So-net無料ブログ作成

カツカレーにも感激す 茨城・日立 日多地再び [カレー(Curry)]

o(*'ヾ'*) フキフキ...ゴチソォサマ♪
ごちそうさま、美味しかったです
また来ます♪ 
と、日多地でハンバーグを食べた二週間後のこと

s500_IMG_4072_1269.JPG

再び日立に出張
日立に出張に来たら期間中に一度は日多地に行ってハンバーグを楽しみます
当然この日も^^
今日あたり行こうと考えた瞬間、体は一気にハンバーグモード
我ながらどこまで気に入っているんだ^^;

 


s500_IMG_4081_1275.JPG


HOTELに戻って荷物を置いたら日多地に向かいます
定宿からはちょっと距離がありますが、まぁ散歩がてらという事で  
昭和の雰囲気がたっぷりなお店

近づくにつれてハンバーグを焼くいい匂い
あら、先客がいるのかな


s500_IMG_4066_1264.JPG


あれ?
中には先客は見当たりません
不思議に思いながらもカウンターに陣取ります

ハンバーグをください〜♪

ごめんなさい、ハンバーグは売り切れてしまったのです

 Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

出前で全部出ちゃいました


ええええっ///orz

お店のハンバーグを出前で全部買い占めるとは何て奴なんだ
 (╬◣д◢)!!
楽しみにしていたのに・・・
(つД`)・゚・
それにしてもお店の夕刻分のハンバーグ全量が出前なんて、出前するのも大変じゃない?
おかみさんが出前に行く感じじゃ無いし・・・大将が出前に行ったら誰が作るの?
なんて思っていたら、お店の前に1BOX車が横付け
沢山のハンバーグ定食が積み込まれてゆきました
出前って取りに来るスタイルだったのね^^;
出前で出て行ったハンバーグの残り香が一寸悔しい


s500IMG_7403.jpg


無いものは仕方ありません
他のにしましょう
何にしようかな・・・オムライスも気になりますが、体がハンバーグモードになっていたのでオムライスじゃ一寸違う
肉が欲しい、肉が・・・
蒸し暑いし、カレーがいいかな
カツカレーにしましょう
チキンカツカレーをオーダーしました
 


s500_IMG_4508_1647.JPG

チキンカツカレーですが味噌汁も付きます

s500_IMG_4507_1646.JPG

カレーですからサラダも
マヨが添えてあるのが嬉しいな
そして胡瓜の漬物と大蒜が添えられた冷奴が付くのはハンバーグと一緒
これらがカウンターに置かれるとメインの登場が近いです


s500_IMG_4498_1637.JPG


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

チキンカツカレーの到着
皿幅いっぱいのチキンカツに震えます

カツの上にカレーの具が乗っているのがワイルドな雰囲気
これで850円


s500_IMG_4499_1638.JPG


肉は胸肉
分厚いです


s500_IMG_4500_1639.JPG


カツにかけられるカレー、その割合はほぼ8分ぐらいでしょうか、自分はこれくらいが好き
(かかり方が少ないとカレーにディップしながら食べますが、これくらいかかっていたらそのまま食べらるのです)


s500_IMG_4502_1641.JPG


カレーはポッテリし過ぎず、丁度いい
でもスパイス感は少なめ
旨味は厚く、欧州カレー
あっ、そういえば洋食屋さんだったんだ^^;


s500_IMG_4504_1643.JPG


鶏胸肉のカツですが、すごくジューシー
パサパサ感は皆無で柔らか
火の通り加減が絶妙なのです
鶏肉は胸が一番好き♪


s500_IMG_4505_1644.JPG


ご飯との絡み具合もいい感じ


o(*'ヾ'*) フキフキ...ゴチソォサマ♪
ごちそうさま、美味しかったです

また来ます♪

s500_IMG_4070_1267.JPG

翌日・・・
また来ちゃいました^^;
だって・・・ハンバーグモードになっていたこの体
ハンバーグを食べずに帰るわけにはいきません

ハンバーグがたべたかったんだよね^^ と、おかみさん

日多地 

0294-22-3365
茨城県日立市鹿島町1-21-17 
10:00位~21:00   


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg
次の日立出張は9月の頭
次もやっぱりハンバーグ^^

 boeder-001.gif 


スヌーピーグッス欲しさにコンビニスイーツの封印を解き、ローソンスイーツを毎日食べています 


s500_IMG_4517_1648.JPG


カレーを食べたのでマンゴースイーツ
自分の中ではカレーとマンゴーがセットなのです
多分、インドカレー屋さんでマンゴーラッシーをいつも頼んでいるせいかと( ̄▽ ̄;)アハハ


s500_IMG_4518_1649.JPG


見た目通りの味
ようは固まっていないレアチーズ^^;


s500_IMG_4520_1651.JPG


美味しいけれど、固まってレアチーズになっていた方がいいなぁ


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理

土用丑の日はやっぱり鰻で 横浜・大口 うな高 [鰻(鳗鱼 eel)]

この土曜日は土用丑の日
鰻を食べる日なのですが、この日は何処の鰻屋さんも行列モード
ウチから一番近い鰻屋さんなどは環状2号線の渋滞の元になってしまっているほど^^;
昔は行列に加わって鰻を食べていたものですが、最近は行列に加わるより他の手段を選んでしまいます
待つ気力が無くなったのか、空腹への耐性が弱くなったのか
鰻じゃ無く饂飩で済まそうかとも考えましたが・・・
やはり鰻は食べたい
こんな時は持ち帰りの鰻が強い味方


s500_IMG_4561_1611.JPG


昼ごはんに鰻を食べようと目論んでいましたが、奥さんが休日出勤なので昼鰻を却下されてしまいました
通院で半日潰れた休日、鰻で昼酒を飲もうと思ったのに・・・・
(ピロリ菌の薬を飲み終えた後の検査だったのです ピロちゃん、駆除できたかなぁ)
夕刻、べすちゃんで綱島街道を南下、内路から大口へ向かいます
このバス通りにちょっと気をぬくと見過ごしてしまう鰻屋さんがあるのです  


s500_IMG_4560_1610.JPG


持ち帰り専門の鰻蒲焼屋さん、うな高
国産(静岡産)鰻です  


s500_IMG_4558_1609.JPG


4串くっださいなぁ〜・・・・って@@;)
一串2000円だってぇ !Σ(・oノ)ノギョギョギョ
昨年は1600円だったのに・・・一気に400円もUPするとは
鰻は何処まで高くなっていくのでしょうねぇ
 


s500_IMG_4562_1612.JPG


高くても仕方ありません
兎に角購入、焼きたて熱々のをTOPBOXに入れてウチに戻ります 


s500_IMG_4563_1613.JPG


ご飯を炊いてから買いにゆけばよかったのですが、先に買ってきてしまいましたのでご飯が炊ける頃には熱々ではなくなってしまいました
温め直すか、そのままで食べるか悩むところ 
鰻を美味しく温めなおすのは難しい、かといって熱い方が美味しいのは当然
しかし下手に温め直すより今のまま食べた方がいいかもしれません
ヌルイですがまだ温かいわけですから 


s500_IMG_4566_1614.JPG


オーブントースタの上火だけを使って少しだけ温めてみました
柔らかく熱々になっていい感じ  


s500_IMG_4567_1615.JPG


タレを追加塗りして  


s500_IMG_4571_1616.JPG


出汁巻玉子に凝っている下の娘がう巻きを作って
これがなかなかに美味しい
そのまま食べるより鰻の味がよくわかります 


s500_IMG_4573_1618.JPG


蒲焼にう巻きとくれば飲みたくなります
先日高崎に出張した時に買ってきたぐんまちゃんカップを取り出して^^
残りの串は鰻丼(普通のご飯茶碗だけれど)になりました 

s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg

うなぎのうな高
045-433-9939
横浜市神奈川区神之木町9-15
 


boeder-001.gif 


雨音で目覚めた日曜日
窓から差し込む気怠げな明るさに包まれながら惰眠を貪るのが気持ちいい 


s500_IMG_4581_1624.JPG


そんな雨も午前中にはあがって青空も見え始めました
今から何処かに遊びに行くには一寸遅い
ならば保留になっていた仕事を片付けちゃいましょう
ベスちゃんのヘッドライトのバルブの交換の時にバキッとやってしまったレンズユニット 
部品を入手したものの作業手付かずでした 


s500_IMG_4577_1622.JPG


入手したのは左側通行用のレンズ
オリジナルは右側通行用だったそうで・・・・そのまま売ってたんかい^^;
いくら250cc未満は車検が無いからって、それでいいのかな  ( ̄へ ̄|||) ウーム 


s500_IMG_4575_1620.JPG


兎に角外して  


s500_IMG_4576_1621.JPG


バルブを入れ替えて  


s500_IMG_4579_1623.JPG


組み付けます
そのままベスちゃんのメンテナンス
まずはタイヤの空気圧をチェック  


s500_IMG_4583_1625.JPG


えっ、何このフロントタイヤ  


s500_IMG_4584_1626.JPG


ダメじゃね?  


s500_IMG_4585_1627.JPG


リヤは数ヶ月前に交換しているからヒビも無く溝もしっかりあってOK 


s500_IMG_4587_1628.JPG


ならばフロントタイヤを交換しちゃいましょう
リヤタイヤのパンク交換の際にスペアタイヤを使い、新たに購入したタイヤをスペアにしていました
この新品タイヤを今回フロントに使います  


s500_IMG_4590_1629.JPG


フェンダーを外してスペアタイヤを取り出したら 


s500_IMG_4591_1630.JPG


フロントタイヤを交換
ベスちゃんはセンタースタンドを立てるとリヤタイヤが接地してフロントタイヤが浮きます
さすがデカッ尻イタリア娘^^
ブレーキだってFよりRが効くしwww

(鈴菌奥さんのガンちゃんはセンタースタンドを立てるとリヤタイヤが浮いてフロントタイヤが接地 小尻だねぇ^^)
浮いているのでフロントタイヤが空転して外せません
なのでテスト勉強中の下の娘を呼び出して助けてもらいました^^;

ブレーキを握っていて!  


s500_IMG_4594_1632.JPG


ちゃっちゃと交換
空気圧を規定値に合わせて交換終了  


s500_IMG_4605_1633.JPG


外したタイヤの内側は汚れが凄いですね
洗ってから仕舞います 


s500_IMG_4607_1634.JPG


車体も洗ってワックスもかけて、外したフロントタイヤをスペアに付けたら  


s500_IMG_4608_1635.JPG


ピッカピカ〜
作業終了〜♪
と、思ったら・・・・  


s500_IMG_4619_1636.JPG


さるくぅ〜ん、何しているのぉ〜

ビクッ! (OoO;)

