでの価格差は他店では見たことが無かったから
500円の雲呑、どんな雲呑なのでしょうね 


s500白河ラーメン_すずき_チャーシュー麺.jpg


ワンタンメンの着丼
スープに透明感はありますが、色がしっかり濃い
シャーシューは5枚、卵はハーフが一つ
そして脇に控えめに置かれた鳴門 
鳴門はセンター付近に居て欲しいな
そして”の”で
逆”の”はいけません 


s500IMG_2409.jpg


まずはスープを味わいます
口に含むと感じるのは醤油の重さ
醤油の旨味と香りがしっかり前面に出てきています
そしてその後に豚と鶏が顔を出してくるのですが、それは控えめに
これは出汁が強く醤油が控えめな喜多方ラーメンとは逆方向、これぞ白河ラーメン的味わい
塩気もしっかりして、この味ならば最後まで飽きずに食べられます(自分は喜多方ラーメンだと最後の方で飽きてしまって^^;)  


s500IMG_2412.jpg


次に麺を味わいます
もちっとした食感でスープがよく絡み、どんどん食べ進められる感じ
途中スープに胡椒を振り入れました
胡椒が入った方が味が締っていい感じ
旨味もよりはっきり解ります 


s500IMG_2413.jpg


チャーシューは脂身の無い部位
厚みは薄めでちょっとパサパサ感が強め
味も食感の方が気になってしまって 
ノーマルラーメンとチャーシューメンの価格差は400円
このチャーシューに400円UPの価値は感じないなぁ


s500IMG_2414.jpg


卵の茹で方は硬め
ちょっと中途半端
もっとトロリとしている方がいいのですが、カットして半分置くのにはこれくらい硬めじゃないとダメなのでしょうね
トッピングで茹で卵を設定して欲しいな
一個丸ごとだったらトロリでもOKでしょうから  


s500IMG_2415.jpg


流石にスープを全部飲む事は出来なかったです
この時の風邪、結構酷くて・・・今、体が怠いのもこの時の風邪のせいかも
その風邪以降、ずっと体調が今一つだから 

手打中華 すずき
0248-22-3392
福島県白河市瀬戸原4-9
11:30~19:00(材料がなくなり次第閉店)
定休日 火曜日 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg  


チャーシューのパサつきが気になって・・・
ノーマルラーメンだったら3個だったかも


boeder-001.gif


オフ会の後に血圧が適正値になったのですが

アルコールは血圧を下げるとコメントをいただいて・・・

そうなんだ、酒は血圧を上げるとばかり思っていました

高血圧だった自分の爺さんは酒を飲みながらぽっくりと虹の橋を渡りに行っちゃったものですから^^;

でも気になります

アルコールで血圧が下がるのか

どんな種類の酒でも同じように下がるのか

血圧が下がりやすい酒というのはあるのか

あまりにも気になってしまったので、今日、出かける途中でUターンした後

酒屋に行って5種類の酒を買いこんできました

紹興酒

芋焼酎

日本酒

バーボン

ジン

飲み始めて1時間後、2時間後

血圧を測ってデータを比べてみないとね

2時間後で終わりかって?

いえね、きっとそれぐらいで寝ちゃうと思うから^^;

血圧計でいろいろ遊べそう♪


・・・・・


アルコールが血圧を下げるのならば

副作用の怖い薬など飲まないで酒飲んでいればよくね?(適量ね^^;)


m_emoji-1.gif


 


nice!(106)  コメント(33) 

シーアンの苦くないゴーヤ 平成最後のオフ会で血圧改善? [日常のなかで(Diary)]

