So-net無料ブログ作成

温泉ライダーが行く 寸又峡 夢の吊り橋と撮り鉄と(前編) [車とバイク(car and bike)]

20日は勤務先のクラブ、バイク部の活動の日でした
由比の桜海老を楽しみにしていたのですが、何という事か発熱
体調不良によりエントリー取り下げになってしまったのです
悔しい、凄く悔しい
よりによって休みの日に寝込むなんて・・・・(と言っても、仕事の日に寝込んだら後々もっと大変なことになるのですが^^;) 


1aas500IMG_5722.jpg


桜海老が食べたい
翌週、まだ体調は完全には戻っていませんが桜海老を目指して由比方面に出撃です
自分が出発前から目的地を確定させているのは珍しい事^^;
でも桜海老だけでは一寸寂しい
なので寸又峡の有名な吊り橋と温泉を楽しみましょう
そして大井川鐵道で鉄分補給
井川線上にある秘境駅、奥大井湖上駅を見てみたいと思っていましたのでいい機会、木桶だけじゃなくデジイチも積んで出発です 


1bs500IMG_5723.jpg


のんびりと新東名を流して最初の休憩地、清水PA  
思ったより気温が上がってこなくて、体が冷えてしまいました
ジャケットの下に防寒シャツを一枚追加


1cs500IMG_5724.jpg


体を温める為に、ちょいと糖分を補給していきましょう  


1ds500IMG_5737.jpg


珈琲とアップルパイを頼んで・・・  


1es500IMG_5736.jpg


窓辺の席に陣取ります  


1fs500IMG_5728.jpg


なかなかいい天気でツー日和
もうすぐ梅雨ですからね、今のうちにいっぱい走らなきゃ^^


1gs500IMG_5726.jpg


アップルパイでエネルギーチャージ
パイの味はまぁ普通
珈琲は・・・不味いなぁ 薄くて味ないしーー;)白湯かと・・・
そのくせめっちゃ熱い
猫舌なので飲めません>< 


1hs500IMG_5731.jpg


かき混ぜてかき混ぜて、温度を下げます
まるで湯もみだね^^; 


1is500IMG_5740.jpg


清水SAのETC出口で新東名を降ります
そしてR207からR362に入りますが・・・・途中からメッチャ酷道も酷道
タイトで急坂で逆カント、コーナーで対向車と鉢合わせにでもなって減速を余儀なくされたら確実にバランスを崩しそう
そのうち前方を車に抑えられる形になって追走
でもコーナーで変な減速されたりして、おっとっと・・・・
離れて走らなきゃね^^;
何とか道もまともになって千頭からK77で寸又峡に向かいます 


1js500IMG_5743.jpg


ようやく寸又峡のPに到着
ウチから3時間半で到着を予定していたのですが、着いたのは10時
4時間半もかかってしまいました 


1ks500IMG_5744.jpg


でもここから吊り橋までは徒歩40分
しかもこの日は一方通行ですから、橋を渡って戻る事はできません
そのまま山を登ってぐるりと遠回りしてでないと戻れないのです
つまり、橋までは40分ですが、帰りは60分以上はかかりそうな感じ


・・・・・(;`・_・´)ン-…つまり・・・

由比で桜海老を食べるのはもう不可能ということ

( ̄へ ̄|||) ウーム、桜海老リベンジならずかぁ

もうちょっとちゃんと時間を計算しておくべきでした
珍しく出発前に行き先が確定していても、これではね・・・ 


1ls500IMG_5745.jpg


兎に角夢の吊り橋に向って歩きます
革パンツにブーツ、ライディングジャケットの下は胸部プロテクター
この暑さの中、我慢大会のようだ
ふと見ると石仏が・・・  


1ms500IMG_5746.jpg


でも何故土偶???  


1ns500IMG_5747.jpg


そうそう、寸又峡に到着する手前で野生のカモシカと鉢合わせ
こちらに向かって土手を歩いたのです
思わず減速したら目が合って睨めっこ
完全に停まってカメラを取り出したい・・・・でも出している間に逃げられるし
そのうち後続車が来たので諦めました
カモシカって目が青いんだ
迫力あったなぁ==)
野生のカモシカを見たのは初めてだったので一寸感激~♪ 


2as500_DSC_2724_13867.JPG


寸又峡には夢の吊り橋の他に、猿並橋という名の吊り橋もあります  


2bs500_DSC_2725_13868.JPG


猿が並んで渡るそうです
自分も渡りたくなりましたが、その橋に行くとかなり時間がかかりそう
それ程時間に余裕は無いですから今回は見送り  


2cs500_DSC_2726_13869.JPG


夢の吊り橋が見えてきました
結構下まで降りないといけないのですね  


2ds500_DSC_2730_13873.JPG


ミルキーブルーに染まる湖に架かる夢の吊り橋
徒歩吊り橋ランキングでTOP10にランクインしているそう
夢の吊橋は、橋の真ん中でお祈りをすると恋愛成就するパワースポットとしても大変人気らしいけれど、パワースポットって言ったもの勝ちだからねぇ^^;
本当に願いが叶うかどうかは知りません^^;  


2es500_DSC_2733_13875.JPG


観光案内によると・・・
大間ダムにせき止められた人造湖の上を渡る、長さ90m高さ8mの吊り橋
一度に10人しか渡れません
とありますが、12人渡っているような・・・いいのか?^^;  


2fs500_DSC_2738_13880.JPG


なんだかワクワクしてきます
だって・・・ 


2hs500IMG_5769.jpg


渡る部分の板幅は30cmちょっと位かな
これは絶対楽しい~♪ 


2gs500_DSC_2742_13884.JPG


橋の渡り口には係員のオジサンがいて渡る人数をコントロールしています
でもそれ程厳密に数えていないような気も^^;  


2is500IMG_5775.jpg


さぁ、渡りましょう

おぉ、この揺れ具合
これはメチャ楽しい  


2js500IMG_5778.jpg


景色が、風が、色彩が、凄く気持ちいい
あまりの気持ちよさにゆっくり渡ります
低周波的揺れの変な感じがまた最高  


2ks500IMG_5783.jpg


この日は一方通行ですが、双方向の日もあるようで、すれ違い用の板幅の広い部分もありました
でも、すれ違うのは結構大変そう


2ls500_DSC_2751_13890.JPG


渡り終えてしまった
もっと楽しみたいなー  


2ms500_DSC_2753_13892.JPG


吊り橋を渡った後はそのまま山を登ります
急な登り坂階段(304段)を上がり、飛龍橋を経て周遊するコースで戻るのですが


2ns500IMG_5802.jpg


なかなかいい眺め~♪ 


3as500IMG_5808.jpg


戻ると丁度お昼
面倒だから此処で済ませてしまいましょう
わさびそばも美味しそうだし^^  


3bs500IMG_5820.jpg


手造りの店 さとう
0547-59-2387
静岡県榛原郡川根本町千頭372
春期~秋期
6:00~18:00
冬期
7:00~18:00  


3cs500IMG_5812.jpg


マシンガントークのお店の方に案内されて着席  


3ds500IMG_5810.jpg


わさびそばがオススメとの事で、じゃあそれください^^  
今の季節は冷たいかけ蕎麦


3es500IMG_5811.jpg


甘味もあります
表も裏も、鹿刺しがTOP
余程オススメなのでしょうね
でも地酒やビールが欲しくなりそうだから自粛です  


3fs500IMG_5814.jpg


喉が渇いていて、冷たいお茶の美味しい事
思わず何度もおかわり^^;  


3gs500IMG_5815.jpg


山葵蕎麦の着丼
上に乗るのは全て山葵だそう
良くかき混ぜてから食べるようにと  


3hs500IMG_5816.jpg


そばの上にはすりおろした本わさびとわさびの茎のつけたもの
そこに胡麻をぱらぱらと  


3is500IMG_5817.jpg


よーく混ぜて・・・・いただきま~す
ずずっと啜ると山葵の香りが広がって凄く爽やか
いやこれ・・・旨いじゃん♪
蕎麦の噛み応えも悪くない 
爽やかな香りと鼻に抜ける刺激と
咽そうになりながらも堪えて旨い旨い
山葵の茎の美味しい事
山葵の茎はクレソンみたいで好きだな
観光地のお土産物も売っているお店
正直言って期待していなかったのですが、見事に裏切られました
これ食べにまた来たいな~^^ 


4as500IMG_5837.jpg


食べた後は温泉です
町営の露天風呂があるので浸かってゆきましょう  


4bs500IMG_5823.jpg


こじんまりとしていい雰囲気~♪  


4cs500IMG_5831.jpg


美人づくりの湯
AM9:30~PM6:30
定休日 木曜日
入湯料 400円


4ds500IMG_5829.jpg


美男の湯らしい^^;  


4es500IMG_5828.jpg


脱衣所は一寸狭く、三人が着替えるといっぱいいっぱい
ロッカーはコイン返却式でした  


4fs500IMG_5825.jpg


湯は凄くヌルヌル、温泉成分表を撮るのを忘れましたが、結構pHは高そうです
湯はヌルヌル、岩もヌルヌルで滑りやすいので注意が必要
湯温は今の季節に丁度いい湯加減
いつまでも浸かっていたくなるような温度でした(冬にはちょっと寒いかも)  


4gs500IMG_5830.jpg


いい湯の温泉でしたが、欠点が一つ・・・
自販機に珈琲牛乳がありません~><
缶コーヒーじゃねぇ。。。。気分でないしーー;)う~ん  


5as500IMG_5838.jpg


温泉の次は大井川鐵道井川線の奥大井湖上駅に向かいます
その前に駐車場に展示してある井川線で昔走っていた資材運搬用のディーゼル機関車を観察
エンジンがむき出しだったので気になって^^; 


5bs500IMG_5839.jpg


えっ、三気筒なんだ・・・・
こんなにも小さなエンジンで頑張っていたのですねぇ 
三気筒ディーゼル、どんな音だったのかな


5cs500_DSC_2795_13927.JPG


寸又峡からK77を戻り、K388に入って長島ダムを渡ります
そのまま井川湖方面へ
途中、レインボーブリッジ展望所があるのですが、ロストしてそのまま通り過ぎて・・・・暫くして気付きUターン
トンネル手前に路駐して展望所へ  


5ds500_DSC_2763_13895.JPG


これこれ、奥大井湖上駅、これが見たかったんだぁ~♪
で、列車はいつ来るのかな
本数が少ないだろうし、暫く待つしかないか・・・
そう思いながら右手側を見ると・・・あれ?列車じゃね?
此処に来たと同時に列車が来るなんて・・・持っているな、俺^^


(後編に続く・・・)  


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(40) 
共通テーマ:バイク

そうだ鎌倉、行こう。 北鎌倉紫陽花偵察 [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

今年は妙に花が早い
梅も桜も駆け足でした 
藤などは見ないうちに終わってしまったし・・・・--;)


s500_DSC_2524_13736.JPG


この感じだと紫陽花も早いのかな
そう思っていると、彼方此方のブログ記事に紫陽花が色付いたとの情報 
そうなるとソワソワしてしまって落ち着きません
いくらなんでも五月ですからね・・・と言い聞かせても気になるのです
ならば北鎌倉へ紫陽花偵察に行きましょう
きっと花菖蒲も早いでしょうから今が丁度いいかも 


boeder-001.gif


そんな訳で26日の土曜日に北鎌倉紫陽花散歩です
26日は午後からウチの用事がありますから、許される時間は午前中のみ
となれば明月院と東慶寺の二か所が限界でしょう 
 


s500_DSC_2484_13704.JPG


なんだかんだと言っても未だ五月ですからね
そうは混まないでしょう
明月院の開門時間は9時、早めに北鎌倉に行って明月院の前に円覚寺に寄ってみようかな
円覚寺は8時開門、朝が早いですから
そんな事を考えて、8時過ぎに北鎌倉に到着
朝の静かな円覚寺のを楽しもうとするのですが・・・
えっ?改札を出た人たちは円覚寺を素通りして建長寺方向へ歩いています
無論、朝まだ早いですから人数は多くはありませんが、それでも気になる
これはひょっとしたら・・・・皆明月院へ?
ならば円覚寺に寄っている場合ではありません
明月院に進路をとります
当然早歩きで皆を追い越してね


s500_DSC_2488_13707.JPG


で、やってきた明月院
明月院の開門の45分前ですが既に行列ができています@@;)
(明月院の開門時間は通常は9時ですが、6月は8時30分開門になります)
おいおい、まだ5月だぜ 


s500_DSC_2489_13708.JPG


門前の紫陽花をチェックしますが・・・まだ白いじゃん
この程度の色付きなのに開門1時間前から並んでいるとは・・・・@@;)
6月にポールポジション(もしくはポールに近い位置)で入りたかったら、どれぐらい前から並ばないといけないのでしょう
頭が痛くなります・・・・--;)
年々混み方が酷くなるような・・・・
45分後、自分の位置から後ろを見ると、行列はずっと長く延びていて、最後尾は見えなかったです
本当に今は5月なのか???