ついでにガンちゃん(奥さんのSUZUKIのガンメタスクーター)のタイヤに空気入れてぇ 

と、奥さん
ベスちゃんの横にガンちゃんが並びました

仕方ないなぁ・・・(´・ω・`)しょぼん

空気入れて洗車してワックスかけて
そういえば奥さんってガンちゃんを買ってから自分では一回も洗っていないような・・・
タイヤに空気も入れたこと無いような ( ´・_・`)。oO(ウーン…)  


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(99)  コメント(37) 
共通テーマ:グルメ・料理

FFな鰻丼 横浜・駒岡 鰻々亭(まんまんてい) [鰻(鳗鱼 eel)]

今日は通院で休み
久々の青空が凄く着物がいい
ベスちゃんで病院に向かいますが、風が昨日までとは全く異なります
梅雨は明けたのでしょうか
暑い夏がやってくる
そう思ったら鰻が食べたくなってしまいました^^;


s500_IMG_4556_1608.JPG


病院は待合室にいる時間の方が長いもの
暇はいっぱいありますから何処の鰻屋さんに行くか検討します
午後3時からも別の病院に行きますからあまり遠くへは行かれません
そうだ!
いつも前を通るたびに気になっていた鰻屋さんを思い出しました
カウンター席だけの鰻屋さん、鰻々亭
鰻がリーズナブルに食べられるのです 


s500_IMG_4529_1592.JPG


お店の前に置いてあった品書き看板でメニューをチェック
これはWだね^^
お弁当や串などの持ち帰りがメインな感じです 


s500_IMG_4533_1594.JPG


入店
店内はカウンター席が7席
こんな時間ですが空いていたのは2席のみでした
座ると同時にWをオーダー 
ご飯は普通でいいですか?との問いに
ええ、普通で^^


s500_IMG_4532_1593.JPG


鰻を待ちながら店内の品書きをチェックすると・・・・
えええええっ、3枚乗せのトリプルもあったんだ! 
店内品書きを見てからオーダーすればよかった//orz
しかも蒲焼を白焼きに変えられるみたいだし
二枚を蒲焼、一枚を白焼きにするのもいいな


s500_IMG_4534_1595.JPG


しかもだよ、ご飯の大盛りは580gまで無料だそうだし
10g単位で調整できるのもいいな 
尤も摂取カロリー制限で大盛りは自粛中ですから大盛りは頼まないけれど^^; 


s500_IMG_4536_1596.JPG


あまり待つ事なく鰻丼Wの着丼 
この早さ、東北道羽生(上り)PAの鰻屋さん、忠八を思い出すなぁ^^; 
(忠八のレポは→ここ


s500_IMG_4538_1598.JPG


漬物に  


s500_IMG_4537_1597.JPG


肝吸いも付きます
鰻肝と一緒に入るのは鶉の卵  


s500_IMG_4539_1599.JPG


鰻は結構大きく肉厚、太っちょ鰻
ちょっと大味な予感
タレはテカリが強く甘めな感じ

s500_IMG_4542_1601.JPG


焼き加減はちょっと焦げが多いかな  


s500_IMG_4540_1600.JPG


ではいただきます
まずは鰻たけで
表面はパリッとした感じがないのは想像通り
まぁ早く出てくる鰻ですからね、仕方ない
でも残念に思うほどべちゃっとした感じはありません
身は柔らかく脂はもうちょっと残っててもいいかな
味はやはり大味で薄く感じます
タレは見た目ほど甘くはなく、鰻の旨味とのバランスは悪くない  


s500_IMG_4543_1602.JPG


次にタレご飯をチェック
ご飯の炊き方が柔らかめなのは残念
丼物のご飯は硬めに炊いたのが好み  


s500_IMG_4546_1603.JPG


卓上には追加用のタレが置いてあるのは嬉しい
タレご飯がちょっと薄く感じていましたので追加しました
美味しい^^
で、こういう時にやらかす事と言えば
もうちょっと、あともうちょっと・・・・
で、結局かけすぎ^^;  


s500_IMG_4548_1604.JPG


一枚はそのまま
もう一枚は山椒をふっていただきます 


s500_IMG_4550_1605.JPG


鶉卵〜♪
鶉の卵って好物なのです
鶉卵フライが特に好き 


s500_IMG_4551_1606.JPG


鰻肝はハーフサイズ^^;
値段的に仕方ないかな  


s500_IMG_4552_1607.JPG


ごちそうさま〜
入店から食べ終えるまで僅かこれだけ
FF的鰻丼  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


鰻々亭 駒岡店 (まんまんてい)
045-571-3329
横浜市鶴見区駒岡2-1-11
11:0021:00


 boeder-001.gif 


スヌーピーのポイント集取のため今日もローソンスイーツ 


s500_IMG_4525_1588.JPG


今回は和風にどら焼き、どらもっち  


s500_IMG_4526_1589.JPG


大きさは小さめ 


s500_IMG_4527_1590.JPG


でも太っちょ^^  


s500_IMG_4528_1591.JPG


もっちっとした皮が美味しいね
餡子とホイップの割合がいい感じ
餡子とホイップって合いますねぇ^^  


boeder-003.gif


 


m_emoji-1.gif


 


nice!(98)  コメント(29) 
共通テーマ:グルメ・料理

ココナッツ風味のトロピカルババロアを作る  [スイーツを作ろう(making sweets)]

休みなのに雨
梅雨だから仕方ないのですが、どんよりとした暗い灰色の空を眺めていると夏のカーッとした青空が恋しいくなってきて浜辺の景色を妄想してしまいます
真っ青な空を映した海、砂浜には白いビーチパラソル
ビーチチェアに寝そべって本を読んで
そして手元には甘いもの、トロピカルなスイーツ、冷たく甘いの・・・・ 


s500_IMG_4436_1567.JPG


そんな妄想をしてしまったら最後、甘いものを食べずにはおられなくなってしまいました
とは言っても今の時期は蒸し暑くてオーブンを使う気にはなれません
こんな時はオーブンを使わなくてもいいスイーツにしましょう
パイナップル、そしてココナッツミルクの風味が効いたトロピカルなババロアがいいかな  


s500_IMG_4490_1580.JPG


涼しげにゼリーを上に張って^^  


boeder-003.gif


オーブンを使わない時はいつもCHOISEを使っています
これを砕いて溶かしバターを染み込ませ固めたらOK 


s500_IMG_4382_1522.JPG


用意したのはCHOISE一箱(140gぐらいかな)に無塩バターを60g
無塩バターはレンジで溶かしておきます  


s500_IMG_4383_1523.JPG


CHOISEをZIP袋に入れ、麺棒を使って粉砕  


s500_IMG_4384_1524.JPG


そこに溶かしバター60gを注いで  


s500_IMG_4385_1525.JPG


全体にバターがしっかり染み渡るようによく揉んだら  


s500_IMG_4386_1526.JPG


底が抜ける直径18cmの型(高さ6cm) に敷き詰めて 


s500_IMG_4387_1527.JPG


均したら冷蔵庫で1時間寝かせ固めます  


s500_IMG_4389_1528.JPG


1時間後
ババロアを作ります
用意したものはパイナップルの缶詰、ココナッツクリームを100cc(ココナッツミルクを買いに行ったけれど大き過ぎて手頃な大きさのココナッツクリームの方を購入)、牛乳を300cc、乳脂肪47%の生クリームを200cc、グラニュー糖を120g、卵黄を2個(写真に写っていません^^;)、板ゼラチンを15g、そしてバニラエッセンス 
ボールに冷水を張り、板ゼラチンをふやかしておきます


s500_IMG_4391_1530.JPG


ボールに卵黄2個とグラニュー糖の半量を入れ、ホイッパーでよく混ぜて  

s500_IMG_4394_1533.JPG

白っぽくなるまでしっかりと


s500_IMG_4393_1532.JPG


同時に牛乳300ccと残りのグラニュー糖を鍋に入れ、中火で煮溶かして(沸騰寸前まで)   


s500_IMG_4396_1535.JPG


溶けたら火から下ろして、ココナッツクリームを加え混ぜます(牛乳を冷やす意味もあって)  


s500_IMG_4397_1536.JPG


50℃になったら  


s500_IMG_4398_1537.JPG


水にふやかしておいた板ゼラチンをよく絞って投入  


s500_IMG_4400_1539.JPG


よく溶かします  


s500_IMG_4402_1541.JPG


それを濾して  


s500_IMG_4403_1542.JPG


卵黄+グラニュー糖のボールに少しづつ注いでゆきます
都度よく混ぜて  


s500_IMG_4404_1543.JPG


そしてバニラエッセンスを適量(適当にとも言う)加えて  


s500_IMG_4405_1544.JPG


冷却〜  


s500_IMG_4407_1545.JPG


冷やしている間に生クリームをホイップ  


s500_IMG_4409_1546.JPG


ある程度冷えたババロア液に加え混ぜます
(本当はホイップクリームのボールにババロア液を少しづつ加え混ぜます) 


s500_IMG_4411_1548.JPG


冷蔵庫に冷やしておいた型を取り出し、パイナップルを水気を拭いて並べたら  


s500_IMG_4412_1549.JPG


ババロア液を流し入れ、冷蔵庫にIN
冷やし固めます  


s500_IMG_4413_1550.JPG


固まったら水気を拭いたパイナップルを上に並べてゼリーを待ちます  


s500_IMG_4414_1551.JPG


ゼリー、用意したものは板ゼラチンを8g、グラニュー糖を50g、水を180cc、レモン果汁を20cc、そしてパイナップルの缶詰のシロップ(200cc)  


s500_IMG_4415_1552.JPG


冷水に板ゼラチンをふやかしておきます  


s500_IMG_4416_1553.JPG


鍋に水180ccとグラニュー糖50gを入れ、煮溶かしたら  


s500_IMG_4418_1555.JPG


火から下ろし缶詰のシロップを加え混ぜ温度をチェック  


s500_IMG_4419_1556.JPG


まだ高いようならレモン果汁も加え温度が50℃になるように  


s500_IMG_4421_1557.JPG


50℃になったら冷水にふやかしておいた板ゼラチンを絞って投入  


s500_IMG_4422_1558.JPG


よく溶かします  


s500_IMG_4423_1559.JPG


それを濾して  


s500_IMG_4426_1560.JPG


冷却
頃合いに冷えたら  


s500_IMG_4427_1561.JPG


型に流し入れます 
そして冷蔵庫にIN
冷やし固まったら 


s500_IMG_4430_1562.JPG


型から抜いて完成
あれれ・・・パイナップルの破片が浮いているし///orz  


s500_IMG_4436_1567.JPG


濾したのになぁ・・・何故

はっΣ(・ω・ノ)ノ!