4月30日、平成という大化以降247番目の時代が終わる日のこと
駅員3さん主催のオフ会に参加しました 


s500IMG_2850.jpg


場所は新宿西口のシーアン、此処でのオフ会はもう何度目でしょうか
ウチからは新宿三丁目駅から西口までちょっと歩くことになりますが、電車で一本(東横線副都心線乗り入れで)
ですから行きやすい場所であるのです
でも行きやすい場所というのは舐めてかかりやすいと言うのも確かで・・・・
ここ二回ばかりは遅刻してしまいました
電車に乗っている時間を逆算してウチを出るのですが、新宿三丁目の駅から西口まで時間がかかってしまうのです
毎回出口を間違えて^^;


s500IMG_2852.jpg


今回は遅れる訳にはいきません
ちょっと早めにウチを出て、そして新宿三丁目の改札を出た後は出口の位置を地図で再確認
うん、E10ね^^
いつもこうやって確認すればいいのですが、ついつい直感で歩いてしまい迷うのですーー;) 
早めに到着したのでカメラ屋さんで時間潰し
でも触りません
欲しくなりますから^^;
適当な時間になったらシーアンへ 


s500IMG_2855.jpg


この日の参加者は

英ちゃんさん
katakiyoさん
YUTAじいさん
kinkinさん
koh925さん
ともちさんと息子さん
Rchoose19さん
parasolpainさん
chibidraさん
駅員さん
さる1号
 
の12名 


s500IMG_2853.jpg


最初は瓶ビール
そして紹興酒の燗をいただきます

s500IMG_0792.jpg

一本目は燗できましたが、二本目は飲んでみたら常温
まぁいいか^^;
それに”まずは常温でお試しあれ”って書いてありますからね
常温でも味わっておきましょう
でもやっぱり燗がいいかな
この日はちょっと肌寒かったから
今回、紹興酒を結構飲んだような・・・・  


s500IMG_2856.jpg


さて、料理に戻って
前菜は豆腐の麺、豆腐干絲
そして蒸し鶏と自分の苦手なゴーヤ
ゴーヤが苦手な自分ですが、何故か此処のゴーヤは大丈夫
食べられるのです
苦みが強くなく食べやすい
此処シーアンは量が結構多め
なので皿がなかなか空になりません
次々と料理が来ますから何時までも皿を置いておくわけにはいかず、頑張って食べることに
今回、どうした風の吹き回わしなのか、ここのは苦くはないと言えども苦手なゴーヤ
いつもは食べないのですが、今回は皿に余っていたのを全部頑張ってしまいました
蒸し鶏が好きなのもあって、前菜の余っていた分は受け持った感じ 


s500IMG_2858.jpg


海老と空豆とキノコの塩味炒め
プリッとした海老が美味しい
空豆が春っぽくていいですね♪  


s500IMG_2860.jpg


餃子~♪
ここの餃子は棒餃子 
今回、焼売が出てこなかったです
焼売も出てくるだろうと英ちゃんさんがチューブの和がらしを持ち込んでいたのですが^^;
(シーアンは焼売に辛子は付いてきません 下味がしっかり付いているのでそのまま食べて欲しいと)
前回、持ち込みの和がらしを堂々と使って食べていたから焼売がメニューから外されたのかなぁ
焼売、大好物なのに~TДT 


s500IMG_2862.jpg


小龍包
他を食べるのに忙しくて、小龍包にたどり着いた時には小龍包はアツアツでなくなっていました
残念~><  


s500IMG_2866.jpg


そして一番楽しみなナスの山椒揚げ
茄子の揚げ具合が見事
表面がパリッとして中はアツアツトロリ、唐辛子と山椒と大蒜の刺激に酒が進みます 


s500IMG_2869.jpg


牛肉と野菜
流石にお腹もいっぱい
ちょっと重く感じて来ました  


s500IMG_2870.jpg


最後の皿は鰈の唐揚げ
鰈、特に鰈の唐揚げは大好物
魚料理の中で一番好きかも
満腹でも好物は別
早速小皿にとって頬張ります
パリッとした食感のあと鰈の淡白な旨味
油のコクが鰈の旨味を押し上げます

ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

その旨味を味わっていたら・・・・・

(@'ω'@)?