s500_DSC_2502_13720.JPG


開門
兎に角メインの山門前の参道へ急ぎます
境内は明月院ブルーに染まって・・・と、言いたいところですが目立つのは緑
紫陽花はまだ淡い色付き
白い方が多い感じでした 


s500_DSC_2503_13721.JPG


やはり何だかんだと言っても今はまだ五月
まだ早かったのですね
まぁいいさ、六月に入ったらまた来ればいいから
何だったら毎週通ってもいいからね
気軽に来られる距離という特権を最大限に生かして^^; 


s500_DSC_2504_13722.JPG


ピーク時は参道の両脇は青い壁になるのですが・・・
今は緑に圧倒される感じです


s500_DSC_2521_13735.JPG


では奥の庭の花菖蒲を待ちましょう
何時も奥の庭に行かれるのは10時ぐらい
混雑で早めにOPENする時でも9時半過ぎですからね
丸窓を楽しみながら時間を潰します  


s500_DSC_2534_13741.JPG


ちょっと迷惑な爺さんがいましたけれどね
丸窓の前から全く動かない
後ろに行列が凄いことになっているのに
お寺の方に苦言を言われていましたが・・・言われる前に気付けよって思います
そういえば爺さんは山門前でも参道を歩く人に邪魔だってどなっていました
最近、我儘な爺さんが多いなぁーー)
参道は歩く場所なのにね
歩く人も風景の一部分
むしろ人が写りこむほうがリアリティがあると思うけれど 


s500_DSC_2552_13754.JPG


こ うして奥の庭のOPENを待ちますが、一向にその気配がありません
今日は10時からかな・・・・
10時まで本堂前のベンチに座って待ちますが何のアナウンスもない??? 


s500_DSC_2538_13744.JPG


で、本堂横の売店で花菖蒲の公開について確認すると 
”ハイ6月に入ってからですから次の金曜日からです”

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!


s500_DSC_2545_13748.JPG


丸窓の横の部屋から見える奥の庭の花菖蒲はいい感じに咲いているのになぁ・・・・--;) 
花菖蒲も目的だったのに(´・ω・`)ショボーン


s500_DSC_2573_13760.JPG


仕方ありません、出直しです
でも遅いタイミングだと花が終わっていそう
早めにリベンジしないとね  


s500_DSC_2586_13769.JPG


この日、土曜日の朝は北鎌倉
午後はウチの用事を片付けて
その後はジム 


s500_DSC_2587_13770.JPG


前記事で、どんなにハードな内容なのか?とコメントをいただきましたが
特別な内容をやっているのではありません  


s500_DSC_2595_13776.JPG


最初は筋トレ、無酸素運動
バーベルやダンベルを使って鍛えます
その後はマシンで筋トレ 


s500_DSC_2600_13780.JPG


その後は有酸素運動
なに、たいしたことをやっているわけではありません
ただ歩いているだけ「  


s500_DSC_2606_13784.JPG


これ以上走るとランニングになってしまう、そんなギリギリの速度
その設定で40分歩くのです
ランニングはしないのかって?
一時期やってみましたが、ランニングだと続かなそうなのでやめました(根性無しで^^;)
今はひたすら歩くのみ  


s500_DSC_2612_13789.JPG


そんな感じでトレーニングを行うと2時間から3時間必要です
休みの日ならば三時間コースでも大丈夫ですが、平日はそうはいきません
頑張っても二時間程度
なので平日はやれる内容だけを行います
三時間分の内容を二日に分ける感じで 


s500_DSC_2614_13791.JPG


仕事の都合もあって毎日は行かれませんが、行かれる時は行くようにしています
出張の内容によってはジムに行かれまない週もありますが、その時はHOTELでトレーニング 


s500_DSC_2617_13794.JPG


それもこれも全てスイーツ とメガ盛りご飯の為
再び思いっきり食べる為なのです
スイーツの為なので根性が入るのかもしれませんね 


s500_DSC_2628_13800.JPG


ただ欠点は疲労
三時間コースでトレーニングすると疲労が半端有りません
夜、何もできなくなるのです  
あまりの疲れに体を横にしたら最後
体が動かなくなるのです^^;
やり過ぎなのかな・・・・


s500_DSC_2634_13804.JPG


さて、明月院
最後は笑月軒でお茶
何時もの席に陣取ります 
でも紫陽花の時期は人の多い明月院
その騒音に水琴窟の音がよく聞こえないのが残念


s500_DSC_2637_13807.JPG


紫陽花の頃はゆっくりできないですねぇ  


s500_DSC_2643_13810.JPG


奥の庭の花菖蒲は見られなかったですが、茶碗に花菖蒲
今日はこの花菖蒲で我慢しておきましょう 


s500_DSC_2647_13812.JPG


明月院の次は東慶寺
門前の石段の両脇に紫陽花の花が咲いている・・・はずですが、こちらも緑一色
まだまだ早かったようです  


s500_DSC_2658_13816.JPG


でも境内のヤマアジサイは良い感じに青く色付いていい雰囲気 


s500_DSC_2659_13817.JPG


ヤマアジサイ以外、殆どの紫陽花はまだ白いままでした 


s500_DSC_2661_13819.JPG


6月の二週目か三周目にもう一度来ないとね
その時は北鎌倉だけではなく鎌倉も
江ノ電と紫陽花のコラボも撮りたいから 


s500_DSC_2662_13820.JPG


土曜日はこうして北鎌倉で紫陽花偵察
夕刻はジムに行ってみっちり三時間コース
なのでその夜のブログ巡回は沈没^^;
体が動かなくてKYBDさえ触れなかったのです  


s500_DSC_2664_13822.JPG


そして翌日曜日はバイクでひとっ走り
木桶を積んで温泉ライダー  
東名で静岡方面へ
寸又峡の吊り橋と温泉、大井川鉄道で鉄分補給が目的
(詳細は次記事で)


s500_DSC_2668_13826.JPG


でも驚いたことに、朝から疲れている?
疲労感でスロットルが開けられないのです
静岡で東名を降りるまでずっと左車線キープでゆっくり走行(帰り道では元気が戻ってちょっと過激にワイドオープンしていましたが^^;) 
一晩寝ても疲れが取れない体になってしまったんだ(哀 


s500_DSC_2670_13828.JPG


それに最近は風邪の治りも遅い
先週の週末は風邪で寝込んだのですが
一週間たっても体が重いまま
朝も疲れたままだったのは体調のせいもあるのかな 


s500_DSC_2673_13831.JPG


ウチの近所に咲く紫陽花は結構濃い色に染まっています  
それに焦って北鎌倉に来たのですが


s500_DSC_2675_13833.JPG


明月院も東慶寺も紫陽花の色はまだ薄いまま
鎌倉の紫陽花は例年通り6月の中頃が見頃なのでしょうか 


s500_DSC_2677_13834.JPG


次は何時来ようかな
イワタバコのタイミングにも合わせたいし 


s500_DSC_2678_13835.JPG


濃く色付いた紫陽花も見たい
そんな事を言っているとそれこそ毎週通う事になりそうな^^; 


s500_DSC_2681_13838.JPG


でも6月の鎌倉はメチャ混みですからねぇ
毎週だと疲れそう^^; 


s500_DSC_2682_13839.JPG


そろそろタイムリミット
本堂の裏手のイワガラミを見に行きましょう   


s500_DSC_2688_13842.JPG


本堂背後の岩肌に絡みつくイワガラミ
一本の苗木が崖一面を覆うほどに成長したものです  


s500_DSC_2692_13846.JPG


これ全て一本の木
よくまぁここまで育ったものです  

s500_DSC_2698_13851.JPG

本堂から見下ろす池には睡蓮
この場所は何時もは入れぬ場所
この睡蓮を見られるのはイワガラミの公開時期だけ

s500_DSC_2712_13865.JPG


イワガラミまで見たら今日の目的はコンプリート
ウチに戻ります
滞在時間は3時間でした  


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(101)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

三芳SA(上り)の肉処 鳥唐揚げ丼の頂上盛り 壱丁田 [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

今日は温泉ライダー出動でした
ツーリングのはずが予定外に登山になってしまって足がガタガタ
しかも帰りは渋滞40km
流石に疲れてしまって、記事のタイプができません
なので在庫記事から^^;


s500IMG_5372.jpg


関越道は三芳SA(上り)、この日は此処でランチ
三芳PA付近はいつも夕刻に通過するので今迄ランチに寄った事はありません

でも、何時も気になっていたものがあったのです 


s500IMG_5367.jpg


それがこれ、壱丁田の鶏唐揚げ丼 
サンプルは鶏唐揚げ丼”十合目”ですが、その上に”頂上”があるのです
山に盛られた唐揚げが食欲を刺激しますね~♪  
壱丁田の経営母体は明治屋産業と言う会社
福岡に本社のある肉屋さんのようです(デリカ事業ではPAOPAOを展開していますね)


s500IMG_5369.jpg


では食券を購入 
ご飯大盛りは100円増し
山盛りの唐揚げには山盛りのご飯
それがバランス的に良いのは確かですが、ぐっと我慢して並盛りを貫きます(大盛り自粛中で) 


s500IMG_5370.jpg


頂上並をタッチ
出てきた食券をカウンターに渡します


s500IMG_5375.jpg


暫く待つと呼び出しがかかって唐揚げ丼を受け取りますが・・・
受け取った唐揚げ丼を見て、ちょっと落胆
だって、頂上にふさわしい山盛りになっていないから
サンプルと比べると・・・・丼が二回り位大きい 
丼が大きいので、唐揚げの山が低くなってしまっているのです
うむむむ・・・丼は普通のサイズで唐揚げの山を高くして欲しかったな 


s500IMG_5377.jpg


とはいえ、出来上がったのを受け取りにゆくスタイル
山盛りの唐揚げは運ぶ途中に崩れる場合も多いでしょう
なので崩れないよう丼が大きいのは理解できる事
でもね、やっぱり山は高い方がいい
裾の広さは求めません
頂上の名にふさわしい高さが欲しいのです 


s500IMG_5378.jpg


唐揚げは結構大き目
みるからにカラリと揚がっています
最近のSA飯は侮れませんねぇ 


s500IMG_5379.jpg


唐揚げは十個 


s500IMG_5380.jpg


味噌汁の具は揚げと葱 


s500IMG_5381.jpg


唐揚げのタレは甘酢 


s500IMG_5382.jpg


ではいただきましょう
ガブリとやると、サクッとした衣の歯応えの後、鶏肉のいい弾力
旨味タップリの肉汁と油のコクが一体となって舌にまとわりつきます
なかなかいい揚げ加減~♪ 
肉自体の味もいいですね


s500IMG_5384.jpg


ただ・・・下味が薄い
肉自体の味が解るように薄味なのかもしれませんが、自分には薄い
ご飯が進む感じは少ないです

s500IMG_5385.jpg

タレを付けてみますが・・・実は自分は甘酢はあまり好きじゃない
馴染めません
この唐揚げに生醤油をかけて食べたいです
生醤油のアミノ酸と油のコクと鶏の旨味、それらが合わさった時
その旨味、それは最早快感^^
でもSAですからテーブルの上には醤油はありません 
あああ、トッピングでマヨを頼めば良かった・・・ 


s500IMG_5386.jpg


ご飯が進まない薄味ですが、ご飯も少な目なので問題なかったです^^;  


s500IMG_5387.jpg


あっさりと完食
もっと食べたい・・・・・--;)

肉処 壱丁田
049-274-5595
埼玉県入間郡三芳町大字上富2204 Pasar三芳
11:00~21:00(L.O)  


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(103)  コメント(28) 
共通テーマ:グルメ・料理

しっかり下味の付いた餃子 横浜・みなとみらい肉汁餃子酒場 餃子ストック221 [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

この日はオフィスで仕事
ランチに向かったのは


0s500IMG_5717.jpg


ドックヤードガーデンを囲うように存在している「みらい横丁」 

1s500IMG_5715.jpg


通路が薄暗く殺風景で、秘密基地の通路を思わせるような雰囲気がいいな^^ 


2s500IMG_5718.jpg


何処に入ろうかな~♪
屋台を思わせるよなタイ料理のお店も気になるけれど


3s500IMG_5742.jpg


選んだのはこれ、餃子
最近餃子がマイブーム、なので見かけると発作的に立ち止まってしまいます^^; 
肉汁餃子酒場 餃子ストック221 横浜みなとみらい店、4月24日にOPENしたお店だそう