パイナップルに破片がくっついていたんだ〜>< 
ちょいと目立つなぁ・・・まぁいいか 


s500_IMG_4438_1569.JPG


Tea Time〜
アールグレイのアイスティを合わせました  


s500_IMG_4439_1570.JPG


喉に冷たくて気持ちいい〜♪ 


boeder-004.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(95)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理

量はガッツリ、味は上品 みなとみらいのハンバーガー UMAMI BURGER [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

午前中はオフィスで書類をやっつけて午後から出張だった日のこと
思ったより早く書類が片付いたので、すこし早いけれどランチを済ませ出かけましょう


s500_IMG_4452_1502.JPG


遠くまで行くと時間がかかってしまいますから近場で済ませます
オフィスが入るビルの隣のビルにあるハンバーガー屋さん、UMAMI BURGERに行ってきました  
気になっていたお店でしたが入るのは今回が初めて


s500_IMG_4486_1521.JPG


開店早々の訪問でしたので未だ空いています
店内は窓側には四人用テーブル席、壁側には二人用テーブル席が並び、逆サイドには少ないですがカウンター席も
好きな席へと言われたので端っこの二人用テーブル席に陣取りました 
特に水が供されることもなく品書きが渡されるのがアメリカーンぽくっていいね


s500_IMG_4462_1508.JPG


品書きを確認  


s500_IMG_4465_1510.JPG


名前と中に入るものの羅列的品書きは凄く解り辛い
イメージがつかめません  


s500_IMG_4463_1509.JPG


天ぷらピッツ???
なかなか難しいメニューですーー;)  


s500_IMG_4458_1506.JPG


写真もありますから参考にしてくださいと、お店のお姉さん
あらら、こっちの冊子が写真集だったんだ^^; 


s500_IMG_4455_1504.JPG


でもね・・・写真といっしょに中に入る具材も記されていますが、字が小さ過ぎて見えません
加齢性遠視がかなり進行したこの目には辛いメニューだーー;)  


s500_IMG_4456_1505.JPG


でもメッチャ美味しそうだ^^ 


s500_IMG_4459_1507.JPG


見辛いところにもってきて、種類も多いときたもんだ
時間があったらじっくり眺めて楽しむのですが、早く出張に出かけたいですからね 

そんな時は・・・  


s500_IMG_4454_1503.JPG


ランチメニュー^^
これでいいや!
フライセットをオーダーしました

どのハンバーガーにしましょう?このランチバーガーでいいですか?

と、お姉さん
ランチメニューは+350円でドリンクとポテト(またはサラダ)が付くと言う事で、好きなバーガーを選ぶのだそう
えええっ、そうなんだ
選べないからこれにしたのに・・・・

この写真のでいいよ^^; 
あっ、ベーコンをトッピングで


s500_IMG_4467_1511.JPG


ドリンクはコーラをチョイス
やっぱりハンバーガーにはコーラだね
休みの日だったらビールもいいけれど^^  


s500_IMG_4468_1512.JPG


ランチバーガー、フライセットの到着 
テーブルにはナイフとフォークが置かれていますが、ハンバーガーは手で食べたいなぁ
ナイフでカットしながら食べても気分がでないから


s500_IMG_4477_1517.JPG


うわぁ、ポテトがめちゃ好みな感じ
細身でカリカリに揚げてあります
ただ・・・ケチャが小皿で添えられているのが一寸残念 
テーブルにでっかいボトルで置いて欲しいな 


s500_IMG_4470_1514.JPG


ポテトもしっかり山盛りなのが素敵です^^  


s500_IMG_4473_1515.JPG


バンズは厚めでボリューム感あります
少し千切って口の中へ
ふんわりしてキメも細かい
しっかり温まっていていい感じ
バンズ自身の旨味も十分、これは気に入った好みだ^^  


s500_IMG_4474_1516.JPG


パティは厚みしっかりして肉肉しそう
期待感UP 


s500_IMG_4469_1513.JPG


バーガー袋使われます?

お姉さんに問われ、はいお願いしますと即答
ナイフとフィークじゃなぁ・・・って、顔に書いてあったのかな^^;  


s500_IMG_4481_1518.JPG


バーガー袋に入れようと袋の口を探してたら・・・袋じゃなかったし^^;
一枚のシートでした  


s500_IMG_4483_1519.JPG


包んでガブリと
ふんわりバンズとしっかりした噛み応えのパティ
なかなか美味しい
でも・・・美味しいけれどなんだか物足りない
ジューシーで肉汁溢れるパティなのですががツンと来ないのです
濃厚な旨味ではなくお上品な旨味 
そして塩気も健康的^^;
場所的にこういう味付けが求められるのでしょうかね 


s500_IMG_4485_1520.JPG


もっと脂たっぷりで塩気もあったら自分の理想なのになぁ
あっ、ボトルのケチャも忘れずにね  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


ウマミバーガー みなとみらい店 UMAMI BURGER
050-5596-7869
横浜市西区みなとみらい3-6-1 MMcruise 1F


AM11:00~PM10:00(.O.) 
 boeder-001.gif  


m_emoji-1.gif


 


nice!(99)  コメント(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

癖なく食べやすいモツ煮定食 高崎 だるま食堂 [気になる一品(Delicious)]

モツ煮、ぷりぷりの食感と濃厚な旨味
モツ煮とは、牛・豚・鶏などの鳥獣の内臓部分の肉(一般的には豚もしくは牛の小腸)を煮込んだ料理の総称
それ以外の定義は特になく、味付けや一緒に煮込むもの等にも決まりはありません
味は味噌、醤油、塩、どれも美味しい
そして具材はもつ肉のみでネギがちらしてあるのもあれば根菜入りのものも
モツだって脂が残してあって濃厚トロトロなものや、脂が綺麗に掃除してアッサリといただけるもの、そしてその中間のもの
癖のないものもあれば癖がしっかり残っているものも
兎に角バリエーションはかなり広い


s500_IMG_4359_1480.JPG


そんなモツ煮は群馬県のソールフードと言っても過言ではないくらい、群馬県民から熱愛されているそうな
で、この週は高崎に出張でしたのでランチにモツ煮を食べようと客先から近い場所で良さげなモツ煮屋さんを探すと・・・
ヒットしたのは此処、だるま食堂    

s500_IMG_4376_1497.JPG

入店
店名がダルマだけあってダルマがいっぱい^^;

s500_IMG_4361_1482.JPG

店内は全てテーブル席で6卓
お一人様でテーブル席はちょっと落ち着きません^^; 
レイアウトは広めで圧迫感はありません 


s500_IMG_4364_1485.JPG


おしぼりが布なのは嬉しいです
自分はこれだけでも高ポイント♪  


s500_IMG_4362_1483.JPG


品書きを確認します
モツ煮定食を食べに来たのですが、餃子好きとしては餃子定食も気になります
牛筋という手も・・・ヾ(-_-;)コラコラ  


s500_IMG_4363_1484.JPG


しかし今日はモツ煮が目的なのです
モツ煮定食をオーダー 


s500_IMG_4365_1486.JPG


あっという間、3分も経たぬうちにモツ煮定食の到着
ご飯でかい@@;)
これが最初の感想^^;
ご飯は山には盛っていないですが、それでも結構なボリュームがあります
以前はこういう盛りは嬉しかったのですが、最近はちょっと困惑
ご飯の量を減らそうとしていますから
大盛り自粛中だし、当然おかわりも自粛中
なのにデフォでこんなにもいっぱい来てしまったら・・・・食べなきゃ^^ 


s500_IMG_4367_1488.JPG


モツ煮込みはモツ肉のみのタイプで汁多め
根菜類は入っていません 
汁が多めなので量が少なく見えますが、すくってみるとモツがいっぱい
まずはモツを一口
綺麗に掃除したモツ肉は癖はまったくありません
脂もなくサッパリタイプ
しっかり味が染みて旨味たっぷり
濃すぎず薄すぎずのいい按配 


s500_IMG_4366_1487.JPG


ご飯がまたいい感じに炊けています
やや硬めなのがいい
モツ煮の汁をかけたくなりそうな予感^^ 


s500_IMG_4368_1489.JPG


ご飯とともにモツ煮をいただきます
味の濃さにご飯を進める感じではありません
あくまでモツの旨味でご飯を食べるのです

s500_IMG_4372_1493.JPG

モツを食べ旨味を味わったあとはご飯で口の中をニュートラルに
そして再びモツ、これを繰り返します
モツ肉、食べても食べてもなかなか減らない
やはりデフォで結構量があります  


s500_IMG_4370_1491.JPG


途中、口直しに香の物
これが何気に美味しい
これでもご飯が進みます^^  


s500_IMG_4371_1492.JPG


味噌汁の具は油揚げ  


s500_IMG_4373_1494.JPG


癖は無く、汁に浮かぶ脂も少ない
ご飯なしでも食べ進められる味なのですが、ご飯があるともっと美味しい
いやこれ・・・やぱっぱりご飯より酒ですかね 
このタイプだと日本酒がいいな
(柏インターのモツ煮太郎のような脂たっぷりなタイプだと焼酎がいい) 


s500_IMG_4375_1496.JPG


柔らか過ぎず、適度な噛み応えを感じるのが良いですね
美味しかったです、また来ます^^ 


だるま食堂
027-363-1728
群馬県高崎市飯塚町355-3
11:30
21:00


定休日 火曜日 
s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg
 boeder-001.gif 


順調にローソンのスヌーピーポイントが溜まっています
目標まであともうちょっと♪ 


s500_IMG_4378_1498.JPG


主にサンドイッチやパスタサラダでポイントを稼いでいますが、当然デザートも忘れません 


s500_IMG_4379_1499.JPG


マンゴー系は好きなので、見かけると即購入^^;  


s500_IMG_4380_1500.JPG


上層部はマンゴーよりもパッションフルーツの方が強かった  


s500_IMG_4381_1501.JPG


下層のプリンはマンゴーが主張^^ 


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(104)  コメント(22) 
共通テーマ:グルメ・料理