(o≧口≦)o<炎炎炎

辛い~><
二切れ食べるのが限界でした
そうそう、此処は四川料理のお店だったんだね^^;  


s500IMG_2871.jpg


そして刀削麺
辛いのと辛くないのから選べます
自分は辛くない方で
鰈の唐揚げで火を噴いていますからね^^;
パクチーをたっぷり乗せていただきました
パクチーって美味しいなぁ (@ ̄¬ ̄@) 


s500IMG_2872.jpg


デザートは杏仁豆腐  


s500IMG_2873.jpg


杏仁豆腐って美味しいね~♪  


s500IMG_2876.jpg


小龍包に杏仁豆腐に乗っているクコの実を乗せて・・・・
(よい子は真似をしてはいけませんーー; )
ご本人の方が立派だと思いますよ^^; 

帰りの電車は座れました
昼酒だったのもあってメッチャいい気持ち
ウトウトしかけましたが何とか頑張って乗り過ごしなし^^


boeder-001.gif


飲んで帰る時はアイスクリームのお土産を買って帰るのが我が家のルール
通称飲み会アイス 


s500IMG_2879.jpg


今回買ったのはこの四つ 


s500IMG_2880.jpg


自分はこれ
タピオカウーロンミルクティ
Hanakoとコラボ?女性誌とコラボのアイスなようです
どの部分がコラボなのでしょうね
カロリーが意外と低く、106kcal@@)
摂取カロリー削減を言われている自分にピッタリかも 


s500IMG_2881.jpg


サッパリしたミルクティ
低カロリーですが結構美味しい 

この日、出かける前に血圧を測ると160-115でした
アイスを食べながら下の娘とその話になって
酒を飲んで帰ってきたし、どれぐらい上がっているのか気になって測ってみることに
機械をセットしてスイッチオン
・・・・・
・・・・・
・・・・・
測定終了~
表示を見てみると、135-85 @@;)正常じゃん
測定ミスしたかな?
でも何度測っても135-85前後
この値は正しいようです

どんな時間帯に測っても上は155±10、下は110±5の値だったのに
それがいきなり正常値になるとは
何故?一体何が起こったのでしょう

出かける前に測って、今測定して
その間にあった事で血圧に影響を与えそうなことといえばオフ会ぐらい
食べたものが血圧の値を正常にした?
それとも飲んだもの?
飲み食いしたものを思い出しながら、その素材をひとつひとつ血圧への影響をネットで調べてみると・・・
紹興酒とゴーヤが血圧を下げたようです

紹興酒の効用としては
・血中コレステロールを低下させる
・血圧降下作用が強く認められる
だそう
これは紹興酒を醸造するときに用いられる紅麹によるもの
動物実験で血中コレステロールのなかのLDLとよばれる悪玉コレステロールを低下させ、重症のコレステロール血症についても改善作用があることが認められているそう
また高血圧自然発症のラットを使って調べた実験では強い血圧降下作用があることがわかり、正常な血圧レベルを維持できることも確認されているとか
(動物実験かよ~、人間で実験しないの?紹興酒を毎日飲めばいいだけじゃないの?)

ゴーヤは
・血圧値の正常化
・血糖値の正常化
・コレステロール値の正常化
・肝機能の強化
・リノレン酸による脂肪燃焼
だそう
これは苦味成分である「チャランチン」や「モモルデシン」が効くのだそうですが、あの苦みは苦手
でも、あの苦さが血圧に効くとなれば頑張るしかありません

どうやらオフ会で紹興酒を飲んで、ゴーヤを食べまくった効果で血圧が正常値になったようです
155±10、下は110±5の値にこれは薬を飲み続けなくてはいけないのかと一寸ブルーになっていましたが、紹興酒とゴーヤが効くのならばブルーになる必要はありません
家飲みの酒を紹興酒に変えればいいだけですから♪
アテは苦手だけれどゴーヤで

日曜日の朝、血圧を測ったら155-110、元に戻っているし^^;
やはり一日三度の服用が必要かなぁ
紹興酒とゴーヤで血圧が正常値に戻った後、どれぐらいの時間で元に戻るか実験してみようかな 


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(38)