4s500IMG_5741.jpg


大蒜不使用の餃子ですから仕事中でも大丈夫
しかもご飯のおかわりがOKなのも嬉しい  


5s500IMG_5740.jpg


餃子定食は焼き餃子と水餃子から選べます
でもひと皿だけじゃ足らないな
W餃子定食もあるのかな・・・と期待しながら入店  


7s500IMG_5723.jpg


どこかレトロっぽくもあって、この雰囲気いいな 
席数は28席、完全禁煙なのは嬉しい


6s500IMG_5720.jpg


では品書きを確認しましょう
W餃子定食はあるのかな~
無きゃ単品餃子を追加すればいいかな
焼き餃子定食に、単品で水餃子を一皿というオーダーもいいな♪ 


s500IMG_5719.jpg


と、期待して品書きを見ると・・・・


・・・・・ショック☆<( ̄□ ̄

表の看板と一緒じゃん
餃子定食とスープ餃子定食、それに唐揚げ定食に日替わり・・・・それだけ
W餃子定食は無いし、単品の餃子も無い
これじゃぁ足らない (´・ω・`)ショボンヌ 


s500IMG_5721.jpg


ひょっとしたら裏にあるのかも
メニューを裏返すと・・・ドリンクメニューでしたo(´^`)o
仕方ありません、焼き餃子定食をオーダーしました
ご飯は普通盛り、大盛りご飯は自粛中ですから  


s500IMG_5722.jpg


タレは特に専用タレは無く、醤油、酢、ラー油から各自好きなように作るスタイル
胡椒はホワイトのみ、ブラックもあるといいな  


s500IMG_5725.jpg


餃子定食の到着
唐揚げと高菜も付くんだ
これは嬉しい
餃子五個だけじゃ足らないからねぇ  
でもね、これだけのオカズでご飯おかわりは自分は無理だな
高菜食べ放題だったら三杯ぐらいはいけるけれど(と言っても今はおかわり&大盛り自粛中ですが^^;)


s500IMG_5727.jpg


焼き色はいい感じ、美味しそうです
大きさもいいですね
下味がしっかり付いている餃子だそうで、まずはそのままで食べて欲しいと
餡は「肉7:野菜3」の割合、作って三日間寝かした熟成餃子だとか 


s500IMG_5729.jpg


椀に入るのはスープ 


s500IMG_5730.jpg


ご飯はやや柔らか
でもギリ魚用範囲かな  


s500IMG_5731.jpg


まずは餃子から
ツルンとした皮はやや厚めで水餃子が似合いそうな雰囲気
もっちりした食感の皮で、焼き面もパリッとした感じはありません
これは水餃子で食べてみたいと思わせる食感  


s500IMG_5732.jpg


下味がりしっかり付いています
このまま餃子だけで食べ続けるのは舌が辛くなるぐらい
これはご飯が進むかも
いや、麦酒が進むかな^^
ジューシーさは適度、溢れすぎることはなく、足らない事もなく 
そんなにも強い下味なのでタレではなく酢のみで食べるのが良さそう

s500IMG_5735.jpg


タレを作って試してみましたが、やはりしっくりこない

s500IMG_5734.jpg 


断然酢がいい
胡椒も入れてみましたが、これは失敗
下味が強い餃子には胡椒は入れない方がいいみたい 
酢だけで、餃子に生姜の千切りを少量のせて頬張るのが良さそう(生姜の用意は無かったですが・・・)


s500IMG_5726.jpg


唐揚げ、揚げたてアツアツ
揚げたてアツアツの鳥唐は美味しいに決まっています
これも下味がしっかり付いていてご飯が進むこと間違いなし 


s500IMG_5739.jpg


でも足らない・・・・やはりW餃子の設定が欲しいな
それか単品餃子
ついでに単品唐揚げもあって欲しい^^
下味がしっかりしていて美味しかったけれど、餃子の焼き面がパリッとしていなかったのは残念
水餃子で頼むべきだったのかも
あと、高菜がちょっと水っぽい
もっと絞ってね  


s500IMG_5743.jpg


次は 隣のタイ料理かな^^


肉汁餃子酒場 餃子ストック221 横浜みなとみらい店
050-5595-3150
横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークプラザ B2F
ランチ 11:00~15:00(L.O 14:30)
ディナー17:00~23:00(L.O 22:00) 


boeder-001.gif


3月末の健康診断から2が月経過

ジムに通って体脂肪率は6%ダウンしたけれど

体重が思ったように減っていかない

食欲旺盛になってしまったからかな

ご飯は大盛りおかわり自粛だけれど

オカズは制限していないから^^;

体脂肪率一桁まであと少し

頑張らねば

高過ぎるとDrから指導の入ったコレステロール値と中性脂肪値はどうなっているのだろう

この値も体重と一緒に測定できるといいな


m_emoji-1.gif


 


nice!(100)  コメント(32) 
共通テーマ:グルメ・料理

汁が薄すぎて… いわきの蕎麦 北乃屋 [福島の蕎麦]

茨城と福島の県境に出張の時は、いわきいずみ駅前のHOTELが定宿 
ただ・・・駅前に食事系のお店が無いのが欠点ですが


s500188.jpg


それでも駅から離れれば何かしらはあるもので
ずっと気にはなっていたものの入った事は無かった蕎麦屋さんに行ってみました
何故気になっていたかと言うと、いわきいずみのHOTELを定宿にして8年間、蕎麦屋さんはここしか見つけられなかったから


s500189.jpg


店内はゆったりとしたレイアウト
奥側にはテーブル席もあります


s500193.jpg


お茶は緑茶
この地点で残念な予感
蕎麦屋ならば蕎麦茶か蕎麦湯を出して欲しいもの
それが無いのなら、せめてほうじ茶
何故なら緑茶のタンニンがお蕎麦の香りを消してしまうのです
ほうじ茶はタンニンがないですからね


s500190.jpg

初のお店ではモリを頼むのがお約束
でもモリは無く、ザルのみ
海苔なしでザルを頼みました
当然大盛りで(大盛り自粛中ですが、蕎麦や饂飩に限っては大盛り可としているのです^^;)
ざるそばは740円、値段的にちょっと期待しますが・・・でも茶が緑茶だったしーー;)う~ん


s500191.jpg


温かいもの


s500192.jpg


丼物
カツ丼以外にデミカツ丼があるのは珍しいですね
福島はソースカツ丼が多いですが、ソースではなくデミ
これはちょっと気になります


s500195.jpg


ざるそば、海苔抜きの到着
細打ちの蕎麦ですが、エッジがぼやけた印象
喉越し、噛み応え、食べずとも見ただけで解ります^^;


s500197.jpg


まずは蕎麦のみで手繰ります
啜った瞬間から香りが立つことはなく、噛んでも僅かに感じるぐらいの弱さ
噛み応えも弱く、柔らか
土地柄年配のお客さんが多く、柔らかめにしているのでしょうか
柔らか過ぎて唇の滑りに心地よさはありません
海苔抜きは失敗だったかな
海苔の香りで食べるべきだったのかも


s500200.jpg


次に汁の味を確認します
ひと口含んだ瞬間感じるのは薄さ
コク、旨味の厚みは薄く、自分には物足りない
しかも甘さがやや強く、それが気になります
汁も年配者向けな感じ

s500196.jpg


薬味は葱と山葵
葱のカットは大き目、美しいタイプではありません


s500198.jpg


蕎麦を汁に浸けて食べ進みますが、汁をどう浸けても物足りない
蕎麦の香りを引き出してこない
そしてついに・・・


s500201.jpg


どっぷり^^;
ざるそばじゃなくて、冷かけそばになってしまいました
でもこれが一番おいしく感じたのは事実
(汁の色を見ただけで解るでしょ、薄めたわけではありません)
これ、絶対かけの汁だ(個人的見解です)


s500203.jpg


蕎麦湯


s500204.jpg


普通に茹で酒でサッパリと


s500206.jpg


残った汁を割っていただきますが・・・切れた蕎麦も多かったですね
柔らかくし過ぎなような

この蕎麦で740円はちょっと高いなーー;)う~ん

北乃屋 (きたのや)
0246-56-5485
福島県いわき市泉町滝尻字下谷地60-1
10:30~20:00(L.O.19:00)
定休日 第2・4木曜日


boeder-001.gif


常磐道を走っていわきいずみまで来たのですが  


s500IMG_5782.jpg


途中、東海PAにPIN
いつのまにか新しくなっていました
先月はまだ工事していたような


s500IMG_5784.jpg


ついオヤツを購入
風邪ひいた時は糖分補給~♪
特盛という言葉に釣られました


s500IMG_5787.jpg


こうして見ると普通にどら焼きなのですが・・・・

s500IMG_5792.jpg


この過激さ^^
潰し餡でおにぎりを作って、どら焼きの生地でサンドイッチ
この餡子の中身、気になるでしょ
何か入っているのか、それとも全部餡子なのか


s500IMG_5791.jpg


生地はしっとり、でもやや硬め
フワフワ生地ではこの餡子は受け止められませんからね
ガブリと豪快にかぶりつきます
これが絶妙な甘さ加減
甘すぎず、物足りない事も無く
これでもうちょっとサイズが大きかったらいいのにな

(追記:大きな餡子のおにぎり、中は全部餡子でした)


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(105)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

スパイシーでも食べやすいカツカレー サンマルコ [カレー(Curry)]

今日はリハビリ通院でしたので新横浜でランチ 


0s500IMG_5661.jpg


時間が無かったので手早く駅ビルで
サンマルコのイートインコーナーを利用しました
表側はカレー弁当を売っていますが、奥がイートインコーナーなのです
私の記憶に間違いが無ければ、S_29 さんが既に記事にしていたような・・・
自分はサンマルコのカレーは初めて
関西を中心に展開するヨーロピアンカレーのお店だとか
ココイチやリオとは違う雰囲気にちょっと期待♪ 


1s500IMG_5671.jpg


イートインコーナーはカウンター席のみ
落ち着ける感じは無いですが、まぁこういう場所ですからね


3s500IMG_5667.jpg


品書きを確認します
カレー以外にオムライスやハヤシもありますが、あっさりとスルー
ここ最近自分はやたらカレー、しかもカツカレーが食べたくて食べたくて^^;
どん八のカツカレーを食べてそれ以降、頭の中はカツカレーだらけなのです
なのでオーダーは迷わずカツカレー^^ 


3s500IMG_5668.jpg


ただビーフカレーとカツを合わせるか、普通のカレーとカツを合わせるかで悩みます
このところ無駄遣いでお小遣いがショート気味
なのでランチで1000円越えは躊躇います
カツ乗せビーフカレーは・・・・諦めましょう  


3s500IMG_5673.jpg


ベースのカレーソースはいろいろあっていいですね  
カツカレーのベースはスパイシーカレーだそう


3s500IMG_5674.jpg


ソースのブレンドもできるとは素晴らしい
ココイチより好みかも^^

2s500IMG_5670.jpg


添えるものもいっぱい
福神漬けが無いのは残念なれど、青かっぱ、レーズン、パインに落花生があります
レーズンがあるのはかなり嬉しい
好物なんだよね~♪ 


2s500IMG_5688.jpg


トッピング類もいろいろありますが、それはまた今度
と、言っても・・・玉子とチーズぐらいかな
選ぶのは^^; 


4s500IMG_5669.jpg


カツカレーをオーダーするとキャベツの酢漬けが置かれます  


s500IMG_5672.jpg


カツカレーをオーダーしたものの、ちょっと残念に思うのはこれ
テーブルの上にトンカツソースがありません
カレー屋さんでカツカレーをオーダーするのと、トンカツ屋さんでカツカレーをオーダーするのと、大きく違うのは此処
ソースの有無
カレーがメインなのか、トンカツがメインなのか 
それぞれあるのでしょうけれど・・・・・・
やはりカツカレーにはトンカツソースが欲しい
無理ならせめてウスターソースだけでも用意して欲しいのです
そういった意味ではココイチは素晴らしい


s500IMG_5676.jpg


カツカレーの到着
でも・・・・何だか位置が変  


s500IMG_5678.jpg


自分はご飯が左側にあるのがいいな
到着したカツカレー、カツとカレーの配分はいい感じですが、ご飯がちょっと少ない感じ
女性向きな盛りですね
ご飯に乗る野菜の色彩がいい感じ
これもある意味女性向き  


s500IMG_5679.jpg


折角ですから全種類添えましょう
青かっぱ、レーズン、パイナップルと落花生
全部大好きなんだよね♪ 


s500IMG_5681.jpg


まずはルーの味を確認します
思った以上にスパイシー
でも強すぎることは無く、リッチな風味もあって食べやすい味  


s500IMG_5682.jpg


ご飯との絡みもいい感じ
ここがヨーロピアンカレーと言う名の日式カレーなのでしょうね  


s500IMG_5683.jpg


カツを一口食べると・・・・ああっ、カレー屋さんのカツカレーなんだなぁ・・・ってしみじみ
やはりトンカツ屋さんのカツカレーに乗るカツとは違います
美味しいけれど普通、特別美味しくは無い
トンカツ屋さんのカツカレーのカツは異常に美味しいですからねぇ
でもカレーは普通、家庭的なカレーだけれどね(それがかえっていいのですが^^;) 