そうだ鎌倉、行こう。 鎌倉文月凌霄花 [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

雨が多いのは梅雨だから仕方がないにしても妙に寒い今年の夏
暑くないくせに蒸しまくってどうにも調子がよくありません
蒸しっとした不快感にエアコンのスイッチを入れると寒いし
かといってOFFにすると蒸しっと不快
どうしてくれようかとエアコンをONにしたりOFFにしたり、落ち着きません
7月の三連休、天気予想はかなり微妙
唯一降らないのは土曜日だけな感じです
貴重な土曜日、ウチに籠っていてはつまらない
どこに行くかは土曜日朝の気分次第


s500_DSC_0271_1300.JPG

土曜日の朝、目覚めてすぐ空をチェック

降ってはいませんが降らないと断言するには暗過ぎる空
降水確率は低いですが天気予想を信用するのは危険
空を見て判断するのが確実です
この空だとZZRで遠出はできません
べすちゃんと近所のお散歩ぐらいが限界でしょう
なのでべすちゃんと鎌倉に行くことにしました
紫陽花も終盤になって今見頃なのは凌霄花、それに蓮が咲き始めた感じでしょうか
蓮は朝イチが勝負
リビングの床で風呂にも入らず寝落ちしている奥さんを横目に朝ごはんを済ませたら出発です 
しかし、よく風呂にも入らずに寝られるものです
これぞまさに汚嫁


s500_DSC_0288_1315.JPG


6時半、べすちゃん始動
15回目のキックでなんとか目覚めた寝起きの悪いイタリア娘
ひょっとして低血圧なのか^^;
ウチの女どもは皆寝起きが悪いんだから困ったもの
綱島街道を南下、みなとみらいから産業道路に入って湾岸道路を走ります
逗子経由で海岸へ出て、R134で鎌倉へ
R134は材木座海岸手前の下り坂のトンネルがお気に入り
海に向かって突っ込む感じのトンネルがいいのです
それを抜けると砂浜が広がって、交番の脇の細い通路から一本奥の市街路へ出て左折するのですが・・・この交番の脇を通っていいのかっていつも不安^^; 
そして直ぐ右折すると光明寺

s500_DSC_0305_1324.JPG

鎌倉で蓮というと光明寺と鶴岡八幡宮を直ぐに思い浮かべます
光明寺は記主庭園の池の蓮
大聖閣を背に咲く蓮たち
ちょっと花は少なめでした
翌週の方が良かったかもしれません


s500_DSC_0282_1309.JPG


鑑蓮会の案内が貼ってありました
27日、28日に開催されるそう
その日は普段入れない大聖閣から蓮池を眺めながらお茶をいただくことができるとか
しまった、来るのが早かったかぁ><  

s500_DSC_0297_1321.JPG

大聖閣、入ってみたいんだよね
27日&28日にもう一度来てみようかな
そんなことを画像を現像しながら考えていたのですが。。。。よくよく考えてみたら今の仕事の流れだとその頃は休日も仕事になりそうな予感
行かれるかどうかがちょっと微妙


s500_DSC_0280_1307.JPG 


酔妃蓮
酔った妃が頬を染めているかのように見えるから名付けられたとか
染まった感じが愛らしくていいですね
そんな妃さまっていいな
ウチの奥さんなんざ酔ったって顔色ひとつ変わらないから可愛げないし
しかも酔うとやたら絡んでくるときたもんだ  


s500_DSC_0285_1312.JPG 


遺跡から出土した2000年以上前の種から咲かせた古代蓮  


s500_DSC_0315_1330.JPG


光明寺は猫寺、猫が多いのです
でも猫はいつもやる気なさげ
かったるそう^^; 


s500_DSC_0318_1333.JPG


光明寺の蓮を楽しんだ後は材木座の浜を散歩するのが毎年のお約束
でも今日は生憎の曇り空、しかもいつ降ってきてもおかしくないような雰囲気なので先を急ぎます
向かった先は妙本寺 
静かな木立に囲まれた参道は森林浴気分
鎌倉駅から近く、街の雑踏が直ぐそこなのが信じられないぐらいの静けさ
いつもは参道の坂道の下にベスちゃんを駐車するのですが、この日は車の先客があって坂の上の駐車場へ


s500_DSC_0322_1337.JPG


7月の妙本寺は凌霄花
まずは二天門から眺めます 
ここからの眺めがお気に入り
凌霄花は落葉性のツル性植物
向かって祖師堂に向かって左側の凌霄花は梅の木に巻き付いています
かなりの古木なのだとか 


s500_DSC_0382_1476.JPG 


妙本寺の凌霄花も競争は激しくて朝の早い時間でないと混んでしまいます
昨年は寝坊したのかな、いつもより遅い時間に来たら先客にカメラをぶら下げた団体さん
なかなかクリアに撮れなかったのです
やはり9時前には来ないとね
混む前に来て昼には帰るのが最近のパターン


s500_DSC_0327_1341.JPG

この日も鎌倉にいたのは昼まで

帰りはお気に入りのパン屋さんに寄って帰りました
上の娘はバイト、奥さんはジム、うちにいるのは下の娘
パン好きな彼女の分も買ってうちで食べます


s500_DSC_0336_1350.JPG


食後は少しだけ昼寝
最近昼寝が凄く気持ちいい
今まで昼寝なんて殆どしなかったのですが(寧ろ昼間に横になっているのは苦痛に感じていた)何故か最近は心地よく感じます
歳とったのかなぁーー;)
 

s500_DSC_0379_1479.JPG


うつらうつら・・・寝ているような起きているような
夢と現実の狭間をいったりきたり
夢だと理解しながら見ている夢
半分覚醒し、現実の物音と夢の中の音が混ぜ合わさって、それが何とも心地いい
〜♪
途端、大きな音で我に返ります 
?????何事?
下の娘がクローゼットの上の段から何やら大きな箱を落下させてしまった様子


s500_DSC_0374_1477.JPG


彼女は言うには友達と花火大会に行くのに浴衣を着て行くそうで、それを出していたのだと

ちょうどレンタル振袖屋さんで契約のおまけに貰った浴衣があるし

そうか、今日は横浜港の花火大会なんだ
浴衣で花火か、風情あっていいな
混むけれど頑張ってなー^^  


s500_DSC_0403_1411.JPG


目が覚めたついでで朝撮ってきた写真をPCで現像を始めます
波にのってサクサク現像を進めていると・・・


あなた、帯の締め方知ってる? 


s500_DSC_0407_1415.JPG


えっ?帯?女物は知らないな

そっかぁ、よく解らないし浴衣やめて普通の服で行こうかな
浮くかなぁ・・・・皆んな浴衣だし

そりゃ一人だけ普通の服じゃ浮くな^^; 

 浮くんだ(இoஇ; ) 

しょーがねーなー 


s500_DSC_0411_1419.JPG


今の世は便利
解らないことはググれば直ぐに答えが見つかります

ほら、浴衣と帯を持ってきな

ググって良さげな浴衣着付け解説動画を発見 
二人でそれを見ながら格闘 


s500_DSC_0418_1423.JPG


ここを合わせて、こうして・・・・あっ、そこ巻き戻して!スロー再生で

おはしょりってこう?

いやそれシンメトリーになっていないから、こっち引っ張って 

喧々諤々大騒ぎ
それでも何とか形にはなるもので・・・・
一応仕上がりました

s500_IMG_4291_1456.JPG

こんな感じ^^;
ツッコミどころ多いとは思うけれど初めてだからお手柔らかにね
まさかこの歳になってから女物の浴衣の着付けを覚えるとは思わなかったよ^^;

そういえば上の娘の成人式の後、振袖を畳んで仕舞ったのも自分と下の娘でした
動画を見ながら格闘したのだったっけ 
成人式の翌日、奥さんと上の娘がバトルを始めちゃって二人とも振袖に触ろうともしなくなってしまって・・・
振袖を放置したままにしておけないからね
仕方なく下の娘を巻き込んで動画を見ながら畳んだのでした
なので振袖畳めます^^

s500_DSC_0429_1434.JPG


話が飛んでしまいました^^;
戻さないとね

s500_DSC_0421_1426.JPG

妙本寺の凌霄花を楽しんだ後は海蔵寺の凌霄花を見にゆきます
ベスちゃんで門前まで行きましたが駐車できそうな場所はなく
車用の駐車場にとめました
到着したのは9時30分
開門時間ぴったりの到着、まるで狙ったかのよう(狙いましたが^^;)


s500_DSC_0419_1424.JPG


海蔵寺は花寺、素敵なお寺なのですが大きな欠点が
それは電線
電線が実に邪魔な場所にあるのです  
地下に埋めて欲しいなぁ  


s500_DSC_0422_1427.JPG


ここは駅からは距離があって参拝客も少なめなのが魅力
静けさと山の匂い
終盤の紫陽花が柔らかに落ち着いた雰囲気を醸し出します


s500_DSC_0428_1433.JPG


梅雨の湿気を含んだちょっと重さの感じる空気に纏わり付かれながら境内を散策 


s500_DSC_0446_1444.JPG


凌霄花にはクロアゲハが似合いますね
オレンジ色の中に黒色は映えます
クロアゲハ、ちょっと妖しげな雰囲気が艶っぽい  


s500_DSC_0457_1451.JPG


この日はここまで^^  


s500_DSC_0408_1416.JPG


二階堂から朝比奈経由で金沢八景に出て帰りましたが、朝比奈迄の道が何時もの如く渋滞
逗子経由で金沢八景に出た方が早かったかも
 boeder-001.gif  


m_emoji-1.gif


 


nice!(104)  コメント(35) 
共通テーマ:日記・雑感

隠れ家的CEYLON TEA HOUSE 錫蘭紅茶本舗SINHA [カレー(Curry)]

この日は午前中だけオフィスでの仕事
午後は出張に出かけます
少しだけフライングしてランチ
12時になってからランチに出ては行列に付き合うことになって戻ってくるのが遅くなってしまいますからね 


s500_IMG_4293_1457.JPG


向かった先は万国橋のちょっと先、馬車道駅の近く
スリランカ(錫蘭)紅茶屋さんの錫蘭紅茶本舗SINHAです
以前前を通った時に、その古臭い歴史の重みのありそうな外観に惹かれてしまったのです
それに・・・  


s500_IMG_4294_1458.JPG


スリランカカレー、もうこれは行くしかありません
南インドやスリランカのカレーは好みなのです
ちょっと辛いけれど^^
3種類カレーの盛り合わせというのはスリランカカレーとしては普通なのですが、カレー丼というのが渋い
丼ですよ丼
蕎麦屋のカレー丼ではなりません
スリランカカレーで丼、これは気になる  


s500_IMG_4295_1459.JPG


店内完全禁煙は嬉しいです^^  


s500_IMG_4296_1460.JPG


入店
おぉ、なかなかいい雰囲気
手前は茶葉が並んでいます
ごちゃごちゃした感じがちょいと素敵 
席はこの裏側に、そして2Fにも席があるようです 
入店したら茶葉を売っているところでオーダーを済ませ席に案内されるシステム
当然スリランカカレーをオーダー
オーダーを済ませると番号の書かれた木札を渡されます
お会計は食後にこの木札を出して支払うのだそう


s500_IMG_4301_1461.JPG


1Fの席に案内されました
1Fの席はテーブル席が2卓とカウンター席  


s500_IMG_4322_1475.JPG


なかなか面白い空間
2F席も見たくなります  


s500_IMG_4302_1462.JPG


これがお支払い用の木札^^  


s500_IMG_4304_1463.JPG


席についてあまり待つことなくカレー丼の着丼
ご飯が少ない・・・^^;
女性向けのお店なんだね 


s500_IMG_4305_1464.JPG


カレー丼にはサラダ、漬物、デザートと飲み物が付きます
飲み物は紅茶珈琲から選べて、自分は当然紅茶
それにここは紅茶のお店だし 


s500_IMG_4307_1465.JPG


サラダはドレッシングが適度に
インドカレー屋さん(ネパールカレー屋さんも)のサラダってドレシングがドバドバにかけすぎなのがデフォなので、カレーに普通の感じでドレッシングがかかっていると何だか新鮮^^;  


s500_IMG_4308_1466.JPG


ゼリーは紅茶のゼリー
漬物は普通な感じでエスニックさはありません  


s500_IMG_4309_1467.JPG


カレー丼の三種のカレーは、豆のカレー、野菜カレー、チキンカレー
最初は3種類をそれぞれ単独で食べ、その後混ぜて味の変化を楽しむのがスリランカ流  


s500_IMG_4312_1468.JPG


凄く健康的な量ですねぇ
毎食この量だったら医者からも文句を言われないだろうなぁ^^;
(実は食べ終えたら余計お腹が空いてしまってコンビニスイーツに走ってしまいました)  


s500_IMG_4313_1469.JPG


まずは豆のカレーを味わいます
ほっこりした食感、スパイスが良く香ります
辛さもマイルドで食べやすい  


s500_IMG_4315_1470.JPG


ご飯はジャポニカ種、普通のご飯
ご飯との絡み具合もいい感じ  


s500_IMG_4317_1471.JPG


いい感じのスパイスのバランス、野菜のカレーがめっちゃ美味しい
スパイスが凄く香ります
頬張ると頭の芯が痺れるほど
しっかり辛いですがスパイスの香りでいくらでも食べられてしまうのです 


s500_IMG_4318_1472.JPG


チキンカレー
三種のカレーの中で一番おとなしい味
夫々を味わった後は混ぜながらいただきます
これがまた美味しい
スパイスの香りに痺れながら一気にかきこんだら・・・余計お腹が空いてしまいました
腹が言うのです、もっとよこせと  


s500_IMG_4319_1473.JPG


この丼、三杯ぐらいは食べたいなぁ  


s500_IMG_4321_1474.JPG


しっかり甘い紅茶ゼリー
甘さが口の中の火照りをさましてくれます^^

錫蘭紅茶本舗SINHA
045-663-7625
横浜市中区北仲通4-46
[
月~金]11:0019:00
[土・日・祝]11:00~18:00  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg
量が多かったら三つだったのになぁ

ティータイムにも来てみたいな
 boeder-001.gif  


m_emoji-1.gif


 


nice!(103)  コメント(26) 
共通テーマ:グルメ・料理

ふわふわカリっと美味しいパンケーキとハンバーガー 横浜モアーズ MARFA CAFE [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

この日は下の娘の成人式の準備で晴れ着のレンタル屋さんに行くことに
成人式は来年じゃなく再来年、一年半も先の話なのですが早く決めないと良い時間に着付けの予約が取れないからね
上の娘の時は半年前の予約だったので着付けは朝5時の予約しか取れなかったのです
そして上の娘の卒業式用のレンタル袴の予約も兼ねて家族総出でお店へ


s500_IMG_4194_1232.JPG


でもその前に腹ごしらえ
レンタル着物屋さんの近くで済ませます
上の娘のチョイスはモアーズの中にあるMARFA CAFE
女子ばかりだからお父さん、浮くかもよぉ〜
って言っていましたが・・・
娘よ、父ちゃんを舐めるでないぞ  父ちゃんはそういう店は平気なのだ
一人だって大丈夫だぜぃ^^ 


s500_IMG_4213_1241.JPG


レンタル着物屋さんの予約は13時からなのですが、ちょっと余裕を持って11時半ぐらいに入店
早めに行って正解でした
この後一気に混みましたから  

s500_IMG_4211_1240.JPG

品書きを確認します
う〜む、やはり女性向けのお店なのでしょうか、量が可愛い
その中で気になったのが・・・


s500_IMG_4210_1239.JPG
 

ハンバーガー〜♪ 
娘たちもハンバーガーをチョイス


s500_IMG_4208_1238.JPG


奥さんはあぶりマグロとアボガド
奥さん、キーウイと共にアボガドも好きなんだよね 
ひょっとして緑色のものが好きなのか??? 


s500_IMG_4207_1237.JPG


量が可愛いいからもう一品
メープルシロップとバターのパンケーキもオーダーしました
ダブルにしたかったけれど自粛してシングルで 

s500_IMG_4204_1234.JPG

ドリンクは・・・コーラが無いし><
ハンバーガーのSETでコーラーが設定されていないとは

(#`Д´)ノノ┻┻;:'、・゙

仕方ない、アイスティーで(´・ω・`)しょぼん


s500_IMG_4203_1233.JPG


マンゴーのをWで食べたかったけれど医者が怒りそうだしなぁ・・・と言うと下の娘が

あら、随分進歩したじゃん、我慢できるようになったんだねぇ

^^;

だってほら、前は医者の言うことなんざ聞かぬって言っていたでしょ

いや、そりゃ流石に数値が^^;
でも医者って10年もすると正反対のことを言ったりするからね
日本の医者とUSの医者と正反対のことを言ったりすることもあるあし
卵だって食べるなって言ったり、幾つ食べても良いって言ったり
一体どっちなんだって・・・
まぁ、中性脂肪を減らすには摂取カロリー制限で間違いは無いでしょうけれど  


s500_IMG_4214_1242.JPG


そして我慢をしたものがもう一つ
サンデー
正直言って我慢したと言うより気に入らなかったから  


s500_IMG_4215_1243.JPG


だってこのフレークの量
反則でしょ〜  


s500_IMG_4217_1244.JPG


ドリンクを飲みながら待ちますが。。。早く来ないと無くなっちゃうよ〜^^;  


s500_IMG_4219_1245.JPG


奥さんのマグロとアボガドのボキボウルの着丼  


s500_IMG_4221_1246.JPG


続いてハンバーガーも到着♪  


s500_IMG_4222_1247.JPG


ポテトの盛りがちょっと物足りないな  


s500_IMG_4223_1248.JPG


皮付きのタイプでほっこり食感
これはこれで美味しいのですが、自分は細身でカリカリに揚げてあるのが好き
塩気は強すぎず弱すぎず、いい感じ 


s500_IMG_4225_1249.JPG


ケチャも添えられますが・・・少ないなぁ
もっとたっぷり欲しい  


s500_IMG_4228_1250.JPG


さぁハンバーガーをいただきましょう
バーガー袋に入れて・・・・って、また唇が描いてあるし
バーガー袋に唇を描くのって流行りなのかな
涎も垂れて、こういうの好きじゃないーー;)   


s500_IMG_4231_1253.JPG


兎に角バーガー袋にハンバーガーをセット
レタスの上にパティ、オニオン、トマトと重なります


s500_IMG_4233_1254.JPG


まずはバンズから味わいます
少し千切って口の中へ
しっかり焼かれて焼き面はパリッとした食感なのはいいのですが、中はふわふわではなく固めでキメは粗い感じ
自分は好みな感じではないですが、上の娘はこういうタイプが好きなのだそう 


s500_IMG_4239_1257.JPG


パティは粗めで肉肉感があるのですが、がっつりパワフルな感じではありません
それぞれはしっかりくっついてまるでソーゼージのような食感 
塩気は適度なのでしょうけれど・・・濃い味を好む自分にはちょっと物足りなくて


s500_IMG_4236_1255.JPG


ケチャの助けを借りました

∑(゜д゜υ)あっ、ポテト・・・  


s500_IMG_4237_1256.JPG


ポテトに付けるのが無くなってしまった・・・・・//orz
下の娘からケチャを援助してもらって無事完食^^ 


s500_IMG_4240_1258.JPG


そして次はパンケーキ〜♪  


s500_IMG_4241_1259.JPG


直径は小さいですが厚みがあって嬉しい^^  


s500_IMG_4242_1260.JPG


ふんわりパンケーキ、底面はカリッと香ばしく食感の対比が楽しい
シロップが染みた生地が美味しいね  


s500_IMG_4243_1261.JPG


やっぱりWにすればよかったなぁ


MARFA CAFE (マーファ カフェ)
050-5592-6673
横浜市西区南幸1-3-1 横浜モアーズ3F


10:0023:00(L.O.22:30)  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


次はパンケーキWで^^ 


boeder-003.gif


食事を終えたら13時5分前
レンタル着物屋さんへダッシュ
下の娘の振袖は奥さんのものをそのまま使用します
この赤い振袖、奥さん、上の娘、下の娘と使って振袖としては3回目の成人式なんですね^^
持ち込んだ振袖をチェック、そのまま預けます
髪飾りや小物を決め、着付けの時間予約に前撮りの日程決めと、流石に二回目となれば慣れたもの
同時に上の娘は卒業式袴の選定
黒かピンク系がいいそうで、上の着物を黒基調で選ぶのですが・・・背が低いから黒はあまり似合わない
暗い感じになってしまいます
背が高かったら黒をカッコよく着こなせるのにね、父ちゃんに似ちゃったものだからーー;)う〜ん
で、ピンク地で桜柄をチョイス
そして袴は黒
桜花柄だからピンクに黒なら相性いいかも
桜花はピンク、桜木は黒だからね 


m_emoji-1.gif


 


nice!(104)  コメント(33) 
共通テーマ:グルメ・料理

セルフ蕎麦にしては香りはなかなかのもの 横浜・みなとみらい 創作十割蕎麦とらせんにん [神奈川の蕎麦]

今日は久々のオフィス仕事
お昼ご飯は何処に行こうかな
でも朝からずっと雨が降っています
傘をさして遠出する気にもなれないし・・・・
そうだ!
隣のオフィスビルに新しく蕎麦屋が入ったそうだし、行ってみようか^^ 
でも12時になってから行っていてはメチャ混みで待っている時間がもったいない
で、かなりちょっとフライング気味で行ってみました