と、よくよく調べたらサンマルコの経営母体はKYKの名で展開するトンカツ屋さんのようです
それにしてはトンカツの味が物足りない・・・・--;)


s500IMG_5684.jpg


ご飯にカレーを絡めていただきます
これがなかなかいい感じ
パインやレーズンを絡めたらなお最高
甘さがスパイスを引き立てます
今度ウチでカレー作る時も真似してみよう 


s500IMG_5685.jpg


落花生もなかなかいい感じ~♪  


s500IMG_5686.jpg


でも量が少ないのは残念
ココイチみたく量が指定できるといいな 


サンマルコ 新横浜駅店
045-311-6111
横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜 3F
9:00~20:00 


boeder-001.gif


風邪をひいて土日の二日間は台無し
すっかり寝込んでしまいました
でもまだ完調ではありません
こんなにも体が弱かったっけかなぁ・・・・


あっ、最近甘いものを断っているせいだ!!!! 


s500IMG_5773.jpg


と言う訳で病院の後は甘いもの~♪
ドトールでフランボワーズのレアチーズケーキとアイスティで体に喝を入れます 


s500IMG_5774.jpg


レアチーズムースと華やかな香りと酸味が広がるフランボワーズは良い相性  


s500IMG_5779.jpg


ジョコンド生地の上にパリパリ食感のホワイトチョコがいいアクセント
今度真似してみよう^^  


s500IMG_5693.jpg


今年は花たちが妙に駆け足
忙しない感じで咲いてゆきます  


s500IMG_5701.jpg


紫陽花ももう色付いているとの記事がアップされていて、慌てて近所に咲く紫陽花を確認すると・・・  


s500IMG_5702.jpg


なんじゃこの色付き@@;)
もうしっかり色付いているじゃんかぁ  


s500IMG_5757.jpg


食べ物ブログ用に持っていたコンデジで慌てて撮影^^; 


s500IMG_5758.jpg


今年の気候は何だか変ですね
花たちが慌てて咲いているかのよう
何をそんなにも慌てているのでしょうか  


s500IMG_5759.jpg

天変地異の前触れなのか・・・・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  


zs500IMG_5684a.jpg


まぁ、単に異常気象なのでしょうけれど^^;  
来週末は明月院の紫陽花を見に行きたいな
でもZZRにも乗りたいし・・・・・悩みますーー)う~ん
土曜日鎌倉で日曜日は温泉ライダーかなぁ・・・・・それともその逆?
悩みまくり


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(102)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理

優しい味わいの女性向な餃子 鎌倉・御成 山本餃子 [ラーメン&餃子(面条&饺子)]

前記事の補記事です 


s500IMG_5523.jpg


新緑の鎌倉マイナー巡りは午前中で終了
午後は混んできますからね
早い時間から巡って、昼に撤収、ランチを楽しむのが何時ものパターン
そして当然ランチは開店時間に合わせます
そうしないと行列で時間が取られてしまうから
で、この日の目的は餃子、御成通りからちょっと入ったところにある山本餃子に行ってきました
11時半に到着しましたが・・・・えっ?開いていない???  


s500IMG_5524.jpg


何と12時からでした^^;
大抵の店は11時半には店を開けるので、ここもそうだと勝手に決めつけて確認しなかったのですーー;)
30分ならお店の前で待っていましょう
この後、開店までに7人並びました
自分はポールポジション  


s500IMG_5525.jpg


昭和レトロな玄関ランプには焼きたて湯気の立ち昇る餃子のイラスト
こういうの好きだな♪ 


s500IMG_5526.jpg


12時、開店~  


s500IMG_5528.jpg


でもめっちゃ風が強くて^^;
兎に角ポールポジションで入店  


s500IMG_5535.jpg


店内はカウンター席のみで7席
完全禁煙が嬉しいです
内装もシンプルでいい感じ 


s500IMG_5534.jpg


さて、品書きを確認します
ここの餃子は韮や大蒜は入りません
化学調味料も使わないのです
店外観は兎も角、内装や餃子のスタイルは女性好みな感じ


s500IMG_5531.jpg


餃子は焼き餃子のみ
定食はノーマル、中、大の三つからあります
餃子は定食にするとW炭水化物になってしまいますが、W炭水化物モノって美味しいですからね 
そして麦酒もオーダー


s500IMG_5532.jpg


その他、品書き 


s500IMG_5533.jpg


特にタレは無く、自分で作る感じ
醤油、酢、ラー油、黒酢が置いてあり、胡椒はありません
オススメは黒酢だそう  


s500IMG_5539.jpg


ますは麦酒から
プハァー(*^Q^)c[]  


s500IMG_5540.jpg


定食に付いてくるオカズをアテにしながら
プハァ (^ o ^)□


s500IMG_5541.jpg


スープは鶏ベース
シンプルでおとなしめな味
じんわりと舌に染みてゆくような感じです  


s500IMG_5542.jpg


ご飯も到着、量は女性向な盛りかた
炊き方は柔らかすぎずいい感じ
個人的にはもうちょっと硬い方が好きですが、ウチの奥さんの炊くご飯に比べれば十分硬い
合格~♪
(ウチの奥さん、何度リクエストしてもご飯が柔らかなままで・・・・もう四半世紀近く--;)  


s500IMG_5543.jpg


餃子(大)の到着
当然、プハァ (^ o ^)□ オカワリ 
まずは餃子のみでいただきます
食べた瞬間に感じる優しい旨さ
下味もいい感じに付いています
ガツンとは来ませんがじんわり、緩やかに旨味が染みてくる感じ
皮は薄くは無いですが、厚いわけでもありません、適度
もっちりした食感をやや感じさせながら噛み潰れていくタイプ
焼き面はパリッとして食感がいいですね 


s500IMG_5549.jpg


肉と野菜のバランスもいい感じ
優しい味わいにいくらでも食べられそうに思います

s500IMG_5547.jpg

黒酢でいただきましょう 
下味とのマッチングもよく、美味しいのですが・・・・・
ご飯はあまり進まないです
餃子の味が優し過ぎるから^^;
それに健康的な味のものってご飯があまり進まないですよね^^;
この量のご飯を持て余しました
(餃子定食でご飯をガッツリ食べるにはガツンと来る味を持った餃子がいい)
この餃子、餃子だけでいくらでも食べられそうな感じですから、餃子と麦酒のみをオーダーして食べるのが良さそう 


s500IMG_5544.jpg


リピ確定です
今度は餃子三枚に麦酒を頼もうかな 


s500IMG_5550.jpg


女性向な感じの餃子定食でした


山本餃子
080-4474-7179
神奈川県鎌倉市御成町9-6
定休日 火曜日・水曜日 


boeder-001.gif


この週末は勤務先のクラブ活動、バイク部の活動の日

ZZR出動・・・・・のはずでしたが

朝起きたら喉の痛みに激しい頭痛

熱を測ると微熱でしたが38℃手前

これではクラブ活動に行かれません

エントリーを取り下げて、おとなしく病院へ行きました

昔は風邪程度なら遊べば治る

などと言って風邪でも遊んでいましたが(それで本当に治ったから面白い)

今はそんな体力はありません

大人しくウチで寝ています(現在進行形)

最近、ZZRに乗ろうとするとコシをやったり風邪ひいたり

なんだかなぁ・・・・・--;)


m_emoji-1.gif


 


nice!(114)  コメント(39) 
共通テーマ:グルメ・料理

新緑の鎌倉マイナー巡り、そしてレトロな雰囲気のアップルパイ ChiCChiRichi [そうだ鎌倉、行こう。(KAMAKURA)]

GW後半、薔薇に誘われて急遽山手に行った次の日のこと 
この日は鎌倉新緑散歩に行きました


0s500_DSC_2319_13608.JPG


と言ってもGWですからね
北鎌倉エリア、長谷エリア、二階堂エリア、メジャーな場所は人が溢れます
江ノ電などに至っては乗車に一時間待ちでも驚きません


1s500_DSC_2340_13612.JPG


そんな混むエリアに近づくのは止めましょう
そして向かうのはマイナーなエリア
新緑の季節ですから緑いっぱいのお寺を巡ります
妙本寺から安国論寺、そして妙法寺、日蓮系のお寺ばかりですね 


1s500_DSC_2384_13643.JPG


そしてこのコースの楽しみはシャガ
特に妙本寺のシャガの群生や妙法寺の苔の石段の両脇に咲くシャガは見応えがあります
昨年もGWの最終日にこのコースを歩きましたが、シャガと躑躅が見事でした
そして藤も(実は昨年は藤目当てだったのです^^;)

s500_DSC_2365_13625.JPG

今年は花が例年より早く 、シャガや躑躅、藤も期待できなさそう
でもそれは承知の上
あくまで新緑散歩なのですからね


s500_DSC_2357_13619.JPG


鎌倉駅からそれ程遠くは無いのですが、妙本寺は緑がいっぱい
森の中のような参道が印象的

爽やかな風に鳥の囀り、此処を歩くのは気持ちがいい
石段をあがってゆくと二天門
その奥に大きな屋根の祖師堂があります


s500_DSC_2349_13617.JPG


その脇にシャガの群生があるのですが・・・・なんかくたびれているし^^; 
只でさえ花が終盤でボロボロなのに、このGWの容赦ない暑さにクタクタ
なんだか可哀そうな感じです
写欲も湧かず、こんな時は祖師堂に腰をおろしてのんびり鳥の声を聴きましょう
ここ妙本寺の何がいいって、静かなところ
人が少ないのです
拝観料もいらないのが更に高ポイント^^ 


1s500_DSC_2386_13644.JPG


しばらく静けさを楽しんだ後は安国論寺に向かいます 


s500_DSC_2393_13649.JPG


途中、ついでに妙法寺横の、ぼたもち寺にも参拝
ここも日蓮系
この地に住んでいた「桟敷の尼」が龍ノ口刑場へと護送されていく日蓮に「胡麻入りのぼた餅」を捧げたという伝説があるそう
でもこのお寺の前に牡丹餅屋さんはありません^^;
あったら買うのにな


s500_DSC_2394_13650.JPG


同じく、通り道なので安養院にも寄ります
此処は浄土宗のお寺 
北条政子ゆかりのお寺で、安養院の名は政子の法名
躑躅寺として知られ、GWの頃は躑躅が綺麗なのです
でも・・・・予想はしていましたが、躑躅は見事に終わっていましたーー;
去年はGWの時期に満開だったのですが・・・・・
今年は花が二週間程早いです
小学生ぐらいの頃かな、躑躅の花が好きでした
でも時期が終わり、咲き終え茶色く変色した花弁を見る度に無常を感じていたのです
永久に美しくはいられないと・・・・
今も躑躅を見ると小学生の頃の自分を思い出すのです


s500_DSC_2397_13652.JPG


そして安国論寺へ
途中、藤のポイントもありましたが、全て時期が終わっていました 
今年は藤が見られなかった・・・--;)


s500_DSC_2409_13659.JPG


日蓮が鎌倉にきて初めて道場とした岩窟があり、「立正安国論」もその岩窟で書かれたという
その聖跡が寺となったのが安国論寺


s500_DSC_2414_13661.JPG


ここにシャガが並んでいるはずだったのですが・・・全く無いし^^;
今年の花暦、ちょっとずれていますね 


s500_DSC_2410_13660.JPG


今年は紫陽花も早いのでしょうか
その前に花菖蒲、これも早い?
咲くタイミングに気を付けなければ  


s500_DSC_2418_13664.JPG


そして妙法寺へ
ここの苔むした石段は素敵です 


s500_DSC_2421_13665.JPG


受付で拝観料を納めると、火の点いた線香を渡されます
いや、別に要らないのだけれど・・・・^^;
来た以上お参りしなさいという事なのかな 


s500_DSC_2423_13666.JPG


朱塗りの仁王門を抜けた先に苔の石段
この石段の両脇に咲くシャガの群生が見事なのです
さぁ行きましょう・・・・期待できないけれど^^;


s500_DSC_2452_13689.JPG


予想通りだぁ~><
シャガの花がが残っていません 
いやぁ、外したなぁ@@) 


s500_DSC_2443_13680.JPG


まぁ、こんな年もあるのでしょう  


s500_DSC_2470_13695.JPG


苔の石段
階段下からの眺めが美しいですが、階段を上った先にある釈迦堂跡から見下ろして眺めるのもいい感じ 


s500_DSC_2471_13696.JPG


途中、シャガを発見
残っていてくれてありがとう~♪
苔の石段とシャガのコラボをコンプリート
今日の目的を達成です 


s500_DSC_2472_13697.JPG


一輪だけでちょっと寂しいですが
しかし、シャガって日陰が似合いますね
濃い樹陰にある時、多彩な花模様が生き生きと見えます
陽の当たる場所では不思議に落ち着かない 


s500_DSC_2445_13682.JPG


妙本寺のシャガの群生に写欲が湧かなかったのは陽があたっていたから 
というのは嘘で、どう撮っていいか解らなかったのです
シャガは何度撮っても思うイメージに撮れません
そもそもフォーカスがなかなか合わないし
自分の目だと、シャガの花弁にフォーカスが合っているか解らないのです


s500_DSC_2473_13698.JPG


新緑散歩は午前中限定
午後になれば人も増えますからね
それに愚図愚図していたら昼飯難民になってしまいます
カメラをバッグに仕舞ったら鎌倉駅の向こう側、御成通りに向かいました 


s500IMG_5551.jpg


お目当ては餃子で麦酒
昼間のビールは美味しいです
詳細は別記事で 


s500IMG_5556.jpg


美味しい餃子とビールでいい心持ち
で、江ノ電撮り~♪
鉄は気動車やディーゼル機関車が好きで電車は興味が無いのですが(ようはエンジンが好きなんでしょうね)、江ノ電と嵐電は別
そして路面電車もね 


boeder-001.gif


どこかでお茶してから帰ろうと、何となく線路を越えて歩いていると  


s500IMG_5562.jpg


昭和チックな、建物の中の薄暗い路地にいくつかの店舗が集まっている昔ながらの商店街の入り口に来ました
こういう路地を見ると発作的に入ってしまうのは当然の事
狭い路地とか、薄暗い路地って凄く吸引力が高いです 


s500IMG_5564.jpg


こういうレトロな雰囲気っていいな♪
肉屋さんの隣に・・・・ 


s500IMG_5561.jpg


ケーキ屋さん、ChiCChiRichi
昔ながらのパイのお店です
アップルパイが好きなんだよね~♪  


s500IMG_5565.jpg


イートインもできるので、ここでアップルパイとお茶をいただきましょう  


s500IMG_5566.jpg


アメリカ、オレゴン州ポートランドに在住していたメアリーヒューステッドおばさんのレシピで作ったオールドファッションのアップルパイやパンプキンパイ、レモンパイ
パイ生地にバター・砂糖を使っていないそう 
この素朴な感じ、これはおいしそうだ^^ 


s500IMG_5567.jpg


通路の向こう側には樽のテーブルと椅子 


s500IMG_5574.jpg


其処はワンコOKだそう^^ 
通路の席に陣取る度胸はありませんので店内でいただきます
オーダーはアップルパイにアイスティ
アイスティは300円だったかな(品書き撮り忘れました^^;) 


s500IMG_5569.jpg


オールドファッションなアップルパイとアイスティの到着
アイスティが丼で来たのかと思うような口の広さ^^;
まぁ、こういうのも面白い  


s500IMG_5571.jpg


凄く素朴な味
リッチさは無いですが優しくほっとする味わい
リンゴの酸味と香りが凄く立ちます
こういうアップルパイもいいな  


s500IMG_5572.jpg


リンゴは薄切りタイプ
レモンメレンゲパイ、チェリーパイ、パンプキンパイ・・・・こりゃ全制覇しなければね
久しぶりに自分もパイを焼きたくなりました^^

キッキリキ (ChiCChiRichi)
050-5595-4538
神奈川県鎌倉市小町1-3-4
10:30~売り切れ次第終了
定休日 月曜日&火曜日  


boeder-003.gif


そろそろ紅葉の季節の京都の宿を予約しないとね

何日にしようかな~♪

今年も予約した日が紅葉の盛りとピッタリ一致するといいな

京都と言えば正寿院に写欲そそる素敵な窓があるとか

風鈴の時期に行くと尚よいらしい

で、調べたら・・・・

往復はがきで事前申し込みが必要ですってぇ@@;)

風鈴の頃はそんなにも混むんだ


m_emoji-1.gif


 


nice!(103)  コメント(35) 
共通テーマ:グルメ・料理

唐揚げ食べ放題に誘われて・・・でも値段なりな感じ 魚鶏屋 [カツ唐揚(Fried meat炸肉)]

後ろから思いっきり突っ込まれた交通事故から一年
今も新横浜の病院に通っています
通院の日は新横浜でランチ


s500IMG_4950.jpg


病院が混んでいて一寸遅めの昼ご飯
さて、何処でランチにしましょうか
偶には駅ビルから離れましょう
少し彷徨うと、とあるビルの前で足が止まりました
気になる看板を発見したのです 


s500IMG_4951.jpg


唐揚げが食べ放題~♪
これは行くしかないでしょう
揚げたての唐揚げって美味しいですよね
凄く美味しいか、普通に美味しいかの違いはあっても、デフォで美味しいもの
不味い唐揚げってまず見かけません
しかもお値段がリーズナブルでお財布に優しいという優れもの
お小遣いには限りがありますからね
節約できるところでは節約しないといけません 


s500IMG_4952.jpg


ご飯大盛り無料なのも嬉しい(尤も自分はご飯の大盛りを封印中ですが・・・・--;) 
エレベーターに乗って6Fのボタンを押します


s500IMG_4953.jpg


エレベーターを出ると店内
13時30を過ぎた時間ですから流石に空いています  


s500IMG_4958.jpg


唐揚げ定食をオーダー
ご飯は普通で  


s500IMG_4959.jpg


暫くして唐揚げ定食の到着 


s500IMG_4961.jpg


一皿目には唐揚げは4個
大きさはまちまち
早速いただきます 


s500IMG_4964.jpg


まずは唐揚げだけでガツガツと
胸肉の唐揚げですからさっぱりした味わい
肉の味は薄く、下味も薄目
しっかり揚げてあって、硬めな食感
学校給食を思い出します(あそこまで硬くはないけれど^^;)
味は普通、普通に美味しいです
不味くはありません、が、凄く美味しいという感じもありません 


s500IMG_4962.jpg


唐揚げのおかわりをします
品書きには一回2個までと書いてありましたが、特に制限はない様子
6個追加しました
これも唐揚げだけで食べ進めます
ご飯は大切に温存しておかないとね 


s500IMG_4965.jpg 


更に6個
今度はマヨを付けていただきます
揚げ物にマヨ、至福ですねぇ
美味しさがUPします


s500IMG_4963.jpg


ここでご飯に手を付けます
オンザライスの発動^^ 


s500IMG_4966.jpg


更に6個
今度はレモンを絞って 
ジューシーさが乏しく、味の薄い肉ですので流石に飽きました^^;
ご飯がもっとあれば口の中をリフレッシュできますから飽きずにもう少し食べられるのですが・・・・
腹はまだ入ると言っていますが、舌が”もういいよ”って言うのです 


s500IMG_4967.jpg


なので唐揚げ20個でごちそうさま

肉の質や味を考えるとCPはそれなりな感じ
リピは無いなぁ


魚鶏屋 新横浜駅前店
045-471-3838
横浜市港北区新横浜2-3-10 フロンティア新横浜 6F
[月~金]11:30~14:00&16:00~翌1:00(L.O.24:00)
[土]11:30~翌1:00(L.O.24:00)
[日・祝]11:30~24:00(L.O.23:00) 


boeder-001.gif


揚げ物を食べた後、口の中をサッパリするにはこれ 、アイスキャンディー 


s500IMG_5508.jpg


ゴールドキウイ味のアイスキャンディー
果汁33%とはまるで、ガツンとXXシリーズみたいだ  


s500IMG_5509.jpg


種まで入っていました^^; 


boeder-003.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(96)  コメント(35) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年の薔薇はちょいと早め 山手と山下公園の薔薇 [日常のなかで(Diary)]

最近、妙に忙しくて写真を撮っても現像処理する時間がとれません
なので在庫がたまる一方^^;
まぁ、仕事が忙しいのは結構な事だけれど 


s500_DSC_2108mc_13273.JPG


この日はGWの後半初日
何処かに出かけずにはいられない程の綺麗な空が広がっています
かと言って、連休は渋滞が酷い
車やバイクで遠出すれば渋滞にハマってイライラすることは必定 
なので近場へお出かけ


s500_DSC_2118_13280.JPG


新緑の鎌倉散歩に行こうとカメラを持って家を出ました
駅に向かって歩いていると、道沿いの花壇には満開の薔薇の花
もう薔薇が満開なんだ!
今年の花は随分せっかち
何もかもが早いです
満開の薔薇を見た瞬間、山手と山下公園の薔薇が気になりました
急遽行き先変更です 


s500_DSC_2121_13286.JPG


ウチにUターン
べすちゃんに乗って山下公園に向かいます
何時ものお気に入りの道を使って象の鼻へ
そこにべすちゃんを駐車 
この辺りにバイクを駐車するときは赤レンガか象の鼻、または大桟橋の駐輪場所を使います
無料だから^^; 


s500_DSC_2123mc_13291.JPG


薔薇の花壇に向かいますが・・・・妙に風が強い
しかも風が止まる気配がありません
と、クルーズ船の乗船場からは強風の為出航見合わせのアナウンス 
何と、そこまで風がっ強いんだ@@;)
でも・・・風が強いと出航見合わせとは
飛行機が強風で飛ばないのは解るけれど、船は何故??? 


s500_DSC_2125_13292.JPG


こんなにも風が強いなんて・・・ーー)う~ん
今日薔薇撮りに来たのは失敗だったかな
今日は鎌倉で明日が薔薇の方がよかったかもと思いもしますが、今更しかたありません
風が強いですからアップで撮るのは無理かな


s500_DSC_2133_13308.JPG


山下公園の薔薇園に入ると咽るような甘い香りがいっぱい
どっしりとした重い甘さ
それが風に流されながら体を包み込んでくるのです
ちょっと鼻がムズムズ^^;
でもいい香り♪   


s500_DSC_2135_13312.JPG


風がちょっと強いけれど、爽やか
まだ時間は早めなためか空いたままのベンチもいっぱい
あまりの気持ちよさに、撮るよりもベンチに腰かけてまったり
薔薇の花を愛でながら散策する人たちを眺めhuman watching  


s500_DSC_2144_13328.JPG


バラの花に顔を埋めるようにして芳香を楽しんでいるご婦人
花より追っかけっこに夢中な男の子
スマホで薔薇をバックにジドリを頑張るグループ
薔薇に包まれたベンチに二人座って自分たちだけの世界に浸っているカップル
素敵なピクニックバスケットを横に置いて子供たちが遊んでいるのを眺めている若いお母さん
何とも長閑な休日
幸せな気分♪  


s500_DSC_2157_13348.JPG


ピクニックバスケットを持って公園で遊ぶのっていいね
どんなお弁当が入っているのだろう
具がいっぱいのサンドイッチだったら最高だな 


s500_DSC_2162_13356.JPG


日本語以外の言葉もいっぱい聞こえます
いろんな言葉が溢れて、此処がいったい何処なのか解らなくなりそう
暫くhuman watchingを楽しんだ後はファインダー越しの風景を楽しみます   


s500_DSC_2177mc_13381.JPG


ちょっと強めの風に薔薇の花はゆら~りゆらり
なかなかアップを撮らせてくれません
じゃぁ今日は引いて撮りましょう
GWの翌土曜日に横須賀のヴェルニー公園へ薔薇を撮りに行く予定ですから、薔薇の花のアップはその時にでも^^ 


s500_DSC_2179_13384.JPG


と、薔薇撮り二連荘を考えていました
そして翌日曜日は信州にツーリング
GWの高速道路はメチャ混みですが、GWの翌週末は狙い目なのです 


s500_DSC_2183_13392.JPG


皆、GWで遊びまくって、流石に翌週末はおとなしくしている人も多いはず
となれば、道も空いているわけで^^
土曜日はべすちゃんと横須賀に行って、戻ってきたらZZRのオイル交換
そして日曜日は温泉ライダーに変身~♪  


s500_DSC_2186_13398.JPG


山下公園で薔薇を撮りながら、GW翌週の予定を考えます^^; 
毎年、横須賀のヴェルニー公園に行きたいと思いながらも結局行かれずじまい
今年こそは!(ง •̀_•́)ง
薔薇と自衛艦のコラボで撮れたらいいな♪
 