 

s500_IMG_4261_1283.JPG


とらせんにん、野毛の家系ラーメンのゴル麺と同じ会社の経営  


s500_IMG_4260_1282.JPG


自家製の十割蕎麦だそう 
しかも・・・ 
 


s500_IMG_4264_1284.JPG


大盛り、特盛にしても値段は据え置き、なんと太っ腹なのでしょう 
さらに驚くことに大盛は並盛りの2倍なのです
普通、大盛りの量は並の1.5倍というのが一般的
それが2倍なのです
特盛に至っては3倍という嬉しさ
200gも600gも同じ値段だなんて、なんだかラーメン屋さんみたいだ(って、経営母体が^^;)
   


s500_IMG_4265_1285.JPG


オーダーは券売機で食券を買う方式
これもラーメン屋さんみたいだね 
  


s500_IMG_4266_1286.JPG


初めての訪問なのでせいろ蕎麦
当然特盛で^^ 
 


s500_IMG_4269_1287.JPG


店内はセルフ方式
まずはカウンターで食券を渡し、料理が出来上がるのを待ちます
受け取ったら薬味等をセルフで用意して席へ
   


s500_IMG_4278_1293.JPG


カウンター席に陣取ります
カウンター席は全部で20席、テーブル席は四人用が5卓、20席 
  


s500_IMG_4271a_1288.JPG


さすが特盛、しっかりした量
セイロですが海苔は無条件に乗せられます  
断面がスクエアな細打ちの蕎麦
色はやや黒目で野趣ある感じ
エッジはしっかりしていますが表面の艶やかさは無く喉越しは期待できなさそう


s500_IMG_4276a_1291.JPG


薬味は葱、スライスはあまり綺麗じゃない
山葵は小袋タイプ
まぁ、セルフスタイルの蕎麦屋ですからこんなものでしょう
  


s500_IMG_4273a_1289.JPG


まずは蕎麦のみで手繰ります
啜った瞬間から香りが立ち上る蕎麦ではありませんが、噛めばしっかり立つ香り
いや、セルフの蕎麦なので十割と言えども期待していなかったのですが、なかなかどうして^^
嚙み応えは心地よくはないですが、悪いという事もなく、普通な感じ
少なくともだらしなく潰れていくような感じはありません
ただ、もうすこし反力があるといいかな
喉越しは想像通り、ちょっと抵抗が多い感じ 


s500_IMG_4277_1292.JPG


次に汁を味わいます
少量口に含んで舌先へ
辛口、塩気が先に来る感じですが、気になる程ではありません
やや薄めで出汁の香りは少なめ
旨味の厚みは薄めですが、頼りないほど薄くはありません
甘さが無いのがいい
リーズナブルな店の場合、甘さで汁のコクの無さを誤魔化す店も多いのですが辛口で勝負
しているのが好感を持てます 


s500_IMG_4275a_1290.JPG


蕎麦を汁に漬けていただきます
やや薄めの汁に野趣ある十割
汁は負け気味となり、蕎麦を汁にどっぷり漬けるのが一番香りを引き出せました  


s500_IMG_4279_1294.JPG


最後は蕎麦湯
蕎麦湯はセルフ
カウンターに置いてあるポットから蕎麦湯を注ぎます

創作十割蕎麦 とらせんにん みなとみらいセンタービル店
045-323-9008
横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル 3F
11:0022:00 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


雨の日に使えるね^^ 
 boeder-001.gif 

ランチの後は午後のお茶菓子を買ってからオフィスに戻ります 


s500_IMG_4281_1295.JPG


クッキーが食べたい気分の時は此処に来ています
Mrs.Elizabeth Muffin 
ランドマークの1Fにあるお店
ここのクッキー、お気に入りなのです
マフィンもいいけれど指先が汚れるからね
KYBDがベタベタになっちゃうし 


s500_IMG_4283_1296.JPG


オフィスに戻ったら紅茶を用意して仕事をしながらいただきます  


s500_IMG_4284_1297.JPG


Wチョコチャンクとチョコチャンク  


s500_IMG_4285_1298.JPG


分厚くて柔らかくて
そしてめっちゃ甘いのがいい♪  


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(100)  コメント(25) 
共通テーマ:グルメ・料理

でっかく分厚いハンバーグがお気に入り 茨城・日立 日多地再び [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

o(*'ヾ'*) フキフキ...ゴチソォサマ♪
ごちそうさま、美味しかったです

また来ます♪ 


s500_IMG_4082_1276.JPG


最近、日立出張の度に通っているお店
レストラン日多地
ここのハンバーグがお気に入りになってしまいました 


s500_IMG_4081_1275.JPG


この日は早めに仕事が終わって、そのまま駅近のHOTELにチェックイン
荷物を置いたら食事に出かけます
定宿からはちょっと距離がありますが、まぁ散歩がてらという事で  


s500_IMG_4063_1262.JPG


外観も店内も昭和の雰囲気がたっぷり
店内にTVがある店は好きじゃないのですが、こういう雰囲気だとTVが気にならないから不思議です  


s500_IMG_4066_1264.JPG


昭和な雰囲気だけあって店内喫煙可なのは残念
喫煙可な店はリピはまずしないのですが、此処は例外
それでも極力早い時間に行くようにしています
早い時間だと煙草を吸う人がいない可能性が高いから 


s500IMG_7403.jpg


いろいろ試してみたいのですが、ハンバーグが妙に気に入ってしまって毎回ハンバーグ定食を頼んでいます


s500_IMG_4064_1263.JPG


まずは漬物に冷奴が到着
冷奴に乗っているのはすりおろし大蒜
冷奴に大蒜の組み合わせはこの店で食べたのが初めてでした
最初は違和感ありましたが今では馴染んでいます^^;  


s500_IMG_4067_1265.JPG


そして味噌汁の到着
味噌汁が出てくると続いて一気にやってきます  


s500_IMG_4069_1266.JPG


ご飯はお皿で  


s500_IMG_4070_1267.JPG


そしてメインの登場〜 
どうです、このハンバーグのボリューム
分厚くてでかくて、これで1000円というのが嬉しい 


s500_IMG_4072_1269.JPG


ハンバーグは大きく、しっかり分厚い 
デミソースはマイルドな味わいであっさりした後味
でも味は薄くはなく濃いめ、肉に負けません
ハンバーグの上に乗る卵は半熟
黄身ディップができる柔らかさ
でもこの目玉焼き、来る度に硬さが違います
黄身ディップができるかどうかは主人のその日の気分次第^^;
今日はできるようです
 



s500_IMG_4074_1270.JPG


ハンバーグにナイフを入れた瞬間、溢れ出す肉汁 
大量に溢れる肉汁がデミソースに混ざり、それがいい按配に味が決まるのです 


s500_IMG_4076_1271.JPG


肉肉しいハンバーグとは対極な柔らかなハンバーグ
マイルドで優しい味わい
毎日食べても大丈夫・・・かも  


s500_IMG_4078_1272.JPG


一切れをライスに乗せて楽しみます
ハンバーグの大きさに比べライスの量は少なめですので、配分に注意しないといけません
ご飯を少なめに食べていく感じで  


s500_IMG_4079_1273.JPG


そして黄身ディップでも楽しみます
コクが加わって美味しい〜♪  


s500_IMG_4080_1274.JPG


ご飯を食べ終えても未だハンバーグが残っています
ノーマルなハンバーグ定食でこうですからね
ヒレカツ付きとかエビフライ付きとか頼んだら、ライスは確実にお代わりが必要 


o(*'ヾ'*) フキフキ...ゴチソォサマ♪
ごちそうさま、美味しかったです

また来ます♪

日多地 

0294-22-3365
茨城県日立市鹿島町1-21-17 
10:00位~21:00   


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg
二週間後も日立出張、次もやっぱりハンバーグ^^

 boeder-001.gif 


スヌーピーグッス欲しさにコンビニスイーツの封印を解き、ローソンスイーツを毎日食べています
この日はなぜかファミマスイーツ
2Lボトルの烏龍茶を買いに入ったのですがデッカイプリンに心奪われてしまって^^; 


s500_IMG_4183_1277.JPG


プリンのデッカイのって妙に惹かれます
デッカイのは寒天で固めるタイプのが多いのですが、これは卵で固めるタイプ 
それだけでも惹かれます 


s500_IMG_4186_1278.JPG


蓋を取ったらガックシ・・・(;一ω一||)ちぇっ
上までしっかり中身が入っていないし 

紙で隠すなんてヒドイ>< 


s500_IMG_4188_1279.JPG


ソフトタイプでキャラメルソースは苦め
ソースを絡ませるとプリンの味が解らなくなるぐらい苦いのでソースを絡ませないように食べ進めます^^;
このプリン、上の空間にホイップクリームを詰めて欲しいなぁ  


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(102)  コメント(30) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょっと好みとは違ったけれど TEDDY's BURGER横浜みなとみらいワールドポーターズ店 [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

この日はオフィスで仕事
ランチはいつもとは違う方向に行ってみようと万国橋に向かいました
雨が降りそうでワールドポーターズの中を突っ切っていきます


1s500_IMG_4116_1229.JPG


TEDDY'S Bigger Burgersの前を通ったらハンバーガーが無性に食べたくなってしまいまって・・・
まっ、ここでいいか^^;


2s500_IMG_4091_1215.JPG


カウンターでオーダーするスタイル
何を頼むのかお店に入る前にしっかり吟味
STEP1、バーガーを選びます
迷いますが・・・迷った時は左上の法則に従いましょう
品書きの左上に記載される品を選んでおけば間違いありませんから 


2s500_IMG_4092_1216.JPG


左上は・・・・オリジナルプレミアムバーガー
これでいいでしょう
ベーシックなものの方が味がしっかり解りますからね
それに”オススメ”ってなっているし  


2s500_IMG_4093_1217.JPG


STEP2、パティを選ぶ
オススメついでに”当店オススメ” となっているWパディをチョイス
STEP3、セットを選ぶ
Aを・・・と言いたいところですが、摂取カロリー制限中の身なのにWパティにしてしまい摂取カロリーはかなり増加
せめてポテトを自粛することに
Bのドリンクセットでいきましょう
ドリンクはコーラで
コーラがコカコーラなのが嬉しい 


2s500_IMG_4095_1219.JPG


カウンターでオーダーを済ませたらドリンクだけ受け取って席で待ちます
今日のランチは1771円、 お小遣いがショート気味なのにいいのかな^^; 


3s500_IMG_4094_1218.JPG


でっかいケチャボトルが置いてあるのが嬉しい
小袋じゃぁ気分出ないからね
ケチャを豪快にかけて食べたいから  


3s500_IMG_4097_1220.JPG


テーブルにもメニューが置いてあります
でも・・・テーブルに置いてあってももう頼み終わっているのだけれど^^; 
それに入口脇の品書きとテーブル上のメニューは一見同じように見えるのですが、左上に記載される品が違うのです
しかもこっちのメニューはオリジナルに”オススメ”が付いていないし
一体どっちがオススメなんだ〜>< 


3s500_IMG_4102_1221.JPG


オリジナルでWパティで・・・となるとモンスターダブルプレミアムバーガーになるわけですが、それには”オススメ”表示
うむむむ・・・解りづらい  


s500_IMG_4104_1222.JPG


ハンバーガーを受け取り席に戻ります
やはりポテトがないと見た目が寂しいな 


s500_IMG_4106_1223.JPG


正面アップ
大きさはそれほどでもありません
パティは肉肉しそうでいい感じ  


s500_IMG_4108_1224.JPG


横から
Wパティの上にはチーズ、トマト、オニオン、そしてレタス  


s500_IMG_4109_1225.JPG


バーガー袋に入れていただきます
バーガー袋の柄、あまり好きじゃないなぁ
コップとかにこんなのが付いていたら嫌だし^^;  


s500_IMG_4111_1226.JPG


まずはパティのみを味わいます
肉肉しくガツンとくる感じを予想していたのですが、見た目に反してマイルドで柔らか
食べやすいパティ
ガツンと来る感じはありません
Wにしておいて良かった
シングルだったら物足りなかったかも  


s500_IMG_4112_1227.JPG


次にバンズを少々ちぎって味わいます
柔らかでふんわりを想像しましたが、これも自分の予想とは逆
ふんわりですが硬さがあって、筋筋な食感
ちょっと好みとは違う方向  


s500_IMG_4113_1228.JPG


三口ぐらいはそのままで味わい、その後はケチャをたっぷりかけていただきます 
ちょっと物足りない味なのもあって


TEDDY'S Bigger Burgers横浜みなとみらいワールドポーターズ店
050-5590-8991
横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ 1F