s500_DSC_2189mc_13405.JPG


山下公園で薔薇撮りの後は山手の薔薇園、イギリス館の前庭へ向かいます
歩いてもたかが知れた距離ではありますが・・・ 


s500_DSC_2199_13424.JPG

べすちゃんと薔薇のコラボが撮りたくて、一緒に坂を駆け上がりました 


s500_DSC_2197_13420.JPG


山下公園の風は強かったですが、ここも凄い
考えてみれば丘の上ですからね^^; 
ここでも薔薇のアップは撮れず・・・・
やはりGW翌週の横須賀に期待かな


s500_DSC_2210_13442.JPG


などと思っていましたが・・・・ 
何と思いもかけない出来事が 


s500_DSC_2253mc_13511.JPG


腰がぁ~><


s500_DSC_2259mc_13523.JPG


木曜日の午後、腰をやらかしてしまったのです
その数日前から何だか腰の感じが変だったのですが
まさかやらかすとはーー;)


s500_DSC_2263mc_13531.JPG


暑さと寒さが行ったり来たりしたこの数日
出張先の定宿でも冷房にしたり暖房にしたり、もう無茶苦茶な状態
気温差でアレルギーも激しくなってHOTELのゴミ箱はティッシュ屑の山
鼻もドバドバドバで寝付けないからと焼酎やワインで寝る始末


s500_DSC_2288mc_13567.JPG


そんなストレスが全て腰に来た感じ
いやはや、情けない・・・・--;)


s500_DSC_2311mc_13605.JPG


安静にして早く治したいところですが、金曜日は出張の予定がありました
幸いなことに前回ほど症状は酷くは有りませんから、コルセットをガシガシに締めつけて仕事に向かいます
早く終えて病院に行きたかったのですが、そういう時に限って長引く仕事
そんなものですね 


s500_DSC_2295mc_13581.JPG


ウチに戻り夕食後は下の娘に手伝ってもらって腰にロキソニンテープを貼りまくり
そして布団の上にそぉ~っと寝転がります
あとはひたすら安静
奥さんはまだ帰ってきていないので静か
ゆっくり静養できます


s500_DSC_2297mc_13585.JPG


ウチの奥さん
自分が腰やらかしてヒーヒー言っている姿を見ると凄く嬉しそうな顔をするのです
そして、したり顔でああだ、こうだと・・・・・ 
やれ姿勢が悪いからだの
鍛え方が違うだの 


s500_DSC_2217_13454.JPG


奥さんもジムに通って鍛えている(自分とは別のちょっとお高いジム)のもあって
何かとうるさい
しかも今回の腰をやらかした要因の一つにジムでのトレーニングもあったのです
実は、スクワットで何時も担いでいるウエイトから一気に10kg増してやってみたのですが、それが引き金になったような気も(背中からキシキシ音がしていたし^^;)
GW中は休養日の設定をしなかったのもあって腰に疲労が溜まっていたのですね


s500_DSC_2218_13456.JPG


そして帰ってきた奥さんにコルセット姿を見られてしまい、案の定、ああだこうだと^^;
そう言う訳で、この土日はウチに籠って静養に専念
今年も横須賀のヴェルニー公園の薔薇を見ることができませんでした
この宿題、継続です


s500_DSC_2225mc_13466.JPG


日曜日も当然バイクには乗れません
でも午後から雨だったから乗らなくて正解だったけれど 


s500_DSC_2229_13471.JPG


山手に薔薇撮りに来たときは薔薇ソフトがお約束
これで一日一ソフトはコンプリート
でもこの薔薇ソフト・・・・コーンとソフトの軸が合っていないしーー;) 


s500_DSC_2231mc_13476.JPG


薔薇を愛でながら味わう薔薇ソフト、春と秋、年に二回の楽しみなのです  


s500_DSC_2232_13477.JPG


ソフトを食べ終え、ふと横を見るとブラシノキが見事にブラシになっていました
こういうのって触りたくなりますよね
これで瓶を洗えそう 


s500_DSC_2234_13481.JPG


咲きかけのを見ていると  


s500_DSC_2235_13483.JPG


よくシベが絡まらないものだと感心します  


boeder-001.gif


帰り道、喉が渇いてドトールにIN 


s500IMG_5645.jpg


レモンのミルクレープとアイスティを頼みました


s500IMG_5647.jpg


クレープ生地に、ホイップクリームとレモンカスタードクリームがはさまれていてさっぱりした甘さ
表面の瀬戸内レモンピール入りのナパージュが爽やかな酸味
夏を感じますね  


s500IMG_5651.jpg


今度のはパリパリしないんだ
桜のパリパリチョコミルクレープのような食感を期待してしまった
あれ、好きだったのです 


boeder-003.gif


 m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(40) 
共通テーマ:グルメ・料理

甲州で食す武蔵野饂飩 こいけや [気になる一品(Delicious)]

この日は甲府に出張
甲府昭和ICを降りてR20を諏訪方向に走ります 


s500IMG_4670.jpg


途中、饂飩屋さんを発見
地粉の手打ちうどんのお店です
庄司グループだそう
庄司は埼玉県比企郡川島町にある武蔵野饂飩のお店
お気に入りで何度も訪問しています
その庄司の名が付いているとなればスルーできません
訪問してみましょう


s500IMG_4682.jpg


店内は、カウンター9席、テーブル6人×1席、小上がり6人×2卓の27席
カウンター席に陣取ります

s500IMG_4675.jpg

まずは品書きを確認


s500IMG_4676.jpg

イチオシは田舎汁のようでした

s500IMG_4677.jpg


肉汁うどんが気になりますが・・・・


s500IMG_4674.jpg


初めての訪問ですからベーシックなもりで攻めましょう
量は200gから1kgまで
当然1kg盛り・・・といきたいところですが、摂取カロリー削減の身の上
一寸自粛して特盛り800gにしておきます


s500IMG_4678.jpg


蕎麦湯のように茹で湯を飲みます


s500IMG_4679.jpg


モリ、特盛の到着
庄司グループなれどスタイルはちょっと違うようです
庄司はもっと幅広のタイプでした
色の具合は同じような感じ


s500IMG_4683.jpg


まずは饂飩だけで味を確認します
スクエアな麺は硬さも適度
庄司より食べやすく感じます
表面は艶やかで、喉の滑りが凄くいい
啜ったらそのまま喉を通ってしまいます


s500IMG_4685.jpg


次に汁を味わいます
ひと口含むと出汁のいい香り
饂飩汁としては厚みのある味わい
でも旨味の厚さは庄司よりも薄目でライトな感覚
それでも他の武蔵野饂飩に比べれば厚みを感じます


s500IMG_4680.jpg


饂飩を汁に浸けて手繰ります
気持ちよく唇を滑る蕎麦
口の中に広がる出汁の香り
箸が止まりません


s500IMG_4686.jpg


薬味は葱と生姜
庄司では葱と山葵でした
饂飩tしてはこちらの方が一般的ですが、自分は山葵で食べる饂飩が好き


s500IMG_4684.jpg


薬味を入れ、味わいます
蕎麦を食す時は薬味は使いませんが、饂飩の時は入れるのです
我ながら不思議ですが^^;


s500IMG_4687.jpg


最後に茹で湯をいただいて


s500IMG_4688.jpg


残った汁を割って飲みます


s500IMG_4689.jpg


800g・・・・足らなかったーー;)
1kgにすれば良かった


うどんのこいけや
055-279-0061
山梨県甲斐市竜王1045-1
[火~日]11:00~14:30(L.O.)
定休日 月曜日 


boeder-001.gif 


 m_emoji-1.gif


 


nice!(111)  コメント(33) 
共通テーマ:グルメ・料理

豪快な盛りのカツカレー 横浜・山下 どん八 [カレー(Curry)]

カツカレー
これの美味しさは異常です
カレーは美味しい
カツも美味しい
それが合わさるとその相乗効果の凄い事
この世の中、1+1=が2とは限らない、それ以上の数値が入る事もあると知ったのは大学受験の日の事でした
その日は雪の降る日
名古屋市大の学食で初めて目にしたカツカレー
カレーにカツが乗っかっている@@)
凄く驚きました

確かカツが二切れ乗っていて190円だったかな
岐阜の山の中の田舎育ちの自分
外食などあまりしなくて、それまでカツカレーなるものを食べたことが無かったのです(半世紀も前の事、当時ファミレスなんてのも近くに無かったし・・・)
トンカツはトンカツ、カレーはカレー、別々の料理
それが合体していたのを初めて見た時は凄い衝撃
思わずオーダーしてしまいました
それを一口食べた時の感激
世の中にこんなに美味いものがあったとは・・・・@@;)
午後は頭の中はカツカレーでいっぱい
試験どころではありません
その衝撃のせいなのかな
春からは別の大学に通いましたが(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ... カツカレーのせいにしてはいけない
で、そこの学食ではカツサンドとカツカレーばかり食べていたような・・・・
(カツサンドもそこで初めてで^^;)


0s500IMG_5310.jpg


そんな思い出のあるカツカレー
今も大好きです
勤務先がみなとみらいの海に一番近いオフィスビルに引っ越しをしたのですが、ランチコストがメチャ高いのが欠点
でも一寸離れるとリーズナブルな店もあります
山下公園の手前、産業貿易センターにはカツカレーに特化したとんかつ屋さんがあるとのこと
カツカレーLOVEな自分としては気になって仕方ありません

なぁに、みなとみらいから少し歩けば山下公園、遠くはないですから昼ご飯に行ってみましょう
ちょっとだけフライングして^^; 


1s500IMG_5305.jpg


そうして、フライング気味にやってきた産業貿易センタービルの地下
迷わず、真っ直ぐに入店
お店の前にはお弁当の山
これから多くの昼飯難民が弁当を買いに来るのでしょうね
つまり、ランチタイムは凄い混む感じ
フライングして正解でした
でも・・・ちょっとフライングし過ぎたかも^^;

店内はカウンター席が8席、テーブル席が22が席
カウンター席は壁を見つめる自閉症になりそうな席なのは地下のお店だから仕方ないのかな


2s500IMG_5280.jpg


席に着くと水と紙おしぼり  


3s500IMG_5278.jpg


さて、品書きを確認します
そもそもトンカツ屋さんですからトンカツやカツ丼もありますが・・・・
品書きはカツカレーが優先的に記載されています
今回はそれにしてみましょう
で、左上の法則を適応させるとロースカツカレー
今回はロースカツカレーで行きましょう
あと問題なのはサイズ
S.M.Lとあります
本来なれば迷わずLサイズとなるのですが。。。。(自分は一番大きいサイズを頼まないと気が済まない性格で^^;)
摂取カロリー制限の身の上、ダイエットを考えてMサイズにしておきますTДT
Sではないのかって?
いや、ダイエット中でも男としてSサイズというのはちょっと・・・・^^; 
それにS,M,LとあればMが普通サイズな感じだし


s500IMG_5285.jpg


テーブルの上にはトンカツソースの壺
それにウスターソースと一味
辛子は小袋なのがちょいと残念^^;  


s500IMG_5287.jpg


ロースカツ、Mの到着
これでM????@@;)
盆に真っ直ぐ乗らなくて斜めに置かれた皿
トンカツの大きさは普通な大きさ
なのに妙に小さく見えてしまいます 


s500IMG_5290.jpg


でもね、こういう過激な盛りを見ると頬が緩んでしまうのですよ
凄く幸せな気分になります
Mサイズでこんなのが出てきたら・・・・Lサイズを頼んでみたくなるじゃないか!
Lはこれの1.5倍くらいなのかな  


s500IMG_5291.jpg


まずはトンカツを一口
サクッとした衣に、此処はトンカツ屋さんなんだと
いい揚げ方で美味しい 
カツ丼セットも食べてみたいな 


s500IMG_5293.jpg


カレーの味をチェック
これぞ日式カレー
凄く落ち着く味です 
トロミ感、マイルドな辛さ、適度なリッチさ
なんともホッとする味 


s500IMG_5294.jpg


ご飯との絡みも最高
これぞカレーライス
これならいくらでも食べられそう  


s500IMG_5296.jpg


カレーが付いたカツ
何故こうも美味しいのだろう
油を吸った衣がカレーによくあいます
それどころかカレーの味を引き立てている
一口食べるごとに初めてカツカレーを食べた日の感激が蘇って思わずトオイメ==)  


s500IMG_5299.jpg


そしてね、カツにトンカツソースをかけて、カレーに混ぜると更に昇華
美味しさに体が震えます
カレーにソース、これもまた好きなのです  


s500IMG_5308.jpg


さくっと完食
次はLサイズを食べたいな
どうせならロースカツとヒレカツの両方が乗るコンビで
でも・・・凄いカロリーだろうなぁーー;)
目標体重まで落ちるまでおあずけかな 