10:30~21:00(L.O.20:30) 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpg
ハワイで15年連続一位らしい

同じ味なのかなぁ 


s500_IMG_4124_1231.JPG


食べ終えたら万国橋方向を散歩
気になるお店を見つけました
スリランカ紅茶のお店のようです
ランチにスリランカカレーもありました 
これは気になる
 boeder-001.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(25) 
共通テーマ:グルメ・料理

江ノ電の音を聴きながら味わう地魚海鮮丼 鎌倉・腰越 電車通 [気になる一品(Delicious)]


前記事の補記事です


s500_1IMG_4161_1188.JPG


腰越に着いたら昼ごはん 
腰越にはお気に入りの蕎麦屋さんがあり、そこに行くつもりで歩き始めました
でも魚屋さんが視界に入った途端、気分は一気に海鮮丼^^;
ならば電車通に行ってみましょう
カウンター5席のみの小さなお店ですから空いていたらラッキー
暖簾越しにチェックすると先客は二人、まだ大丈夫なようです 


s500_IMG_4135_1190.JPG


入店
端っこの席に陣取りました
店内は完全禁煙 


s500_IMG_4137_1192.JPG


背中に江ノ電の音を聴きながら食す海鮮丼
鉄の風味が美味しさUPです 


s500_IMG_4139_1194.JPG


休日は限定メニューで朝獲れ地魚の海鮮丼のみ
金目炙りの出汁茶漬けも付いて千円は魅力的
25食限定なのですが、25の前の”およそ”って^^;
こういうアバウトなの好きかも 


s500_IMG_4133_1189.JPG


海鮮丼の中身です  


s500_IMG_4136_1191.JPG


まずは熱い緑茶と共に金目アラ出汁の汁が供されます
出汁茶漬けに使う出汁汁と同じもの
ますはこれを味わってくださいと 


s500_IMG_4140_1195.JPG


海鮮丼の着丼

s500_IMG_4142_1197.JPG

海鮮丼のアップ〜
はい、食テロです^^;
地魚がツヤツヤしていて美味しそう♪  
飯は酢飯で、ご飯の量は丼にしては少なめ
〆のお茶漬けは酢飯ではありません
酢飯の海鮮丼を平らげたらお代わりの感じで白飯が出てくるスタイル


s500_IMG_4141_1196.JPG


〆の茶漬け用の炙り金目
三つ葉と山葵が添えられます  


s500_IMG_4143_1198.JPG


アカモク  


s500_IMG_4144_1199.JPG


うずら卵  
ここに山葵ととびっこ、醤油入れて混ぜてから丼にかけてくださいと説明が入りました 


s500_IMG_4145_1200.JPG


醤油は甘めの刺身醤油と普通の醤油が用意されています  


s500_IMG_4146_1201.JPG


卵醤油をかけてしまうと見た目がね^^;
なのでかける前に目でしっかり味わっておきます  


s500_IMG_4147_1202.JPG


では、言われた通りに・・・・  


s500_IMG_4149_1203.JPG


ドバドバドバっとかけて
まずは鯛から
歯応えがなんとも言えません、甘くて旨味たっぷり
鯵の脂の美味しいこと
朝獲り地魚の旨さ、至福です  


s500_IMG_4152_1204.JPG


背中に江ノ電の音を聴きながら地魚を味わう幸せ
鉄の香りが海鮮丼の旨さを更に押し上げます
暖簾の江ノ電がまたいいなぁ  


s500_IMG_4153_1205.JPG


海鮮丼を平らげたらお代わりご飯  


s500_IMG_4154_1206.JPG


炙り金目と山葵、三つ葉を乗せたら  


s500_IMG_4156_1207.JPG


このタイミングで熱々の金目アラ出汁汁の登場  


s500_IMG_4157_1208.JPG


それを一気にかけます
出汁のいい香り  


s500_IMG_4158_1209.JPG


そして三つ葉の香りがふわっと立ち昇って来ます
これはたまらない〜♪  


s500_IMG_4159_1210.JPG


美味しそうでしょ〜
美味しいよ^^ 


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg
電車通

0467-31-1131
神奈川県鎌倉市腰越3-2-17
11:30~売切次第終了
 boeder-001.gif 


今日も頑張ってローソンでポイントGET
スヌーピーのクッション欲しさにコンビニスイーツの封印を解いています^^; 


s500_IMG_4175_1211.JPG


珈琲は苦手ですが、珈琲ゼリーやモカクリームは好きなのです
で、カフォエレシューを見た瞬間に購入  


s500_IMG_4176_1212.JPG


シューの表面は珈琲ゼリーでコートされています 
これ、よくない
ベタベタして手で持てないから 


s500_IMG_4177_1213.JPG


それでも持って(汚れを最小限にする為に指先で摘む感じで)かぶりつきます
食いちぎろうとしたら・・・・ちぎれない???
妙に粘って皮が切れないのです
メチャクチャ食べ辛い
モカクリームは苦味強めで、ホイップクリームと合わせてちょうどいい感じ
クリームの中のゼリーは存在感不明・・・って言うか、食べるのが大変で味わう余裕が無かったです
これ絶対企画倒れだよ  


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(34) 
共通テーマ:グルメ・料理

そうだ鎌倉、行こう。 紫陽花と江ノ電と [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

6月の後半の土曜日のこと
鎌倉の紫陽花第二弾、今度は極楽寺方園です 
北鎌倉の紫陽花を楽しんだ時は梅雨とは思えない透き通った青空
気持ちよかったのですが、コントラストが強過ぎて撮り辛い撮り辛い
この日はどんより曇り空、降っていないからいいかなと出かけたのですが・・・鎌倉に着く頃には降ってきました
でも、しとしとと梅雨らしい雨
これくらいならば傘をささずとも我慢できます


s500_DSC_0042_1036.JPG


寝坊でした、5時のアラームで起きたのですが体が動かなくて・・・
疲れが残っている?いえ、寝酒の飲み過ぎ
どうにも寝付けなくて2時に寝酒
しかも一気に寝付こうと飲み過ぎたときたもんだ^^;
それでウチを出たのは8時前

予定の2時間遅れ 


s500_DSC_0046_1038.JPG


鎌倉駅に着いたら江ノ電に乗り換え
一日乗車券を購入します
寝坊したとは言えどもまだ9時、そんなには混んでいません
かぶりつき席は逃しましたが運転席のすぐ後ろで楽しみます
紫陽花と江ノ電と言えば御霊神社の踏切 
既に人がいっぱい
警備員も待機しています
本当は警備員が来る前に来て撮りたかったのですが・・・・(だって邪魔なんだから) 


s500_DSC_0052_1043.JPG


極楽寺駅で降ります
こじんまりして風情ある駅
丸型ポストがよく似合います  


s500_DSC_0059_1050.JPG


極楽寺駅で降りましたから今日の紫陽花ツアーは極楽寺からスタート 
境内は撮影禁止なので門前だけ^^; 


s500_DSC_0062_1053.JPG


そして成就院、ここは海と紫陽花のコラボを楽しめる場所
でも2015年〜17年の改修工事の影響で紫陽花が楽しめなくなっていました
昨年はHPでまだ紫陽花は楽しめないとの情報、でも今年は楽しめないとは書いてありません
楽しめると期待してやって来ましたが・・・まだ少ないですね
改修前のボリュームに比べてかなり寂しい感じなのは否めません
でもまた見られるよになってよかった 


s500_DSC_0063_1054.JPG


改修ですっかり紫陽花が無くなってしまった紫陽花参道ですが、改修前の紫陽花はどうなったのかと言うと
宮城の南三陸町に移植されたそうです 

s500_DSC_0091_1075.JPG


雨の中の紫陽花、雰囲気あっていいですね
やはり紫陽花は晴れた日よりも雨が似合います
しとしと柔らかく降る雨がいい 
 

s500_DSC_0084_1068.JPG


さぁ、紫陽花と海のコラボです
紫陽花は晴れすぎると撮り辛いですが、此処だけは晴れた日に来たいもの
海の青と空の青、それに紫陽花の青が交わる様は素敵です  


s500_DSC_0099_1083.JPG


この海の見える参道、昔は紫陽花が両側に咲いて下までずっと続いていたのです
それは見事なものでした
色も豊富で、色彩の壁
そして壁が導く視線の先は青い海 


s500_DSC_0102_1086.JPG


今年もまだまだな感じですね
昨年よりは見られますが・・・
昔のようになるには10年ぐらいかかりそうです  


s500_DSC_0103_1087.JPG


でも、だんだん増えてゆく様子を楽しめるからいいかな^^ 


s500_DSC_0109_1091.JPG


そして自分の中では本日のメインディッシュ、御霊神社
参道を江ノ電が横切る神社

s500_DSC_0154_1118.JPG

紫陽花と江ノ電のコラボを撮るなら御霊神社は外せません
でもね、年々撮りづらくなってきていているのです  


s500_DSC_0116_1094.JPG


昔は警備員さんは居なくて、自由に撮れたのですが、警備員さんがつくようになって・・・
それでも踏切から声をかけるぐらいで、まぁ思うように(安全の範囲内で)撮れました
この時に撮ったのは今も一番のお気に入りになっています
でも、昨年は柵が強化されて構図が取りづらくなってしまいました  


s500_DSC_0124_1101.JPG


そして今年は警備員二名体制
一名は踏切周辺、もう一名は紫陽花と江ノ電を一番近くで撮れる場所
ここから見張られたらいけません^^;
もう昔のようなのは撮れないのかも  


s500_DSC_0127_1104.JPG


ちょっとピークを過ぎて疲れ気味の紫陽花だったのもあって、列車二往復で打ち止め^^;  


s500_DSC_0152_1117.JPG


さて、この次は・・・・
順当に紫陽花の名所に向かうのであれば次は長谷寺
でも此処の紫陽花の季節の混み方は相当なもの
門から北鎌倉駅手前まで行列する明月院以上と思います
だって・・・明月院は入場制限しないから
長谷寺はあじさいの路は整理券方式の入場制限があるのです

s500_DSC_0158_1121.JPG


そんなに強くはないですが雨も降っていますから今日の混み方は酷くはないと思います
しかしそうは言っても紫陽花の名所の長谷寺ですからね 
朝イチでもない限りは待ち時間は発生しているはず
待つのも嫌なので他の場所に行っちゃいましょう 


s500_DSC_0162_1125.JPG


御霊神社に来たら力餅を買うのもお約束^^ 


s500_DSC_0161_1124.JPG


賞味期限が当日限りなので、あまり大きいのを買うと大変です(箱一気喰いは自粛中で^^;)
それにこの先まだ散歩しますから大きいと邪魔
なので一番小さいサイズを購入


s500_DSC_0166_1126.JPG


一旦江ノ電を降りて江ノ島を眺めます

渋滞の海岸通り
そぼ降る雨に煙る江ノ島〜
水平線に頬杖つく君の
愛しい笑顔〜♪

頬杖ついて愛らしい笑顔、そんな女性っていいなぁ
うちの奥さん頬杖ついたら
うるさい鼾〜だしーー;)
(5秒で鼾かく奴) 