どん八 山下町店
045-671-7013
横浜市中区山下町2 産業貿易センター地下1階
[月~金]11:15 - 14:00
定休日 土日祝
12:00~13:00は全面禁煙


boeder-001.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(107)  コメント(42) 
共通テーマ:グルメ・料理

鳥モツ煮が美味しい蕎麦屋さん 甲斐の蕎麦 奥藤 [山梨の蕎麦]

GWあけ
この日は甲府に出張
お昼ごはんはメガ盛りな饂飩屋さんを目指しましたが何と定休日><
そのままR20を走っていると 


s500IMG_5577.jpg


蕎麦屋さんを発見


s500IMG_5578.jpg


拘りな蕎麦屋さん的な雰囲気はありませんが時間的に余裕はありませんから今日のランチは此処に決定です  


s500IMG_5585.jpg


店内は結構広く、完全禁煙なのが嬉しい 


s500IMG_5592.jpg


茶 は緑茶、おしぼりは紙
まぁ、こんなものでしょう
お店の外観から予想はしていました
蕎麦屋では蕎麦茶か蕎麦湯を供して欲しいものです


s500IMG_5586.jpg


初めてのお店ではモリを頼むのがお約束ですが、一応品書きも確認します 


s500IMG_5587.jpg


もりが530円
この地点で大体の蕎麦の味が解ります
味と言うものは大抵はお値段相応 
お値段以下の味というものはあっても、お値段以上の味というものは存在しないのがこの世の中ですからね
自分の食べ歩きの経験上、満足いく蕎麦はモリが600円以上のプライス
600円未満で満足した蕎麦に出会った事はありません


s500IMG_5588.jpg


ちゃんとそばがきもあるのがいいですね
仕事中ですから蕎麦飲みはできませんが、そばがきを見ると蕎麦飲みしたくなります  


s500IMG_5589.jpg


それにこれ、甲府名物鳥モツ煮
飲みたくなりますねぇ^^  


s500IMG_5590.jpg


釜揚げ饂飩はよく見ますが、釜揚げ蕎麦は珍しい
そもそものびやすい蕎麦ですから、釜揚げにしてしまうとのびのびになってしまってどうかと思います 


s500IMG_5591.jpg


鳥モツ・蕎麦セットが気になりましたが、蕎麦に更にご飯と味噌汁が付いてくるのが・・・・--;)う~ん
摂取カロリー制限の身の上
W炭水化物は御法度です
なので大モリに鳥モツ煮の小をオーダーしました
この地で鳥モツは外せませんからね 


s500IMG_5593.jpg


まず蕎麦汁と薬味が到着  


s500IMG_5594.jpg


この山葵を見た地点で蕎麦への期待は完全に無くなります
薬味皿の縁にこすり付けるように置かれる山葵
このように山葵を盛るお店で満足する蕎麦が出てきた事は無いのです(注:自分の経験上のことです) 


s500IMG_5597.jpg


鳥モツ煮(小)の到着
小サイズですが意外と量があります
これは嬉しい♪  


s500IMG_5602.jpg


早速いただきます

・・・・・*゚~゚*)モグモグ…(゚д゚)ウマ-

うわぁ、これメチャ美味しい(嬉〃∀〃)ゞ
濃いめの甘辛タレにモツが良くあいます
レバーにキンカンに砂肝に、食感の違いを楽しみつつ、其々の旨味を楽しみつつ
これこそ麦酒が、焼酎が欲しくなります^^; 


s500IMG_5603.jpg


大モリも到着 
断面はややスクエアから外れた、幅広気味な蕎麦
蕎麦の幅にバラつきが見られます
エッジも甘い印象
表面は艶やかで星はありません
まずは蕎麦のみで手繰ります 


s500IMG_5604.jpg


唇の滑りは適度
喉越しは悪くは無いですが、気持よさはありません
エッジがしっかりしていないですから仕方ないかな
そして想像した通り蕎麦の香りは立ちあがって来ません
香りに喉越し、値段相応な感じ
ただ噛み応えはいい感じ、適度なコシ
だらしなく潰れることは無く、適度な反力を伴って潰れてゆきます 
が、やはり噛んでも蕎麦の香りが少ない


s500IMG_5595.jpg 


次に汁の味を確認します
少量口に含んだ瞬間に感じるのは味の薄さ
旨味の厚みがそれ程ありません
そして薄い
もうちょっと濃い方がいいな 


s500IMG_5608.jpg


蕎麦を汁に浸けて手繰ります
薄い汁ですから、少量浸けた感じだと物足りない
どっぷり浸して食べ進みます
でも、蕎麦の香りは僅かしか感じません 
ちょっと物足りなさを感じながら完食 


s500IMG_5609.jpg


蕎麦湯  


s500IMG_5610.jpg


普通に茹で湯な感じです  


s500IMG_5611.jpg


まずは残った汁を割って  


s500IMG_5612.jpg


次に蕎麦湯だけで  


s500IMG_5613.jpg


蕎麦を食べ終えた後、美味しくて最後の楽しみに残しておいた鳥モツ煮を味わいます
残ったタレ汁が恨めしい
このタレ汁、白飯にメチャあうでしょうねぇ
鳥モツ煮を丼ご飯の上に乗せて食べたいな
タレが染みた白飯、想像しただけで涎が( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう  


s500IMG_5596.jpg


明日もランチは此処にしよう
狙いは鳥もつ丼で
これ、絶対に美味しいから^^ 


でもレジ前には休業日のお知らせが・・・明日明後日は休業だそう

くぅ~o(*≧O≦)ゝ < ざんね~~~~~~ん !!

奥藤 竜王分店 (おくとう)
0551-28-2503
山梨県甲斐市下今井2964-1
11:00〜15:00 16:30〜19:45(L.O.)
定休日 水曜日


boeder-001.gif


定宿でワインを飲みながら記事をタイプ

宿の近くにお店が無くて

食べに出かけるのも面倒なのと摂取カロリー低減作戦で

此処に泊まる時はワインとナッツが晩御飯

ナッツは意外とお腹が膨れるからね

一本飲み干したところでネットの重さに嫌になってベッドにごろん

そのまま沈没^^;

目が覚めて慌ててUPです


 m_emoji-1.gif


 


nice!(110)  コメント(34) 
共通テーマ:グルメ・料理

優しい味にハマル 横浜・白楽のカレー 横濱咖喱商会ハマール [カレー(Curry)]

GWの真中の日、5月2日
この日は午後から半休
帰り道がてら白楽で昼ご飯です 


s500IMG_5615.jpg


気になっていたカレー屋さん、横濱咖喱商会ハマールに行ってきました 
ペタッキさんの記事で知ったお店
ずっと気になっていましたがなかなか行く機会が無くて
ようやくの訪問です


s500IMG_5616.jpg


白楽駅西口改札から徒歩24秒
改札を出てすぐ左に曲がった2階にお店があります 


s500IMG_5619.jpg


で13時半に入店したのですが・・・・14時までクローズだと@@;)
なんでもご飯が無くなったそう^^;
お店の方曰く、何時もと同じ感覚でご飯を炊いたそうですが、予想以上にお客さんが来店
ご飯が無くなって、慌てて炊いているのだとか
ご飯が一升用のガス釜で炊くそうで、一回に炊く量は7合(それ位の量が一番ふっくらおいしく炊けるのだそう)
もっと大きな釡を用意してもいいけれど、お店が小さくて置き場所が・・・・^^;って 


s500IMG_5623.jpg


一回外に出て時間潰し
六角橋商店街をちょっとぶらぶら
昭和チックな商店街の中にある珈琲屋さん、珈琲世界で時間を潰そうと考えましたが・・・・なんと定休日
この日、商店街の多くのお店は定休日 
時間が潰せません><
仕方なくハマールまで戻って、品書き看板を観察しながら時間潰し 


s500IMG_5624.jpg


品書きを検討してオーダーする品を絞ります
ダブルチキンが魅力的ですが、しびれキーマも気になります
左上の法則を適応させればしびれキーマ
こうなればしびれキーマで攻めてみましょう
しびれキーマにオススメのトッピングはパクチーだそう
パクチーは大好き、オススメに従ってパクチーもオーダー確定  


s500IMG_5620.jpg


14時、再度入店 


s500IMG_5631.jpg


カウンター席7席のみの小さなお店
確かに大きな炊飯器は置けなさそうです^^;  


s500IMG_5626.jpg


水がガラスではなく金属のコップなのがインドっぽい  


s500IMG_5627.jpg


懐かしい人形が置いてあります
オリエンタルカレーのマスコット・キャラクター「オリエンタル坊や」の首振り人形
このお店、オリエンタルマーズカレーなのか・・・・


s500IMG_5634.jpg


でも市販カレー粉やルーは使っていないと明記してあります
いや、たとえ使っていてもオリエンタルカレーならば許す(笑

一人前のカレーには玉葱が一個
油分塩分控えめの健康志向のカレー
さて、どんな味なんでしょう、楽しみ楽しみ♪ 


s500IMG_5628.jpg


オーダーはしびれキーマ
トッピングはパクチー
ご飯は大盛りが100円UPですが、大盛り封印の身の上
泣く泣く普通で(気持ち多めというオーダーも可能なようでしたが、ぐっと我慢(TヘTo) 


s500IMG_5635.jpg


テーブルの上には福神漬けと青かっぱ(これで一日一かっぱコンプリート^^;)  


s500IMG_5637.jpg


しびれキーマ、パクチートッピングの到着
ご飯はサフランラス、日本米とタイ米のブレンドです
カレーは全部がしびれキーマではなく、ノーマルカレーとは別にしびれキーマがご飯の上に乗るタイプ
結果として二種カレーになっていますが、これはこれで嬉しいぞ♪  


s500IMG_5638.jpg


玉葱が丸一個入ったカレー
辛さは中辛だそう  


s500IMG_5639.jpg


ご飯の山の頂上に鎮座するしびれキーマ&卵黄
みるからに痺れそうな雰囲気に期待感UP~♪  


s500IMG_5640.jpg


トッピングパクチーもたっぷりで嬉しい^^  


s500IMG_5641.jpg


辛さが足らない場合はこれを入れます
でも最初はそのままで  


s500IMG_5642.jpg


おっと、カレーには福神漬けを忘れてはいけません


s500IMG_5643.jpg


いっただきま~す  


s500IMG_5644.jpg


まずはベースのカレーから
ひと口、カレーだけで味わいます
辛さはあまり感じず、リッチ感も無くてさっぱりした風味
でも旨味が足らないことは無く、じんわりとした美味しさを感じます
ガツンとした美味しさではなく、しみじみとした美味しさ
毎日でも食べられる優しい味
やや酸味を感じさせる後味は凄く食べやすい
カレーだけで食べ続けられる感じです  


s500IMG_5646.jpg


ご飯はカレーに合う感じに炊かれていて、適度にパラリ感
でも日本人好みのもっちり感もあって食べやすい  

s500IMG_5649.jpg


次にご飯と一緒に
ご飯と一緒だと辛さが物足りなく感じます
なので追加の辛味スパイスをたっぷりふりかけました 


s500IMG_5648.jpg


次にしびれキーマ
ひと口食べると・・・・あれ?痺れない?
でもその後でじわーっと痺れてきます
期待したような強烈な痺れは襲ってきませんが、体の奥の方からじわーっと痺れるタイプ
飽きの来ない適度な痺れというのかな  


s500IMG_5647.jpg


ご飯と一緒に
美味しいですが、もっと美味しいのはレギュラーカレーと混ぜて食べる方法
それぞれの旨味が合わさって、相乗効果抜群
最後は卵黄も混ぜていただきます
卵黄は・・・無くてもいいかな
だって、卵黄を加えると円やかになり過ぎるから
卵黄ではなくて目玉焼きを乗せて欲しいな 

優しい味わいで中毒性は少ないけれど、ハマりそうな味でした


横濱カレー商会ハマール (横濱咖喱商会ハマール)
070-3667-0001
横浜市神奈川区白楽100-11 第一のれん会ビル2F
[昼の部]
11:00~15:00 (L.O 15:00)
[夜の部]
平日の火・水・木・金
18:00〜22:00 (L.O 22:00)  


boeder-001.gif 


m_emoji-1.gif


 


nice!(120)  コメント(37) 
共通テーマ:グルメ・料理

GW後半は甘くてリッチなティラミスから [スイーツを作ろう(making sweets)]