s500_DSC_0174_1129.JPG


鎌倉高校前踏切、此処は相変わらずT国(あえて国と)の方々がいっぱい  
日本語が聞こえません
でもうるさくはないのはC国人じゃなないから


s500_DSC_0261_1177.JPG


そして腰越へ 
腰越、好きなのです
江ノ電が路面電車になるから
(嵐電も路面電車になる部分が好き^^)


s500_DSC_0179_1132.JPG


それに昼ごはん場所として腰越に来たのです
長谷とかじゃ何処も人がいっぱいでとても入れないですからね 
落ち着いて味わえないし
でも腰越まで来たら大丈夫
そんなにも混んではいませんから
ランチ先に選んだのは電車通
江ノ電の音を背中で聴きながら食す海鮮丼、地魚がめっちゃ美味しかったです(詳細は別記事で)


s500_DSC_0185_1136.JPG


食後は江ノ電の路面区間を楽しみます
本当の意味での路面電車は一両で走っているのですが(最近のトラム車両は2両、3両のもありますが一両の長さは短いです) 江ノ電は4両編成で迫力あります
しかも普通の路面電車はそれなりの広さの道を走りますが、腰越の路面区間は駅前商店街的道幅
車は電車と並走なんてできず徐行になってしまいます
対向してくる車もギリギリでスリリング 
(ベスちゃんで江ノ電と並走するのが好き^^0)


s500_DSC_0197_1142.JPG


なので散歩していても結構迫力
歩いているだけでも楽しい  


s500_DSC_0202_1143.JPG


路面区間が終わる手前のカーブにはカウンター席だけの渋い喫茶店
入ろうとしたけれど、先に江ノ電と紫陽花のコラボを撮ってからにしようと過ごしたのですが・・・
帰りに寄るのを忘れました///orz 


s500_DSC_0206_1146.JPG


江ノ電もなかのお店には古い江ノ電^^  


s500_DSC_0215_1151.JPG


鎌倉から来ると此処のS字カーブを抜けて普通の線路区間に戻るのですが  


s500_DSC_0221_1156.JPG


民家のブロック塀の隙間に消えてゆくのがまた素敵^^ 
このS字で車が渋滞していて、江ノ島から走ってきた江ノ電がこのブロック塀からちょろっと顔を出して立ち往生していることも 


s500_DSC_0235_1163.JPG


で、このS字カーブの所にあるお寺 、龍口寺へ
1337年創立で龍口刑場の跡地に建てられたのだそう 


s500_DSC_0237_1164.JPG


紫陽花は手水舎の近くにあっただけ
もうちょっとあると期待したのですが・・・・  


s500_DSC_0238_1165.JPG


県内最古の五重の塔だそうです  


s500_DSC_0248_1167.JPG


龍口寺の隣の龍口明神社の旧社には紫陽花がいい感じに
龍口明神は創建が538年(引越してしまいましたが)
祭神の五頭龍大神は
江ノ島の弁天様とは深い関係
龍口明神社は昭和53年に西鎌倉駅の方に引越してしまいましたが、なんだか五頭龍大神が気の毒な気も
愛しの弁天様と離れちゃったからねぇ


s500_DSC_0259_1175.JPG


目的の紫陽花と江ノ電のコラボをコンプリート^^ 
 boeder-001.gif 


このまま江ノ島駅まで歩いてモノレールで大船に行って東海道線に乗った方が早く帰れるのですが、もうちょっと江ノ電に乗りたい
でも藤沢の方に行っても景色がつまらない
そんな訳で鎌倉に戻って横須賀線で帰りました


s500_IMG_4167_1182.JPG


ウチに着いたらこれを食べないとね


s500_IMG_4170_1184.JPG


大きさは赤福よりちょっと小さい  


s500_IMG_4172_1185.JPG


ではいただきま〜す  


s500_IMG_4174_1186.JPG


なんて言うのかな、染みるなぁって美味しさ
素朴でしみじみする味です^^  


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(102)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

蕎麦蜜のかき氷の美味さに震える 長瀞 阿左美冷蔵 [気になる一品(Delicious)]

(前記事からの続きです) 

秩父出張も終盤
久しぶりの秩父でしたので仕事の前や後でいろいろ巡りました
この日は宿の朝食をOPENと同時に済ませ、7時前には出かけます
客先には9時に行けばいいですから許される時間は2時間ちょっと
これだけあれば楽しめます
向かった先は三峯神社
R140から山道に入るのですが、これがまたクネクネ道 
レンタカーにパドルシフトが付いていたものだからMモードで遊んだのですが・・・・
自分の運転に酔ってしまった
( ×m×)ウッ
レンタカーの足が柔らかすぎなのもあるのですが、朝ごはんを急ぎ過ぎて一気にかきこんだのが一番の原因かな^^;


s500_IMG_3630_605.JPG

ここの鳥居は三ツ鳥居(三輪鳥居)
この鳥居、日本全国に約8万5千の神社がある中で、わずか7つしかないそうです 

狼を守護神とし、狛犬は狼なのです 
これがまたカッコいい 


s500_IMG_3636_607.JPG


この神社は自分の一番のお気に入り
空気がいいんだよね
山の中で標高も高いからなのか清々しいのです
それに境内に温泉もあるからポイントが高い^^ 


s500_IMG_3639_608.JPG


この三峯神社、宿泊もできるそう
夜は最高に静かでしょうね
灯りもないから星が綺麗だろうなぁ==)
泊まってみたいな、と調べてみたら料金は素泊まりで5550円(二食付きで12030円)と出張で利用しても経理から文句を言われない値段だったのですが、21時から5時半までは外出禁止だそう
夜の境内を散策できないんだ、残念 
尤も夜の境内を散歩していて頭にロウソクをつけて手に金槌と藁人形を握った髪の長い(これ重要)女性に出会ったら怖いけれどね^^;


s500_IMG_3649_609.JPG


神の領域との境界線である随身門をくぐりぬけ、大きな杉の木が生い茂る砂利道の参道を歩いて行くと


s500_IMG_3650_610.JPG


根元がくっついた杉が
見事にくっつくものですねぇ 


s500_IMG_3685_620.JPG


派手派手な手水舎(一部分だけですが^^;)
柱はコンクリではなく木製
江戸時代の作だそう 


s500_IMG_3653_612.JPG

極彩色の彫り物が見事な美しい拝殿

平成16年の修復完了から15年
ピカピカ過ぎず、いい感じ


s500_IMG_3663_614.JPG


樹齢800年とも言われる三峯神社の御神木 
しっかり触っておきました^^


s500_IMG_3655_507.JPG


参拝を済ませたら拝殿に向かって左側の敷石に注目
敷石の龍神さま

2012年の辰年に突如として赤い目の龍が現れたそう
水をかけると浮き出るそうで、水がちゃんと用意されています 


s500_IMG_3680_515.JPG


目以外にも赤い丸が・・・これは子龍の目だとか^^;   


s500_IMG_3688_621.JPG


奥宮遥拝殿、三峰の山を一望出来るという絶景ビューのポイント
実に爽快な眺め、そして風が気持ちいい
あまりにも気持ちいいのでずっと此処にいたくなってしまいます 


s500_IMG_3689_622.JPG


奥宮は向かい側の山の山頂にあります
道は完全に登山道でお参りするには登山の準備が必要^^;
三峯神社から奥宮までの所要時間は片道約1時間ですから今日は行かれません

s500_IMG_3683_618.JPG

最近の神社ってハートが多いなぁ
これは猪目じゃないよね^^;

s500_IMG_3675_617.JPG

HOTELから此処まで35分ぐらい
距離はありますが信号が少ないので意外と早く来られました
となれば此処から客先までも35分とみればいいでしょう
でも軽トラックにひっかかる事も考えて余裕をもって戻ります

帰り道は酔わないようにゆっくりとね^^;

 boeder-001.gif 


秩父の仕事を終えて帰り道 


s500_IMG_3693_623.JPG


阿左美冷蔵、天然氷のお店
秩父に来たら此処に寄るのがお約束なのです
季節を問わず・・・と、言いたいところですが真夏だけは寄りません
いえ、寄れません
真夏は行列が凄過ぎて^^;
 


s500_IMG_3702_627.JPG


まだ梅雨ですからね、それに開店直後という事もあってそれ程混んではいません


s500_IMG_3703_628.JPG


まずは品書きをチェック 


s500_IMG_3704_629.JPG


秘伝みつの極みスペシャルに目がいきましたが 


s500_IMG_3707_630.JPG


裏面の限定メニューを見た瞬間に心変わり
胡桃!蕎麦!好きなものがWで!!!
もうこれしかない
そんな気分^^
 


s500_IMG_3710_631.JPG


品を決めると席に案内されます  


s500_IMG_3711_632.JPG


レトロな雰囲気の店内はお気に入り  


s500_IMG_3712_633.JPG


かき氷を待つ間店内を楽しみます  


s500_IMG_3725_643.JPG


流れるのはJAZZ、ちょっと気怠げ
レトロな空間によく合います 
 


s500_IMG_3718_638.JPG


と、かき氷の着丼
これでもかって感じで盛ってあるのがいいね
 


s500_IMG_3716_636.JPG


蕎麦蜜には胡桃が浮いています
小豆餡も別添え 
 


s500_IMG_3717_637.JPG


白玉と口直しの梅干し  


s500_IMG_3719_639.JPG


まずは氷だけで一口
ふんわりな食感を楽しみます
二口目は蕎麦蜜をかけて
 


s500_IMG_3720_640.JPG


口の中に入れた瞬間唸りました
なんという蕎麦の香り 
美味しい、美味し過ぎる
蕎麦の香りと焦がし胡桃の香ばしさ
見事な相乗効果、夫々が引き立てあっているのです
 


s500_IMG_3722_641.JPG


小豆餡と白玉も乗せます
小豆餡を一緒に食べるのも悪くないですが蕎麦と胡桃の仲に割って入るのは違うなって感じでした
蕎麦と胡桃、この仲を誰も邪魔できないのです
なので小豆あんは白玉と一緒に食べて 
 


s500_IMG_3723_642.JPG


氷は蕎麦蜜と焦がし胡桃で楽しみます 
美味過ぎて震えました
こんなにも震えたかき氷は初めて^^


阿左美冷蔵 金崎本店 (あさみれいぞう)
0494-62-1119
埼玉県秩父郡皆野町金崎27-1


10:0016:30  


s500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpgs500hoshi .jpg


蕎麦と胡桃、あいますねぇ
蕎麦を胡桃汁で食べたくなりました^^


boeder-003.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(107)  コメント(37) 
共通テーマ:グルメ・料理