さて、GWも後半
遊びに行こうと考えていたのですが、朝からしっかり雨が降っています
しかも風も強くて、とても外で遊ぶような天候ではありません
こんな日はスイーツ作り
季節ですので柏餅を作ろうかなって思い、いろいろ材料をチェック
その最中、つまみ食いに冷蔵庫を開けてGasaGoso
と、中でかくれんぼ中の食材を発見
コストコで500gのマスカルポーネを購入して、冷蔵庫に入れたまま忘れていました^^;
賞味期限を越す前に使わないとね
そう言えば奥さんがティラミスを食べたいと言ってこれをカートに入れたんだった・・・忘れてた~^^;
そんな訳で、柏餅を止めてティラミスを作る事に
(以前の自分なら両方作っていたんだけどね、摂取カロリー制限&-5kgプロジェクトの真っ最中ですから自粛です)


s500IMG_5680.jpg 


でもね、どうせ作るのなら甘くてリッチなのがいい
最近の流行は健康志向
サッパリで甘さ控えめなのが幅を利かせています
でも自分はスイーツは甘い方がいい
甘くなければスイーツとは言わない 
なので甘く濃厚リッチなティラミスを目指します


boeder-003.gif


材料を集めながら、ハッと気づいた事が
そう言えば、エスプレッソマシンを捨てたんだったーー;)
20年以上前にUSはサンノゼ郊外に長期出張していたのですが、その時はモーテル暮らしで自炊
毎朝の珈琲用に買ったエスプレッソマシンでした 
日本に持って帰って使っていたのですが、この十年苦い珈琲が苦手になって使わなくなって
そしてこの数年に至っては珈琲そのものが苦手になってしまう始末
珈琲派の奥さんは専用のマシンがあるので、エスプレッソマシンを捨ててしまったのです(と言うか、奥さんが勝手に捨てたのですが)

今、自分が唯一飲める珈琲は何故かネスカフェのゴールドブレンド
でもこの前入ったカフェで飲んだ珈琲は美味しかった、きっと苦過ぎなのがダメなんだね
そんな訳でエスプレッソマシンがありませんからネスカフェゴールドブレンドを濃いめにいれて代用しましょう


s500IMG_5657.jpg


用意した材料は、フィンガービスケット(これは拘ってイタリア製で、ティラミスですからね)を一箱、卵黄を5個、マスカルポーネを200g、生クリームを400cc、グラニュー糖95g 、ネスカフェゴールドブレンドを16g、珈琲用のグラニュー糖を40g、湯を200cc


s500IMG_5654.jpg


まず、ネスカフェゴールドブレンド16gとグラニュー糖を40gを熱湯200ccで溶かしたら氷水に浮かべて冷却しておきます  


s500IMG_5658.jpg


次に、クレマ・ディ・マスカルポーネを作ります
ボールに卵黄五個とマスカルポーネを入れて 


s500IMG_5659.jpg


ホイッパーでよく混ぜて 


s500IMG_5660.jpg


ふんわり滑らかになるまで  


s500IMG_5661.jpg


グラニュー糖95gのうち55g位を投入、よく混ぜます  


s500IMG_5662.jpg


次にクレーム・シャンティイ
乳脂肪47%の生クリームのみだとリッチ過ぎるかもとも思いますが
今回のコンセプトはリッチですからね
それに100円引きは魅力的ですから^^;
生クリーム400ccに残ったグラニュー糖40g位を氷水に浮かべたボールに入れて・・・
おっと、キルシュも入れておこう
香り付けにほんの少量加えました


s500IMG_5663.jpg


ホイップ
ユルイとダレルし、ホイップし過ぎると舌触りがイマイチ
適度にね  


s500IMG_5664.jpg


クレーム・シャンティイ にマスカルポーネ+卵黄液を数回に分けて加え都度混ぜます 


s500IMG_5666.jpg


クレマ・ディ・マスカルポーネの完成
この状態で味見~♪
これが楽しい 


s500IMG_5667.jpg


適当な器を用意して試しにフィンガービスケットを並ばせてみます
器と並べ方が決まったら  


s500IMG_5668.jpg


おっと、その前に珈琲液にラム酒を適量追加しておきましょう
やはりラムの香りは欲しいですから  


s500IMG_5669.jpg


ラム酒の加わった甘い珈琲液にフィンガービスケットを浸しながら器に並べてゆきます
並び終えたら上にクレマ・ディ・マスカルポーネの層を作って 


s500IMG_5671.jpg


均し終えたら  


s500IMG_5672.jpg


中段(今回は三段です)のフィンガービスケット
珈琲液に浸しながら並べてゆきます  


s500IMG_5671.jpg


その上に再びクレマ・ディ・マスカルポーネの層を作って  


s500IMG_5673.jpg


TOPにも珈琲液に浸したフィンガービスケットを並べます  


s500IMG_5674.jpg


その上にココアパウダーを茶漉しで篩いながらたっぷり降らせたら  


s500IMG_5675.jpg


完成
このまま冷蔵庫で寝かせます  


s500IMG_5676.jpg


6時間ほど寝かせたら試食  


s500IMG_5678.jpg


合わせるのは珈琲
当然ネスカフェゴールドブレンド^^;   


s500IMG_5681.jpg


狙い通りに甘くて濃厚~♪
スイーツはやはり甘い方がいい 


boeder-004.gif


m_emoji-1.gif


 


nice!(109)  コメント(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

甲府昭和でアメリカーン AMERICAN DINER Old Hangar [ハンバーガー&ハンバーグ(Hamburger)]

今日は在庫記事からのUPです
3月末の健康診断のひと月前のこと、この日は甲府へ出張でした
甲府昭和ICの近くにあるAMERICA~Nなお店、Old Hangarでちょっと遅めのランチです 


0s500IMG_4536.jpg


初めての訪問なのでナビに案内を頼みましたが、これがまた頓珍漢な道を案内するのです
何故ここを通る???って道を行かされた挙句、到着を告げられましたがお店がありません
なので付近を行ったり来たり


3s500IMG_4540.jpg


ようやくお店を発見 


4s500IMG_4541.jpg


アメリカーンな雰囲気がいいですね  


s500IMG_4542.jpg


到着は14時、何とかLOに間に合いました
観音開きの扉を開け中に入ると・・・  


s500IMG_4543.jpg


もう一つ扉が 


s500IMG_4544.jpg


流石にこの時間だと空いていますね 
流れる曲はOldies、それはアメリカが最も輝いていた時代


s500IMG_4545.jpg


ランチメニューを確認します
どのハンバーガーにしようかなぁ~♪ 
左上の法則を適応させるとB・B・B Burger
でもB・B・Bって何でしょう 
スパイシーベリーソースって???


s500IMG_4548.jpg


Burger以外ですと三日間煮込んだCurryが気になります
でもアメリカーンな雰囲気のお店ではアメリカーンなものを食べたい
なので後ろ髪を引かれながらもカレーの事は忘れます
でも・・・三日間煮込んだベーコンエッグカレー、これ絶対美味しいでしょう^^; 


s500IMG_4550.jpg 


ランチにはソフトドリンクが付きます
これは文句なしにコーラ
自分にそれ以外の選択はありません 


s500IMG_4549.jpg


ドリンク以外だとデザートからも選べますが・・・
ヨーグルト、クレームブリュレ、アイス、好きな物ばかり
でも、でも、バーガーを食べるとなるとコーラが優先 
デザートは諦めましょう 


s500IMG_4562.jpg


トッピング類
Wバーガーを頼みたいのですが、特に設定はありません
トッピングでパティを追加しろという事なのですね
パティは200gと結構ボリュームがあります
Wバーガーにすると400gパティ
いいでしょう、いっちゃいましょう^^ 
(健康診断前なので強気です^^;) 


s500IMG_4563.jpg


でもベースのバーガーがまだ決まっていません
BBBバーガーかベーコンチーズバーガー  


s500IMG_4565.jpg


それともトリプルチーズか・・・・ーー)う~ん
トリプルチーズは魅力的、でもベーコンは好物
BBBは良く解らないけれど気になるし・・・・ 

え~い、気になったらオーダーしちゃえ
お店のオネェさんを呼んでオーダー
でもその前に・・・
このBBBってどういうのです?と確認
”ベリーソースで甘くてスパイシーなソースです”
ハンバーガーが甘いですってぇ@@;)
スパイシーでも甘いのは嫌だなぁ(実はテリヤキバーガーも甘いので大っ嫌い)
”えっ、甘いんだ・・・じゃぁベーコンチーズでパティトッピング”
こうしてベーコンチーズのWバーガーのオーダーになりました 


s500IMG_4552.jpg


ケチャとマスタードの大きなボトルがテーブルに置いてあるのはいいですね
こうでなくっちゃいけません
これがあったからWバーガーが食べたくなったのです
ボリュームのあるバーガーにケチャをたっぷりかけてかぶりつくのが好きなので^^;  


s500IMG_4554.jpg


水とランチスープはセルフサービス  


s500IMG_4555.jpg


そしてコーラの到着
グラスのウェストがスリムだなぁ^^; 
飲みたいけれど、バーガーの到着までぐっと我慢 


s500IMG_4556.jpg


待つ間、夜のメニューを見ながら時間潰し 
夜の部の左上はベーコンチーズバーガーなんだ 


s500IMG_4557.jpg


ステーキもいいね
rare じゃなくwell-doneで
その方が古いアメリカーンっぽいから
で、ケチャをたっぷりかけて食らいつくのがお約束 


s500IMG_4558.jpg


アメリカンドリームセットの高カロリーさ、いいですねー  


s500IMG_4559.jpg


デザートはちょっと物足りない
アメリカーンな巨大なケーキが欲しいところです
ひと口食べるごとに歯が痛くなるようなメチャ甘なアメリカーンケーキ 
そういうのが食べたいな 


s500IMG_4560.jpg


と、いろいろ見ていたら・・・・・ 


s500IMG_4581.jpg


ベーコンチーズWバーガーの到着 


s500IMG_4579.jpg


バンズには焼印
ふんわりバンズは適度に香ばしく焼かれます 


s500IMG_4577.jpg


Wバーガーの雄姿
見よ、この計400gのパティの迫力^^
でも・・・どうせならシングルで225g、Wで450gだったら良かったな
ならばWで1lbだから 


s500IMG_4572.jpg


サラダに
ピクルスは別添えでした
ピクルスは好きなのでもっと沢山欲しいな  


s500IMG_4571.jpg


フライドポテトは分厚いタイプ
なので柔らかな食べ応え
自分の好みは細くカットしてカリカリに揚げたタイプ
それが山盛りになっているのがいいな  


s500IMG_4580.jpg


パティは牛肉80%、豚肉20%の合挽き
日本人向けの味になっています
なので肉肉しさはちょっと少なく、ソフトな食感
万人受けのする味と食感です
自分の好みとしては、ハンバーグにはいいけれどハンバーガーには一寸物足りない
Wにしておいて正解だったかも
ベーコンがしっかりスモーキーでいい感じでした
塩気もしっかりして美味しい  


s500IMG_4586.jpg


ナイフとフォークも用意されていますが、バーガーはこうやってバーガー袋に入れ、両手でしっかり持ってかぶりつくのが美味しいです  


s500IMG_4588.jpg


三分の一ぐらい食べたらケチャをいっぱいかけてかぶりつきます
それがまた最高
口の周りをケチャだらけにしながら食べ進みます 


s500IMG_4590.jpg


最後にポテトを
やはり細身でカリカリに揚げたタイプの方が好きだなーー)  


s500IMG_4591.jpg


バーガーをオーダーするとビフテキライスが580円でオーダーできます
これに気付いたのは食べ終えてからでしたーー;)残念
でも、400gのバーガーにこれも食べたら凄いカロリーでしたね^^;


昼ご飯を食べていますが、今日はもう仕事に戻らず後はHOTELにチェックインするだけ、本格的な仕事は明日から
なのでOldiesを聴きながらのんびりした午後を過ごします
居心地の良さに、このまま此処でゆっくりしたいなと^^
夜にも来たいな、バーガーとビールで・・・HOTELからは遠いから無理かーー)


アメリカンダイナーオールドハンガー (AMERICAN DINER Old Hangar)
055-268-1551
山梨県中巨摩郡昭和町西条3838-1
[火〜日曜.祝日]
11:30~15:00 (L.O 14:30)
18:00~23:00 (L.O 22:30)
定休日 月曜日 

boeder-001.gif


 


s500IMG_4604.jpg

HOTELにチェックインを済ませ、部屋でまったり・・・と、言いたいところですが事務仕事

ネットワークに繋がる環境なら何処でも仕事ができるのは便利なんだか不便なんだかーー;)う~ん

夕刻、部屋の窓から見える富士山が綺麗でした

此処を定宿にしているのは富士山が見えるから^^; 

 m_emoji-1.gif


 


nice!(112)  コメント(36) 
共通テーマ:グルメ・料理